★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証1部 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証1部 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D→C
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C→B
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C→B
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!

ビーブレイクシステムズ(3986)IPO直前初値予想気配運用が発表
されたようです。いよいよ2017年IPO後半戦の幕開けです。

およそ2ヵ月ぶりのIPOということで、公募株保有の方はもちろんのこと
IPO愛好家の方にとっても楽しみでしょうね^^

残念ながらIPO主幹事は個人的に相性の良いSBI証券IPOチャレンジポ
イントも全弾投入、少ないながらも資金集中という形で頑張ってはみた
ものの全滅だったため静観のみとなります。
ただ、初値価格によってはIPOセカンダリに参戦するかもしれません。

当ブログ限定!新規口座開設タイアップキャンペーン開催中!
sbicp2017.7.31

<ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO関連過去記事>
ビーブレイクシステムズ(3986)IPO新規上場承認
ビーブレイクシステムズ(3986)SBI証券のIPOチャレンジポイント分析
ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO(新規上場)初値予想
ビーブレイクシステムズ(3986)にIPOチャレンジポイント全弾投入
ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO(新規上場)抽選結果

ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO直前初値予想と気配運用

想定価格:1,380円
仮条件価格:1,550円~1,670円(想定価格が最下限以上となる超強気な設定)
公募価格:1,670円(仮条件の最上限価格で決定)

そして大手初値予想会社のビーブレイクシステムズ(3986)のIPO直前
初値予想
は以下の通りとなっています。

ビーブレイクシステムズ(3986)IPO直前初値予想

ちなみにこれまでのビーブレイクシステムズ(3986)のIPO初値予想経緯
は以下の通りとなっています。

想定価格時点:3,000円~3,500円
仮条件決定時点:3,300円~3,800円
上場直前時点(今回):3,800円

ほぼ明日の気配最上限価格の予想となっていますね。
別大手初値予想会社の初値予想は6,500円となっているようです。

一社は当日中の初値形成でもう一社は初日値付かずの予想です。
個人的には後者の初値予想が近いのではないかと思いますが。
ちなみに訂正目論見書による幹事のIPO引き受け価格は1,536.40円です。

そしてビーブレイクシステムズ(3986)の明日の初値決定前の気配運用
は以下の通りとなっております。

公募価格:1,670円
気配上限:3,845円
気配下限:1,253円
上限気配更新:10分で84円づつ。
下限気配更新:3分で通常の更新値幅(2,000円未満の場合は40円)
注文受付価格の範囲:418円~6,680円

そして本日は2社IPO新規上場承認が発表されています。
また改めて別記事にて詳細をアップしたいと思います。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.7.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.6.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.6.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

2 Responses to “ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!”

  1. モモパンダ より:

    いよいよ待ちに待った日がやって来ました!
    今までIPOに当たっても公募割れとか寄り付き即初値とかばかりなので、1度くらい初日値付かずを経験したいです(^_^)

    来週のDMソリューションも楽しみですね!

    • 西 和仁 より:

      おはようございます、モモパンダさん。

      スゴい買い気配スタートですね。
      今日はもう確実に値が付きませんよ。
      初体験ですね^^
      おめでとうございます。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ