★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
11/21
11/2-11/9
東証M 3996
サインポスト
2,200円
2,000-2,200円
A
11/28
11/9-11/15
JQS 9264
ポエック
670円
670-750円
B
11/28
11/10-11/16
JQS 7807
幸和製作所
3,220円
3,220-3,520円
B
11/28
11/10-11/16
東証M 6558
クックビズ
2,070円
2,070-2,250円
A
11/29
11/9-11/15
JQS 3997
トレードワークス
2,000円
2,000-2,200円
A
12/7
11/17-11/24
名セ 6559
アトリエはるか
1,400円
1,250-1,400円
B
12/12
11/27-12/1
東証M 9266
一家ダイニングプロジェクト
2,250円
-円
C
12/12
11/27-12/1
東証 8919
カチタス
1,640円
-円
D
12/13
11/27-12/1
東証 9143
SGホールディングス
1,580円
-円
D
12/13
11/27-12/1
東証M 6698
ヴィスコ・テクノロジーズ
4,820円
-円
C
12/13
11/27-12/1
東証 3611
マツオカコーポレーション
2,420円
-円
D
12/13
11/28-12/4
東証M 3486
グローバル・リンク・マネジメント
2,320円
-円
C
12/14
11/28-12/4
東証 7198
アルヒ
1,340円
-円
D
12/14
11/29-12/5
東証M 6560
エル・ティー・エス
630円
-円
A
12/15
11/29-12/5
東証M 6561
HANATOUR JAPAN
2,580円
-円
D
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
-円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
-円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
-円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
-円
A
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
-円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
-円
A
12/20
12/4-12/8
東証 4249
森六ホールディングス
2,610円
-円
D
12/20
12/5-12/11
東証 6235
オプトラン
1,460円
-円
D
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
-円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
-円
D

2014年IPO個人当選データ(くしくも400万円に届かず)

さて2014年(今年)も残すところあと2日となりました。
皆さんのIPO投資に対する成果は満足いくものとなりましたでしょうか。

個人的には今年(2014年度)のIPOはIPOバブルにも恵まれ、さらに
は昨年にとある方の出会いで店頭裁量の裏技的なお話も頂けたので
「裁量+抽選」で大きく利益を伸ばすことができました。
本当にありがとうございます。

IPO投資を始めてから9年が経過しますが、その9年間の中でも2014年
(今年)最高益(398万円)となり、念願のIPO通算利益1,000万円
も到達することができました。

来年も同じ水準でいけるかどうかはまったく想像も付きませんが、
IPO人気が高まるにつれ参加者も増え、抽選での当選が難しくなって
いるということはそれなりに感じています。

ということで色々述べましたが2014年度(今年)IPO当選銘柄
下記に表記したいと思います。

2014年度IPO当選銘柄

銘柄 公募価格 初値価格 売却利益
アキュセラインク 1,800円 2,300円 50,000円
サイバーリンクス 2,400円 6,550円 415,000円
ダイキョーニシカワ 1,600円 1,799円 19,900円
CYBERDYNE×3 3,700円 8,510円 1,443,000円
VOYAGE GROUP 1,900円 3,000円 110,000円
リボミック×2 2,300円 1,830円 -94,000円
ホットランド 2,110円 2,074円 -3,600円
GMOリサーチ 2,100円 4,900円 280,000円
オプティム 4,000円 14,400円 1,040,000円
gumi×4 3,300円 3,300円 0円
サイジニア 2,560円 5,780円 322,000円
エクストリーム 1,400円 5,550円 415,000円

合計3,983,300円の利益(手数料及び税金は考慮せず)

以上が今年の当選(配分)銘柄のすべてですが、タイトル通り、くし
くもIPO利益400万円には届きませんでした。
リボミックを避けていれば・・・とタラレバを言ってしまいます^^;

しかしながらやはりIPO投資をするにあたって証券会社の数が多いに
越したことはありません。
例年ですが、今年もそれを痛感させられました。

・主幹事でないと当たらない
・平幹事なんて引き受け株数が少ないから申し込むだけムダ

そんなことは決してありません。
主幹事でなくても平幹事で、しかも引き受け株数が少ない証券会社
でも諦めずに申し込めば当選することも多々あります^^

来年以降もIPOバブルは続くと言われています。
IPOする会社の数も100社ほどになるとのウワサもあります。

本気でIPO投資をされるなら、この年末年始を利用してまずは証券
会社の口座数を増やすことを強くオススメ致します。

IPO投資用オススメ証券口座

 

2 Responses to “2014年IPO個人当選データ(くしくも400万円に届かず)”

  1. シュウキチ より:

    2014年お疲れ様でした。
    IPO当選者にはいい年でしたが、12月は
    セカンはいまいちな感じでしたね。
    来年もいい年になってくれるといいですね!
    それではよいお年を!!

    • 西 和仁 より:

      おはようございます、シュウキチさん。
      いつもコメント下さいましてありがとうございました。

      来年は更なる飛躍を目指し頑張りたいと思います。
      シュウキチさんも良いお年をお迎え下さいませ。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック

IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ