★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
6/21
6/4-6/8
JQS 4386
SIG
2,000円
1,600-2,000円
A
6/21
6/5-6/11
東証M 4387
ZUU
1,370円
1,440-1,600円
A
6/22
6/6-6/12
東証M 6580
ライトアップ
2,570円
2,660-2,820円
B
6/26
6/7-6/13
東証1部 9274
国際紙パルプ商事
344円
314-344円
C
6/27
6/11-6/15
東証M 4388
エーアイ
800円
900-1,000円
A
6/27
6/11-6/15
東証M 4389
プロパティデータバンク
1,660円
1,660-1,780円
A
6/27
6/11-6/15
東証M 4390
アイ・ピー・エス(IPS)
3,730円
3,730-3,900円
B
6/27
6/12-6/18
東証M 7031
インバウンドテック
3,810円
3,810-3,980円
B→A
6/29
6/12-6/18
東証 7030
スプリックス
2,180円
2,180-2,400円
D
7/4
6/18-6/22
東証M 4391
ロジザード
770円
800-900円
A
7/5
6/19-6/25
東証M 1446
キャンディル
1,160円
1,160-1,180円
A
7/10
6/22-6/28
東証M 7806
MTG
5,290円
5,290-5,800円
C
7/23
7/4-7/10
東証M 7033
MSOL
2,010円
-円
A
7/24
7/6-7/12
東証M 4393
BOI
870円
-円
A
7/25
7/6-7/12
東証M 3491
GA technologies
2,130円
-円
A

共和コーポレーション(6570)のIPO(新規上場)初値予想!

共和コーポレーション(6570)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO
想定価格ベース(1,430円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。

共和コーポレーション(6570)のIPO(新規上場)初値予想
共和コーポレーション(6570)IPO初値予想

共和コーポレーション(6570)IPO新規上場承認(過去記事)

共和コーポレーション(6570)のIPO想定価格は1,430円となっているため、
現時点では公募価格の1.2倍~1.4倍程度の初値形成になるのではないかとの
初値予想となっており、それに伴って評価も5段階中の上から3番目のC級評
となっているようです。

この共和コーポレーション(6570)のIPO仮条件は本日(2月28日)に決定
する予定となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについて
は追加情報が入り次第、当記事の最下部に追記致します。

共和コーポレーション(6570)の事業内容はアミューズメント施設運営及
びアミューズメント機器販売
ということで、いわゆるゲームセンター事業
ということになり、IPO的に人気化するような業種ではありません。

上場市場も東証二部ということで上場市場の中では不人気市場となります。
ベンチャーキャピタルの保有株はなく、既存株主にも90日間及び180日間
ロックアップ条項が付いているため大きな売り圧力はありません。

何より注目したいのはこの共和コーポレーション(6570)の公開規模です。
IPO想定価格ベース(1,430円)という規模は東証マザーズでも小型サイズ
の部類に入ります。それが東証二部となれば超小型IPOという位置付けで
捉えることができます。

上述しました通りIPO的には人気化するような業種ではありませんが、大
きな売り圧力もなく、小型IPOという需給面だけで捉えると初値はひっ迫
とまで行かずとも公募割れになるようなことは無いかと考えています。
上場日は3月19日(月)単独上場となります。

どちらにしてもIPO主幹事は狭き門の野村證券となりますが、管理人の個
人的なこの共和コーポレーション(6570)のIPO参加スタンスはよほどの
地合いの悪化がない限りは当初の予定通り全力申し込みで行く予定です。

ちなみにこの共和コーポレーション(6570)のIPO引き受け幹事団は以下
の通りとなっております。

<IPO主幹事証券>
・野村證券

<IPO引受幹事証券>
・みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
・八十二証券

本日上場のジェイテックコーポレーション(3446)、Mマート(4380)に
続き強烈な買い気配スタートとなりました。寄り前気配は注文受付価格の
最上限である9,000円張り付きとなっていました。本日値付かずでしょうね。

<追記>
共和コーポレーション(6570)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:1,430円
IPO仮条件:1,430円~1,590円

IPO想定価格が最下限となる強気なIPO仮条件設定となりました。
やや予想外です。

<追記>
共和コーポレーション(6570)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表された
ようです。

1,900円~2,200円

IPO仮条件が強気な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾はIPO想定
価格時点よりも上ブレした初値予想となっているようです。

<追記>
共和コーポレーション(6570)の変更初値予想が発表されたようです。

2,000円~2,300円

微妙に上ブレとなっています。
評価は変わらずでC級評価のままとなっているようです。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.3.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.3.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

松井証券

70%完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ