★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/12
11/27-12/1
東証M 9266
一家ダイニングプロジェクト
2,250円
2,250-2,450円
C
12/12
11/27-12/1
東証1部 8919
カチタス
1,640円
1,500-1,640円
D
12/13
11/27-12/1
東証1部 9143
SGホールディングス
1,580円
1,540-1,620円
D
12/13
11/27-12/1
東証M 6698
ヴィスコ・テクノロジーズ
4,820円
4,720-4,920円
C
12/13
11/27-12/1
東証1部 3611
マツオカコーポレーション
2,420円
2,420-2,600円
D
12/13
11/28-12/4
東証M 3486
グローバル・リンク・マネジメント
2,320円
2,320-2,620円
C
12/14
11/28-12/4
東証1部 7198
アルヒ
1,340円
1,150-1,340円
D
12/14
11/29-12/5
東証M 6560
エル・ティー・エス
630円
630-680円
A
12/15
11/29-12/5
東証M 6561
HANATOUR JAPAN
2,580円
1,900-2,000円
D
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

歯愛メディカル(3540)のIPO(新規上場)初値予想!

歯愛メディカル(3540)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO想定
価格ベース(3,210円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。

歯愛メディカル(3540)のIPO(新規上場)初値予想
歯愛メディカル(3540)IPO初値予想

歯愛メディカル(3540)IPO新規上場承認(過去記事)

歯愛メディカル(3540)のIPO想定価格は3,210円となっているため、現
時点では公募価格の1.0倍~1.1倍程度の初値形成になるのではないかとの
弱めの初値予想となっており、それに伴って評価も5段階中の上から4番目
のD級評価となっているようです。

この歯愛メディカル(3540)のIPO仮条件は本日(11月30日)に決定する
予定となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについては
追加情報が入り次第、当記事の最下部に追記致します。

歯愛メディカル(3540)の事業内容はIPO新規上場承認時の記事でも書き
ました通り、医療関係者向け通信販売事業となっていますが、主には歯科
向けで歯ブラシ販売本数及び歯科通販売上高ではトップシェアのようです。

すでにTOKYO PRO Market市場に上場していましたが、今回は医療革新と
業容拡大などなどにより、TOKYO PRO Market市場の上場を廃止し、今回
JASDAQスタンダード市場へ上場するようです。TOKYO PRO Market市場
からの鞍替えとなります。
詳細は上記のIPO新規上場承認時の記事をご覧下さい。

公開規模はIPO想定価格ベース(3,210円)で35.3億円JASDAQスタンダ
ード市場への上場としては大きめで荷もたれ感を感じるサイズです。

公募株無しの売り出し株のみとなりますが、ベンチャーキャピタルの保有
株もなく、鞍替えということになるので投資ファンドの出口案件ではない
ようです。そのためファンドなどの大きな売り圧力はありません。

ただやはり歯愛メディカル(3540)の業種はネット関連のような華やかさ
もなく、公開規模も大きめで、何より上場日である12月18日(月)4社
同日上場となり、資金分散懸念があります。

<12月18日(月)上場予定のIPO4社>
ジーニー(6562) 吸収金額:18.3億円
ナレッジスイート(3999) 吸収金額:6.7億円
すららネット(3998) 吸収金額:5.2億円
歯愛メディカル(3540) 吸収金額:35.3億円

上記をご覧の通り歯愛メディカル(3540)が一番大きな規模となります。
やはり個人的にはあまり乗り気ではないため、管理人の個人的なこの
歯愛メディカル(3540)のIPO参加スタンスはIPOチャレンジポイント
いでのSBI証券のみの参加となりそうです。

IPO主幹事SMBC日興証券ですが、当選後のキャンセルは1カ月間IPOに
申し込めなくなるというペナルティがあるため当選してから考えようと
いう安易な行動は避けておきたいと思います。

ちなみにこの歯愛メディカル(3540)のIPO引き受け幹事団は以下の通り
となっております。

<IPO主幹事証券>
SMBC日興証券

<IPO引受幹事証券>
・大和証券
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券
・フィリップ証券
SBI証券
カブドットコム証券(委託幹事)

<追記>
歯愛メディカル(3540)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:3,210円
IPO仮条件:3,210円~3,300円

IPO想定価格が最下限となる強気なIPO仮条件設定となりました。
強気設定になるとは予想外でした^^;

<追記>
歯愛メディカル(3540)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表された
ようです。

3,300円~3,600円

IPO仮条件が強気な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾はIPO
想定価格時点より上ブレした初値予想となっているようです。
評価は変わらずでD級評価のままとなっているようです。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiscecp2017.11.30

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.12.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.12.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ