★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
6/27
6/8-6/14
東証M 6550
Fringe81
2,070円
2,400-2,600円
B→A→B
6/30
6/14-6/20
東証M 6551
ツナグ・ソリューションズ
1,970円
1,970-2,130円
A→B
6/30
6/14-6/20
JQS 3988
SYSホールディングス
2,560円
2,360-2,560円
A→B
6/30
6/15-6/21
東証M 6552
GameWith
1,720円
1,720-1,920円
C→B
7/12
6/23-6/29
東証M 6553
ソウルドアウト
1,080円
1,080-1,200円
B
7/19
6/29-7/5
東証M 3566
ユニフォームネクスト
2,460円
-円
B
7/20
6/30-7/6
JQS 7810
クロスフォー
720円
-円
C
7/20
6/30-7/6
東証2部 3480
ジェイ・エス・ビー
3,100円
-円
D

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO(新規上場)当選!

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO公募価格が決まりIPO
(新規上場)
抽選結果もIPO主幹事であるSBI証券を中心に続々と他の
証券会社からも発表されています。

個人的に今回のこのディーエムソリューションズ(6549)は前回の
ビーブレイクシステムズ(3986)のようにIPOチャレンジポイント
使用しておりません。完全に少ないながらも資金力での勝負です。

個人的には比較的相性の良いSBI証券でしたがビーブレイクシステムズ
(3986)では惨敗を喫してしまいましたので、IPO株数は少ないものの
今回のディーエムソリューションズ(6549)には期待したいです。
ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO(新規上場)抽選結果

当ブログ限定!新規口座開設タイアップキャンペーン開催中!
sbicp2017.7.31

その結果、少ない資金ながらかき集めて申し込んだ自分のメイン口座は
落選となりましたが、未成年口座(ジュニアNISA)100株当選を頂く
ことができました。これは完全に想定外でビックリです。

ただ資金力が無くてもしっかり抽選しているため当選するときは当選
るのがこのSBI証券なのですよね^^
しかし本当に最近のSBI証券とは本当に相性が良いです。

ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選画像SBI証券
ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選

下記はSBI証券で初のメール通知サービスでの当選メール画像です。
19時過ぎにメールが届いていましたのでログイン確認よりもほんの少し
遅いようですね。

ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選メール画像SBI証券
ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選メール
※上記画像はクリックで拡大します。

<ディーエムソリューションズ(6549)のIPO関連過去記事>
ディーエムソリューションズ(6549)IPO新規上場承認
ディーエムソリューションズ(6549)IPOチャレンジポイント分析
ディーエムソリューションズ(6549)IPO委託幹事となったことで岡三オンライン証券の口座開設が急増
ディーエムソリューションズ(6549)のIPO(新規上場)初値予想

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO(新規上場)抽選結果と公募価格

ディーエムソリューションズ(6549)のIPO公募価格はIPO仮条件
2,300円~2,500円)の最上限価格である2,500円で決定しております。

上場市場 JASDAQスタンダード
コード 6549
名称 ディーエムソリューションズ
公募株数 100,000株
売出株数 97,000株
OA 29,000株
主幹事証券 SBI証券
引受幹事証券 野村證券
みずほ証券
岩井コスモ証券
エイチ・エス証券
エース証券
岡三証券
高木証券
水戸証券
藍澤證券
SMBCフレンド証券
極東証券
東洋証券
岡三オンライン証券(委託幹事)
上場日 6/20
仮条件決定日 5/30
BB期間 6/1~6/7
公募価格決定日 6/8
申込期間 6/12~6/15
想定発行価格 2,170円
仮条件価格 2,300円~2,500円
公募価格 2,500円(最上限決定)

そして管理人のこのディーエムソリューションズ(6549)のIPO抽選
結果
は以下の通りとなっております。

SBI証券当選
・野村證券(野村ネット&コール):落せん
・みずほ証券:6月9日発表 → 落選
岩井コスモ証券:後期抽選型(6月14日発表)
・エイチ・エス証券:落選
・エース証券:証券口座なし
・岡三証券:落選
・高木証券:申し込まず
・水戸証券:証券口座なし
・藍澤證券:ネット申し込み不可のため申し込まず
・SMBCフレンド証券:ネット申し込み不可のため申し込まず
・極東証券:証券口座なし
東洋証券:ネット申し込み不可のため申し込まず
岡三オンライン証券(委託幹事):落選

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.7.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.6.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.6.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

2 Responses to “ディーエムソリューションズ(6549)のIPO(新規上場)当選!”

  1. モモパンダ より:

    当選おめでとうございます!
    さすがの引きの強さ、凄いです。
    SBIと相性がいいのはうらやましいです。爆上げ間違いなしなので楽しみですね。
    私もまたあきらめずコツコツ頑張ります!

    • 西 和仁 より:

      こんにちは、モモパンダさん。

      ありがとうございます。
      昨年から急激に相性が良くなっていて
      正直、自分でもビックリしています^^;

      ただ、モモパンダさんほどの引きの強さ
      はありませんが^^

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

sbisec


smbccp






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ