★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証1部 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証1部 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D→C
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C→B
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C→B
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

MS&Consulting(6555)のIPO(新規上場)初値予想!

MS&Consulting(6555)IPO(新規上場)の第一弾初値予想がIPO想定
価格ベース(1,280円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。

MS&Consulting(6555)のIPO(新規上場)初値予想
MS&Consulting(6555)IPO初値予想

MS&Consulting(6555)IPO新規上場承認(過去記事)

MS&Consulting(6555)のIPO想定価格は1,280円となっているため、現時
点では公募価格と同値か少し上回る程度の初値形成になるのではないかと
弱めの初値予想となっており、それに伴って評価も5段階中の上から4番目
のD級評価となっているようです。

このMS&Consulting(6555)のIPO仮条件は週明け(9月19日)に決定する
予定となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについては
追加情報が入り次第いつも通り当記事の最下部に追記致します。

MS&Consulting(6555)の事業内容は顧客満足度・従業員満足度の向上の
ためのリサーチ業務でいわゆるリアル店舗で覆面調査を行い顧客及び従業
員の満足度を高めるためのサービスとなります。

MS&Consulting(6555)は個人登録型で有名どころの覆面調査ミステリー
ショッパーのミステリーショッピングリサーチなどを運営しています。

管理人も一昔前にお小遣いを稼ごうと登録したことがあります^^;
こういった登録経験のある身近な企業が上場するというのはなぜか親近感
があり、嬉しい気持ちになってしまったりします^^

しかしながらIPO投資となればそこは別で考えます。
公開規模はIPO想定価格ベース(1,280円)で55.6億円と東証マザーズ上場
としてはやや荷もたれ感のあるサイズです。

さらに公募株50,000株に対して売り出し株が3,732,700株70倍以上あり
ファンドの出口案件と思えてなりません。加えてMS&Consulting(6555)
の上場日は10月5日(木)3社同日上場の日でもあり、資金分散懸念も
当然ながら出てきます。3社の中では一番の爆弾案件かもしれません。

<10月5日(木)上場予定のIPO3社の公開規模>
ウェルビー(6556) 56.6億円
大阪油化工業(4124) 11.1億円
MS&Consulting(6555) 55.6億円

事業内容的には面白く将来性もありそうですが、IPO的にはやはり敬遠
されやすそうな銘柄という位置付けに感じるため、今のところ管理人の
個人的なこのMS&Consulting(6555)のIPO参加スタンスは残念ながら
スルーの方向で考えています。

いつも通りSBI証券だけはIPOチャレンジポイント狙いで参加しますが、
せっかくIPO主幹事がだんだん相性が良くなりつつあるSMBC日興証券
のでもったいないような気がしますが、こればかりは仕方ありません。

管理人の過去IPO当選実績No.2の証券会社!
(これでもうすぐ1位の証券会社に追い付きそうです)

ちなみにこのMS&Consulting(6555)のIPO引き受け幹事団は以下の通り
となっております。

<IPO主幹事証券>
SMBC日興証券

<IPO引受幹事証券>
・大和証券
・野村證券
マネックス証券
SBI証券
・いちよし証券

<追記>
MS&Consulting(6555)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:1,280円
IPO仮条件:1,150円~1,280円

IPO想定価格が最上限となる一般的なIPO仮条件設定となりました。

<追記>
MS&Consulting(6555)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表された
ようです。

1,280円~1,400円

IPO仮条件が一般的な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾
IPO想定価格時点と同値初値予想となっているようです。
評価も変わらずD級評価のままとなっているようです。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.9.29

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.9.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.9.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ