★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/12
11/27-12/1
東証M 9266
一家ダイニングプロジェクト
2,250円
2,250-2,450円
C
12/12
11/27-12/1
東証1部 8919
カチタス
1,640円
1,500-1,640円
D
12/13
11/27-12/1
東証1部 9143
SGホールディングス
1,580円
1,540-1,620円
D
12/13
11/27-12/1
東証M 6698
ヴィスコ・テクノロジーズ
4,820円
4,720-4,920円
C
12/13
11/27-12/1
東証1部 3611
マツオカコーポレーション
2,420円
2,420-2,600円
D
12/13
11/28-12/4
東証M 3486
グローバル・リンク・マネジメント
2,320円
2,320-2,620円
C
12/14
11/28-12/4
東証1部 7198
アルヒ
1,340円
1,150-1,340円
D
12/14
11/29-12/5
東証M 6560
エル・ティー・エス
630円
630-680円
A
12/15
11/29-12/5
東証M 6561
HANATOUR JAPAN
2,580円
1,900-2,000円
D
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績は運用開始以来最高益!

ウェルスナビWealthNavi)の運用実績が2017年5月の運用開始以来
最高益となっていました。

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績(2017年10月6日現在)
ウェルスナビ(WealthNavi)運用実績2017.10.6
※上記画像はクリックで拡大します。

個人的には完全放置となっている資産運用の一つであるウェルスナビ
WealthNavi)ですが、月に1回~2回程度しかログインしないのですが
本日その月に1回~2回の1回(?)を使いログインしてみると65,821円
もの利益が出ていました^^

およそ5カ月間で65,821円の利益というのは人によっては利率が少ない
と思われる方もいらっしゃると思いますが、個人的には完全放置
これだけの利益が出ていれば大満足です。

先日の記事でも書きましたが、運用開始からずっと10,000円~20,000
円の利益をウロウロしていたので、久しぶりに見てビックリです^^;
一時はあまりに動かないので止めようかと思っていたぐらいですので。
続けていて良かったです^^

リスク許容度は最大リスク5に設定しているので、ようやく進んできて
くれたかというのが個人的な感想です。リスク許容度設定が低い方は
おそらくもっと利益が少ないはずですがどうでしょう。

ただ今は市場がそれなりに右肩上がりになっていることや利益確定
はなく、含み益の状態なので手放しでは喜べませんけどね。

今、世の中ではこのウェルスナビWealthNavi)のような自動売買
が流行っていますが、どれも一長一短あるので選定が難しいです。

誰もリスクは取りたくないし、かと言ってリターンは欲しいしと思っ
ているでしょうからね。もちろん管理人もその一人ですけど。

個人的には他の自動売買も色々試してきましたが、常にヒヤヒヤして
毎日ログインして資産を確認するという作業を行っていましたが、
上記でも書きましたようにウェルスナビWealthNavi)は月に1回~
2回ログインするだけという状況です。
ということはどこか心の中で安心しているのかもしれませんね。

大きく利益が出せる投資法ではないとは思いますが大きく資産が減る
ということもあまり無いと個人的には感じています。

今後どのような方向に向かって行くのかはわかりませんが、とりあえ
ず何もしないでこれだけの利益が出ているので、まだ完全放置を続け
て行きたいと思います。

もしこのウェルスナビWealthNavi)にご興味のある方はまずは
最短1分全6問の無料診断だけでもやってみてはどうでしょうか。
ウェルスナビ(WealthNavi)無料診断(公式サイト)

ちなみに今なら最大2カ月間手数料の半額がキャッシュバックされる
キャンペーンと当ブログ経由での口座開設で1,000円プレゼント
タイアップキャンペーンも行っています。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ ウェルスナビ(WealthNavi)公式サイト
wealthnavicp2017.10.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ