★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
10/25
10/10-10/16
東証M 9262
シルバーライフ
2,400円
2,300-2,500円
B
10/25
10/10-10/16
東証M 3484
テンポイノベーション
3,000円
3,000-3,100円
C→B→A
10/26
10/10-10/16
東証M 3995
SKIYAKI
3,400円
3,200-3,400円
B→A
10/31
10/16-10/20
東証2部 7196
Casa
2,270円
2,060-2,270円
D
11/15
10/27-11/2
JQS 7808
シー・エス・ランバー
1,480円
-円
C
11/21
11/2-11/9
東証M 3996
サインポスト
2,200円
-円
A

3月久しぶりのIPOセカンダリ参戦!インターネットインフィニティー(6545)と力の源ホールディングス(3561)に突撃!

3月前半IPO当選に恵まれ初値売りで利益を上げることができましたが
残念ながら後半戦はほぼ全滅状態で、いよいよIPOセカンダリに参戦しな
いと利益がだせない状況となりました。

そこで先日より狙っていたIPO2銘柄インターネットインフィニティー
(6545)と力の源ホールディングス(3561)に突撃致しました。

両社ともに初値は2日目へと持ち越しとなり、2日目の初値形成時に成行
で注文、そしてどちらも約定となりました。逆指値注文を入れておこうと
思っていたのですが、出先だったのですっかりド忘れ^^;

するとインターネットインフィニティー(6545)については初値形成後
にぐいぐい上げていき喜んでいたのもつかの間で当日の最高値到達後一気
ナイアガラで終値は初値価格を下回っての安値引けとなりました。

実質は外出していたため場を監視できない環境にあり、夜に引け後に確認
してビックリガッカリが重なっていたのですが。

しかし翌日のインターネットインフィニティー(6545)は早々にストップ
張り付きとなり、同時に保有していた力の源ホールディングス(3561)
ストップ高引けとなりました。
完全にラッキーとなったIPOセカンダリです。

個人的なIPOセカンダリ結果は以下の通りとなります。
100株づつのみの参戦というのがなんともチキン取引ですが^^;

IPOセカンダリ2017年3月2銘柄SBI証券
IPOセカンダリ2017年3月2銘柄

私は基本的にIPOセカンダリに参戦する際はPTS(夜間取引)ができる
SBI証券で取引を行います。PTS(夜間取引)ができるのは今現在はこの
SBI証券しかありませんので。

今回もストップ高当日のPTS(夜間取引)で売ろうと思っていたのです
が、思った以上に騰がらなかったため翌日の朝の寄りで決済しました。

インターネットインフィニティー(6545)
IPOセカンダリ利益:+29,950円

力の源ホールディングス(3561)
IPOセカンダリ利益:+100,914円

2銘柄合わせて130,864円の利益となりました。
やはりIPO及びIPOセカンダリは銘柄によってはまだ強いようですね^^

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.3.31

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2016.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

IPO投資に必要な証券会社

sbisec







立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ