★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
3/27
3/8-3/14
東証M 3479
ティーケーピー
5,890円
5,890-6,060円
D→C
3/28
3/9-3/15
JQS 3562
No.1
1,470円
1,450-1,570円
C→B→A
3/28
3/9-3/15
JQS 6694
ズーム
1,460円
1,460-1,520円
D
3/29
3/10-3/16
東証1部 3964
オークネット
1,070円
1,070-1,100円
D
3/30
3/14-3/21
東証M 3984
ユーザーローカル
2,860円
2,780-2,940円
A
3/30
3/14-3/17
東証 3563
スシローグローバルHD
3,900円
3,600-3,900円
D
3/31
3/13-3/17
JQS 6175
ネットマーケティング
1,010円
1,040-1,140円
B
4/6
3/22-3/28
東証M 3985
テモナ
2,400円
2,400-2,550円
A
4/10
3/23-3/28
東証2部 7940
ウェーブロックホールディングス
840円
720-750円
D
4/12
3/28-3/31
東証 3564
LIXILビバ
2,120円
-円
D
4/18
4/3-4/7
東証M 6548
旅工房
1,180円
-円
A
4/25
4/7-4/13
東証M 3565
アセンテック
1,720円
-円
A

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)IPO【新規上場承認】3社目の東証インフラファンド登場!

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)がIPO新規上場承認
発表されました。東証インフラファンド市場では3社目となります。

上場日は3月29日(水)で後ほど別記事でご紹介させて頂く予定のIPO
オークネット(3964)と2社同日上場でIPO主幹事はSMBC日興証券です。

IPO歴10年の管理人当選回数実績No.1SMBC日興証券

そしていつも通りですが通常のIPOではありませんので上記にあるIPO一
覧表の中にはリンクは致しませんことをご理解及びご了承下さいませ。

ちなみに過去2社東証インフラファンドへの上場銘柄は以下の通りです。

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)2016年6月2日上場
想定価格:100,000円
仮条件:96,000円~100,000円
公募価格:100,000円
初値価格:109,900円
初値売却益:+9,900円

いちごグリーンインフラ投資法人(9282)2016年12月1日上場
想定価格:100,000円
仮条件:95,000円~100,000円
公募価格:100,000円
初値価格:96,100円
初値売却益:-3,900円

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)IPO新規上場承認

上場市場 東証インフラファンド
コード 9283
名称 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人
公募口数 39,140口
売出口数(OA) 2,060口
主幹事証券 SMBC日興証券
引受幹事証券 大和証券
岡三証券
東海東京証券
SBI証券
上場日 3/29
仮条件決定日 3/10
BB期間 3/13~3/16
公募価格決定日 3/17
申込期間 3/21~3/24
想定発行価格 100,000円

市場からの吸収金額は想定価格100,000円としてOA含め41.2億円
東証インフラファンド市場へ上場した過去2社タカラレーベン・インフ
ラ投資法人(9281)やいちごグリーンインフラ投資法人(9282)とほぼ
同じサイズですね。

数は少ないものの正直もう東証インフラファンド市場への上場は初物で
は無くなってしまったので、リートのIPOと同じような考え方になって
しまい、個人的にはやや興味薄となってしまいます^^;

冒頭に記載させて頂いている通り、東証インフラファンド市場2社目
いちごグリーンインフラ投資法人(9282)では公募割れも起きています
ので中身は違えどやはり近寄りにくいです。

よって今回のこの日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の
個人的なIPO参加スタンスはスルーとさせて頂きます。
銘柄分析などもできなくて申し訳ございませんがご了承下さい。

あ、もちろんIPO幹事団(シンジケート)の中にSBI証券が入っている
ため、IPOチャレンジポイント狙いでの参加は致します。

当ブログ限定!新規口座開設タイアップキャンペーン開催中!
sbicp2017.3.31

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPOポートフォリオ構築方針
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)IPOポートフォリオ構築方針
※上記画像はクリックで拡大します。

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPOポートフォリオサマリー
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)IPOポートフォリオサマリー
※上記画像はクリックで拡大します。

<追記>
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)のIPO仮条件が決ま
りました。

IPO想定価格:100,000円
IPO仮条件:93,000円~95,000円

IPO想定価格が最上限を下回る弱気なIPO仮条件設定となりました。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.3.31

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2016.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

5 Responses to “日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)IPO【新規上場承認】3社目の東証インフラファンド登場!”

  1. 翔太 より:

    いつも参考になる情報ありがとうございます。
    たくさん当選されていて、実に羨ましい限りです。

    ちょっと前受金のことで質問させていただけませんでしょうか?

    大和証券や、みずほ証券などは、BB申込時に資金拘束がないので、
    複数銘柄を申し込みする場合でも、一番高い銘柄の金額以上が入金してあれば、
    全て申込みが可能だと思います。

    この場合、すべての銘柄が抽選対象になっていると考えていいのでしょうか?

    例えば、

    入金額:50万円

    抽選日が重なるIPO
    A:仮条件(MAX):30万
    B:仮条件(MAX):20万
    C:仮条件(MAX):10万

    この場合、申込みは全て行うことが出来ますが、
    申し込み銘柄の仮条件の合計が、入金額を超えてしまいます。

    もし抽選が、順番ではなく、完全に並行して行われるとしたら、
    抽選対象外となってしまう銘柄も出るのかも…と心配になったのですが、
    もしお分かりであれば、教えて頂けませんでしょうか?

    お手数をおかけいたしますが、ご回答いただければ幸いです。

    • 西 和仁 より:

      おはようございます、翔太さん。

      抽選日が重なる場合はどうでしょうか。
      申し訳ありませんが、私にはわかりません。
      抽選日が別であれば問題ないのですが。

      SBI証券は並行ではなく順番ということ
      なので、おそらくですが他の証券会社も
      順番なのではないかと思われます。

      不明確な回答で申し訳ございません。

  2. 翔太 より:

    早速の回答ありがとうございます。

    ちなみに西さんは、
    このようなとき、入金額はどうされてますでしょうか?

    度々申し訳ありませんが、ご返答頂けるとうれしいです。

    • 西 和仁 より:

      私は抽選日が同日で重なる場合は
      念のためその資金分入れております。

      今回の翔太さんの例で申し上げますと
      60万円入れています。

  3. 翔太 より:

    返答ありがとうございます。

    やはりそれが無難なんですかね。
    全ての証券会社で、住信SBIからの即時入金に対応してくれると、資金移動が楽になるんですが。

    これからも記事の更新、楽しみにしています。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

当ブログ一押しキャンペーン

IPO投資に必要な証券会社

sbisec








立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ