★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
2/8
1/23-1/29
東証M 6234
世紀
5,190円
-円
C

楽天とYahoo!とアマゾンのルールの違いとは!?

ちょっとアフィリエイト記事になってしまいますが、すでにご存知の
方も多いと思いますが、アフィリエイトをやっていく上で楽天Yahoo!
アマゾンには知っておかないといけない大きなルールがあります。

クッキー(cookie)というウェブ上に保存される情報の保存期間が
全て違います。足跡みたいなものです。

足跡

楽天 → 30日間
Yahoo! → 7日間
アマゾン → 24時間

例えば楽天でしたら、誰かが自分のサイトの楽天リンクを踏んでくれ
れば、30日間踏んだ」という履歴が保存され、その間に楽天内で何を
買い物されても全て自分の成果となります。

もちろん、30日の間に別の方の楽天リンクを踏んで買い物をした場合は
上書きされてしまうので無効となりますが^^;

これだけを見ると、圧倒的に楽天が有利に思えますよね。
今度は別の視点で見てみます。

それは報酬率です。

楽天 → 1%
Yahoo! → 2%
アマゾン → 3.5%

もちろん商品や販売店によって異なることもありますが、基本報酬料率
は上記のようになっております。

ちょっと悩んでしまいますかね。
クツキー(cookie)期間を取るか。報酬率を取るか。

でも、基本的な考えはこうです。

特にオススメする商品がなく、買って頂きたい商品が無い場合は楽天や
Yahoo!を使い、クッキー(cookie)を貯めます。
そしてそのものズバリの商品をオススメしたい(買って頂きたい)場合
はアマゾンを使う。

例えば当ブログのサイドバー右上部の「メディア掲載履歴」には楽天を
貼っています。 仮にこれをアマゾンにしても、おそらく無駄でしょう。
まず、こんな古い本を買う方は少ないでしょうから。
それなら30日間のクッキー(cookie)を狙った方がいいですよね^^

ちょっと暴露話にもなってしまいましたが、ご存知無い方はこのように
この3社を使い分けて試してみて下さい。

メルマガではこういったアフィリエイトに関する情報を流しています
ので、 アフィリエイトに興味のある方は是非ご登録下さい^^

⇒ メルマガ登録ページ

さすがに今回は正真正銘5月19日で終わりそうです。

DMMFX5月

「口座開設+5万円以上入金+1回取引」だけで楽天スーパーポイント
18,000ポイントもらえます。

タイアップキャンペーンに参加する方は ⇒ DMM FX
(上記リンクより飛ばないとキャンペーン画面は出ません)

初心者の方でも簡単に参加できるように専用記事も書いています。
⇒ 楽天スーパーポイント×DMMFXを完全攻略しました!

注意事項や画像付きで詳細解説をしていますので、上記過去記事
を見ながらやれば簡単に参加できますよ。

最新のIPO情報は下記より右側のIPO新着記事でご確認下さい。
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ