★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
2/23
2/6-2/10
札ア 3977
フュージョン
1,000円
1,000-1,140円
B→A
2/23
2/8-2/14
東証M 9519
レノバ
660円
660-750円
C
2/23
2/8-2/14
東証M 3557
ユナイテッド&コレクティブ
1,400円
1,400-1,620円
B
3/7
2/17-2/23
東証M 3558
ロコンド
1,660円
1,660-1,850円
D
3/9
2/21-2/27
東証M 3559
ピーバンドットコム
1,550円
1,530-1,650円
C
3/15
2/28-3/6
東証M 9325
ファイズ
1,200円
-円
A
3/16
2/28-3/6
JQS 3560
ほぼ日
2,300円
-円
C
3/16
2/28-3/6
東証M 3979
うるる
2,840円
-円
D
3/17
3/1-3/7
東証M 6544
ジャパンエレベーターサービスHD
530円
-円
C
3/17
3/2-3/8
東証M 3981
ビーグリー
1,820円
-円
D
3/21
3/2-3/8
東証M 6545
インターネットインフィニティー
1,240円
-円
A
3/21
3/2-3/8
東証M 3561
力の源ホールディングス
540円
-円
A
3/22
3/3-3/9
東証M 3982
エスキュービズム
1,250円
-円
A
3/22
3/3-3/9
東証2部 6546
フルテック
540円
-円
D
3/22
3/6-3/10
東証 3978
マクロミル
2,050円
-円
D
3/23
3/6-3/10
東証2部 6547
グリーンズ
1,350円
-円
D
3/24
3/7-3/13
東証M 3983
オロ
1,930円
-円
D

マネックス証券のIPO抽選の都市伝説!?

マネックス証券のIPO抽選には真実なのか本当なのかどうか
わからない都市伝説的な話がありますよね。

と、その前に簡単にマネックス証券の沿革を簡単に説明します。
簡単になので詳細の突っ込みは無しでお願いします^^;

2010年5月にオリックス証券と合併しました。
その際に旧マネックス口座と旧オリックス口座に分けられました。

ちなみにオリックス証券の簡単な沿革も説明しておきます。
2009年3月にジェット証券と合併
2009年3月にかざか証券と統合
2009年12月に丸八証券と統合
こんな感じです。

そして肝心のIPO申込み方法や内容ですが
前受け金はブックビルディング申込み段階から必要で、尚且つ
申し込んだ時点で資金も拘束されます。

募集等に係る株券等のお客様への配分に係る基本方針としては
IPOのお客様への配分は、配分の機会を公平に提供するため、原則
として配分数量の全てを抽選により配分先を決定いたします。

との記載があります。
ということは100%完全抽選ということになりますね。

そしてIPOの抽選は次の要領で行われます。
需要申告株数に拘らず、お客さま単位に一抽選権が付与され、
同じお客さまが2単位以上当選することはありません。

マネックスIPO

ということは基本的に100株申し込んでも1,000株申し込んでも
余程の不人気銘柄でない限り、複数当選はあり得ません。

そして、私がまだIPOを始めていなかった2006年3月に比較.com
(2477)という銘柄のIPO主幹事を務め、初値は驚愕の公募価格
の6倍、45万円270万円で一撃225万円の利益を出しています。

当時のことを知っている方の話によると比較的当選しやすかった
そうです。なんとも悔しいですね^^;

ちなみに私がこれまでに当選した銘柄は2006年11月に上場した
マガシーク(3060)という銘柄で65万円80.9万円になり一応
15.9万円ほど稼がせて頂きました。
一応、過去の当選画像は全て保存しています^^

magaseek

おっと
マネックス証券の都市伝説と話が随分と逸れてしまいましたね。

それ以来、残念ながら一切当選はありません。
そして当選が無い理由の一つには私の口座は旧オリックス口座
だからではないのかと考えています。

オリックスと合併したときのマネックス証券の口座割合はおよそ
7:3ぐらいだったように記憶しています。
もちろん7がマネックス証券で3がオリックス証券です。

ということは当然、IPO配分割合にも差が出ているでしょう。
現に旧マネックス口座の方と旧オリックス口座の私では申込み
番号が全く違いますので。

もちろん今から新規口座開設する方はマネックスとかオリックス
とかは関係なくマネックス証券ですから、その辺のことは心配
する必要はありませんが、私のように旧オリックス口座の方は
新規で口座開設をし直した方がいいのかもしれませんね。

ひょっとするとどこかの時点でハッキリとそういう内容を公開
しているのかもしれませんが、私自身は知らないので、これらは
あくまでも私の妄想です。

新規口座開設はこちら ⇒ マネックス証券

今、真剣に新規で口座開設をし直そうかどうか悩んでいます^^;

monexcp

 

コメントを残す

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

当ブログ一押しキャンペーン

IPO投資に必要な証券会社

sbisec








立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ