★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
3/7
2/17-2/23
東証M 3558
ロコンド
1,660円
1,660-1,850円
D
3/9
2/21-2/27
東証M 3559
ピーバンドットコム
1,550円
1,530-1,650円
C
3/15
2/28-3/6
東証M 9325
ファイズ
1,200円
1,200-1,250円
A
3/16
2/28-3/6
JQS 3560
ほぼ日
2,300円
2,250-2,350円
C
3/16
2/28-3/6
東証M 3979
うるる
2,840円
-円
D
3/17
3/1-3/7
東証M 6544
ジャパンエレベーターサービスHD
530円
-円
C
3/17
3/2-3/8
東証M 3981
ビーグリー
1,820円
-円
D
3/21
3/2-3/8
東証M 6545
インターネットインフィニティー
1,240円
-円
A
3/21
3/2-3/8
東証M 3561
力の源ホールディングス
540円
-円
A
3/22
3/3-3/9
東証M 3982
エスキュービズム
1,250円
-円
A
3/22
3/3-3/9
東証2部 6546
フルテック
540円
-円
D
3/22
3/6-3/10
東証 3978
マクロミル
2,050円
-円
D
3/23
3/6-3/10
東証2部 6547
グリーンズ
1,350円
-円
D
3/24
3/7-3/13
東証M 3983
オロ
1,930円
-円
D
3/24
3/7-3/13
東証M 4597
ソレイジア・ファーマ
180円
-円
D
3/27
3/8-3/14
東証M 3479
ティーケーピー
5,890円
-円
D
3/28
3/9-3/15
JQS 3562
No.1
1,470円
-円
B
3/28
3/9-3/15
JQS 6694
ズーム
1,460円
-円
C
3/29
3/10-3/16
東証 3964
オークネット
1,070円
-円
D
3/30
3/14-3/21
東証M 3984
ユーザーローカル
2,860円
-円
A
3/30
3/14-3/17
東証 3563
スシローグローバルHD
3,900円
-円
D
3/31
3/13-3/17
JQS 6175
ネットマーケティング
1,010円
-円
C

ティビィシィ・スキヤツト(3974)の2日目のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!IPOセカンダリにも参戦!

ティビィシィ・スキヤツト(3974)の2日目IPO直前初値予想気配
運用
が発表されたようです。大方の予想通り買いが殺到し、初日値付かず
でめでたく明日へ即金規制行きとなりました。

そして個人的には本日もIPOセカンダリ参戦しております。
少し前のIPOなのでIPOセカンダリとは呼ばないかもしれませんが、一応
記事の後半に画像付きで結果を記載しています。

ティビィシィ・スキヤツト(3974)のIPO直前初値予想と気配運用(2日目)

ティビィシィ・スキヤツト(3974)IPO最終気配

最終気配値:3,220円(気配上限)
買い:316,000株
売り:107,800株

買い316,000株に対して売り107,800株で売り買い差し引き208,200株
の差で買い越し。売りに対して買いが2.9倍あります。明日は即金規制
なりますが、これだけ差があれば買い気配スタートが濃厚ですかね。

そして大手初値予想会社のティビィシィ・スキヤツト(3974)の明日2
日目
IPO直前初値予想は以下の通りとなっています。

ティビィシィ・スキヤツト(3974)IPO直前初値予想2

別大手初値予想会社の初値予想は昨日に引き続き5,000円程度の予想を
維持しているようです。

そしてティビィシィ・スキヤツト(3974)の明日(2日目)の初値決定
前の気配運用は以下の通りとなっております。

基準価格:3,220円
気配上限:7,410円
気配下限:2,415円
上限気配更新:10分で165円づつ。
下限気配更新:3分で通常の更新値幅(5,000円未満の場合は70円)
注文受付価格の範囲:805円~12,880円

今日もIPOセカンダリとは言いませんが、直近IPOであるセグエグループ
(3968)に手を出してみました。
しかも今回は買いではなく売り(空売り)参戦です。

セグエグループ(3968)HYPER空売りSBI証券
セグエグループ(3968)空売り

チキン参戦なので100株しか参戦できずの45,000円程度と薄利ですが、
利益が出ただけまだ良かったです^^
どうもこのセグエグループ(3968)とは相性が良いようです。

HYPER空売り貸株料とは別にHYPER料が掛かりますが、通常なら空売
りできないIPO銘柄などの空売りも可能なので便利なのですよね。
これもSBI証券にしかないサービスだと思います。

sbicp2017.1.31

IPOには欠かせないPTS(夜間)取引ができるHYPER空売りができる
三拍子揃った証券会社ですので、やはり総合的には個人的に一番オスス
メできる証券会社ですね^^

そして明日のこのティビィシィ・スキヤツト(3974)のIPOセカンダリ
参戦しようかどうか悩み中です。時間的な問題もあるので^^;
今日寄ってくれれば問題なく参戦できたのですが。

IPO投資用オススメ証券会社

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.1.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

当ブログ一押しキャンペーン

IPO投資に必要な証券会社

sbisec








立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ