★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
3/27
3/8-3/14
東証M 3479
ティーケーピー
5,890円
5,890-6,060円
D→C
3/28
3/9-3/15
JQS 3562
No.1
1,470円
1,450-1,570円
C→B→A
3/28
3/9-3/15
JQS 6694
ズーム
1,460円
1,460-1,520円
D
3/29
3/10-3/16
東証1部 3964
オークネット
1,070円
1,070-1,100円
D
3/30
3/14-3/21
東証M 3984
ユーザーローカル
2,860円
2,780-2,940円
A
3/30
3/14-3/17
東証 3563
スシローグローバルHD
3,900円
3,600-3,900円
D
3/31
3/13-3/17
JQS 6175
ネットマーケティング
1,010円
1,040-1,140円
B
4/6
3/22-3/28
東証M 3985
テモナ
2,400円
2,400-2,550円
A
4/10
3/23-3/28
東証2部 7940
ウェーブロックホールディングス
840円
720-750円
D
4/12
3/28-3/31
東証 3564
LIXILビバ
2,120円
-円
D
4/18
4/3-4/7
東証M 6548
旅工房
1,180円
-円
A
4/25
4/7-4/13
東証M 3565
アセンテック
1,720円
-円
A

ティーケーピー(3479)IPO【新規上場承認】

ティーケーピー(3479)がIPO新規上場承認発表されました。
これで3月は16社目とまだIPOラッシュが続きますか^^;
3月は前半から資金移動で苦労しそうです><

上場日は3月27日(月)で今のところは単独上場、上場市場はIPO市場では
人気の高い東証マザーズでIPO主幹事はまたまた野村證券となっています。
3月は本当に野村證券みずほ証券のIPO主幹事が目立ちますね。

設立:2005年8月15日
業種:不動産業
事業の内容:貸会議室の運営を中心として、付随する料飲・オプション・
宿泊サービス等を展開

ティーケーピー(3479)IPO新規上場承認

上場市場 東証マザーズ
コード 3479
名称 ティーケーピー
公募株数 310,000株(自己株式の処分)
売出株数 199,200株
OA 76,300株
主幹事証券 野村證券
引受幹事証券 大和証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
東海東京証券
岡三証券
藍澤證券
SMBCフレンド証券
SBI証券
カブドットコム証券(委託幹事)
楽天証券(委託幹事)
上場日 3/27
仮条件決定日 3/7
BB期間 3/8~3/14
公募価格決定日 3/15
申込期間 3/16~3/22
想定発行価格 5,890円(589,000円必要)

市場からの吸収金額は想定価格5,890円としてOA含め34.4億円
規模的に東証マザーズIPOとしてはやや大型サイズとなりますね。
しかも1単元589,000円と久しぶりの値ガサ株です。

昨日の発表のIPOソレイジア・ファーマ(4597)1単元180円と低単価
だったので、今回のティーケーピー(3479)は大きく感じます^^;

売り上げは右肩上がりで順調に推移しておりますが、やはり市場からの
吸収金額が東証マザーズ上場のIPO想定価格ベース(5,890円)で34.4億
という点は荷もたれ感を感じざるを得ません。

事業内容も貸会議室運営と特に目新しさはありませんし、3月も後半で
IPOラッシュが続き相当な買い疲れも意識される可能性もあります。

現時点での管理人の個人的なこのティーケーピー(3479)のIPO参加ス
タンスは中立で、値ガサ株の上、微妙銘柄と感じるためいつもながら
まずは大手初値予想会社の第一弾初値予想を待ちたいと思います。
少し跳ねるだけで利益も大きいですが逆もあり得ますからね^^;

そしてこれまた幹事団(シンジケート)の中に三菱UFJモルガン・スタ
ンレー証券の名前があるのでカブドットコム証券IPO裏幹事(委託幹
事)として引き受け幹事となる可能性が高いですね。

<追記>
やはり正式にカブドットコム証券IPO裏幹事(委託幹事)を引き受け
ると公式サイトで発表がありました。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ カブドットコム証券公式サイト

ティーケーピー(3479)のIPO経営指標
ティーケーピー(3479)IPO経営指標
※上記画像はクリックで拡大します。

ティーケーピー(3479)のIPO売上高及び経常利益
ティーケーピー(3479)IPO売上高及び経常利益
※上記画像はクリックで拡大します。

いよいよ3月の最終週のIPOとなってきました。
そろそろIPOラッシュも終わりそうです。

ある程度大人の事情はわかるのですが、これを分散してくれると本当に
助かるのですが。分散した方がIPO愛好家IPOブロガーだけでなく、
上場する企業にとっても良いことだと思うのですけどね^^;

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.3.31

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2016.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

当ブログ一押しキャンペーン

IPO投資に必要な証券会社

sbisec








立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ