★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
9/20
8/30-9/5
JQS 3992
ニーズウェル
1,590円
1,590-1,670円
A
9/22
9/6-9/12
東証M 3993
PKSHA Technology
1,690円
1,700-2,400円
B→A
9/26
9/8-9/14
JQS 7809
壽屋
1,980円
1,980-2,000円
C
9/28
9/11-9/15
東証M 3482
ロードスターキャピタル
1,820円
1,640-1,820円
C
9/29
9/12-9/15
東証M 6697
テックポイント・インク
650円
620-650円
B→C
9/29
9/12-9/19
東証 9260
西本WismettacHD
5,250円
4,500-5,250円
D
9/29
9/13-9/20
東証M 3994
マネーフォワード
1,330円
1,350-1,550円
D→C
10/5
9/19-9/25
東証M 6556
ウェルビー
2,580円
2,400-2,580円
D
10/5
9/19-9/25
JQS 4124
大阪油化工業
1,830円
1,830-1,860円
D
10/5
9/20-9/26
東証M 6555
MS&Consulting
1,280円
1,150-1,280円
D

フュージョン(3977)IPO【新規上場承認】

フュージョン(3977)がIPO新規上場承認発表されました。
昨日から何度も申し上げていますが、上場日は2月23日(木)レノバ
(9519)
ユナイテッド&コレクティブ(3557)3社同日上場です。

上場市場はかなり久しぶりの札幌証券取引所アンビシャス市場への
上場でIPO主幹事も久しぶりの岡三証券となっております。

札幌証券取引所アンビシャス市場への上場ということで見過ごして
記事が翌日になったわけではありませんことをご了承下さい^^;

ちなみに札幌証券取引所アンビシャスへの上場は2015年6月に上場し
エコノス(3136)以来です。その時もIPO主幹事岡三証券でした。

エコノス(3136)の初値は地方上場の割には2.2倍の大健闘でした。
公募価格:600円
初値価格:1,320円
初値売却益:+72,000円

設立:1991年12月27日
業種:情報・通信業
事業の内容:ダイレクトマーケティング事業(ビッグデータ等の分析、
マーケティングシステムの提供、各種プロモーションの企画・制作・
コンサルティング)

フュージョン(3977)IPO新規上場承認

上場市場 札証アンビシャス
コード 3977
名称 フュージョン
公募株数 120,000株
売出株数 40,000株
OA 0株
主幹事証券 岡三証券
引受幹事証券 SBI証券
上光証券
SMBCフレンド証券
エイチ・エス証券
上場日 2/23
仮条件決定日 2/2
BB期間 2/6~2/10
公募価格決定日 2/13
申込期間 2/15~2/20
想定発行価格 1,000円(100,000円必要)

市場からの吸収金額は想定価格1,000円としてOA含め1.6億円
規模的に札証アンビシャスIPOとしては超小型サイズとなります。

冒頭にも申し上げた通りこのフュージョン(3977)は地方上場札証
アンビシャス
)だからといって敬遠するのは時期尚早かもしれません。
一応はビッグデータを取り扱うネット関連超小型案件となるため、
エコノス(3136)のように好発進する可能性に期待ができそうです。

とは言うもののこのフュージョン(3977)のIPO株数公募株及び売り
出し株
合わせて1,600枚しかありませんので、やはり当選は困難となり
そうです。

このフュージョン(3977)のIPO主幹事岡三証券ということなので、
前受け金不要岡三オンライン証券IPO裏幹事(委託幹事)入りにも
期待したいところですね^^

そして個人的な現時点でのこのフュージョン(3977)のIPO参加スタ
ンスはやはりエコノス(3136)のようなこともあり得る可能性がある
ため、普段はほとんど申し込みをしないIPO主幹事である岡三証券
中心に全力で申し込む予定です。

フュージョン(3977)IPOの経営指標
フュージョン(3977)IPO経営指標
※上記画像はクリックで拡大します。

フュージョン(3977)IPOの売上高及び経常利益
フュージョン(3977)IPO売上高及び経常利益
※上記画像はクリックで拡大します。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.1.31

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2016.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

sbisec







立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ