★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
6/27
6/8-6/14
東証M 6550
Fringe81
2,070円
2,400-2,600円
B→A→B
6/30
6/14-6/20
東証M 6551
ツナグ・ソリューションズ
1,970円
1,970-2,130円
A→B
6/30
6/14-6/20
JQS 3988
SYSホールディングス
2,560円
2,360-2,560円
A→B
6/30
6/15-6/21
東証M 6552
GameWith
1,720円
1,720-1,920円
C→B
7/12
6/23-6/29
東証M 6553
ソウルドアウト
1,080円
1,080-1,200円
B
7/19
6/29-7/5
東証M 3566
ユニフォームネクスト
2,460円
-円
B
7/20
6/30-7/6
JQS 7810
クロスフォー
720円
-円
C
7/20
6/30-7/6
東証2部 3480
ジェイ・エス・ビー
3,100円
-円
D

インヴァスト証券のシストレ24フルオートを撤退してトライオートETF一本に完全集中!

今年(2017年)の1月からインヴァスト証券シストレ24フルオート
約半年間稼働させていましたが、もちろん自分の選んだフルオートが
悪いということもありますが、結局は一進一退を繰り返し、振り出しに
戻ってしまったところで、すべてのストラテジーを強制決済させて稼働
完全停止させました。これから資金も撤収致します。

シストレ24フルオート管理画面の画像
myst242017.6.6

いくらなんでも半年間で7,451円の利益はさすがに効率が悪いかと^^;
しかしながら同じインヴァスト証券のシステムでトライオートETF
いうのを今年(2017年5月から始めていますが、微益ではあります
が、こちらはコツコツと利益が積みあがっていっています。

トライオートETF管理画面の画像
triautoetf2017.6.6
※上記画像はクリックで拡大します。

トライオートETFは大きな利益は望めませんが世界の厳選されたETF
自動売買してくれる史上初のETF自動売買システムとなります。
ローリスクミドルリターンといったところでしょうか。

正直管理人自身も運用方法をわかっていない部分が多いですが、逆に
言うとわかっていない管理人でさえおよそ1ヵ月で約20,000円の利益
を出すことができています。
もちろん始めの設定のみでこの1ヶ月間は完全放置です。

そしてこれまでは自動売買セレクトを1銘柄のみでの運用でしたが今回
シストレ24フルオートの稼働を停止させたと同時に自動売買セレクト
2銘柄に増やしてみました。今後どうなるか楽しみです。

そしてこのトライオートETFですが、今現在1周年記念ということで
口座開設で最大10,000円プレゼントのキャンペーンを開催しています。

このキャンペーンは意外と誤解が多く、すでにインヴァスト証券
口座を持っている人は対象外になると思っている方が多いようで実際
に管理人自身もそう思っていた一人でした^^;

しかし確認してみるとすでにインヴァスト証券に口座があってもこの
トライオートETF自体の口座を開設していない場合はすべてキャンペ
ーンの対象になるようです。
ですので管理人ももちろん今回は対象となっています^^

自動売買等に興味のある方は是非このお得な機会にチャレンジしてみ
てはいかがでしょうか。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ インヴァスト証券のトライオートETF
triautoetfcp2017.7.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

sbisec


smbccp






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ