★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
1/27
1/11-1/17
東証M 3976
シャノン
1,400円
1,300-1,500円
A
2/10
1/25-1/31
JQS
名証2部
1439
安江工務店
1,130円
1,130-1,250円
D
2/16
2/1-2/7
JQS 6543
日宣
1,540円
-円
C
2/23
2/6-2/10
札ア 3977
フュージョン
1,000円
-円
B
2/23
2/8-2/14
東証M 9519
レノバ
660円
-円
C
2/23
2/8-2/14
東証M 3557
ユナイテッド&コレクティブ
1,400円
-円
B

SBI証券の今年(2013年)のIPO引受実績

SBI証券の今年(2013年)のIPO引受実績は12社あります。
今年(2013年)のこれまでのIPO数が全部で15社なので80%
幹事に入っていることになります。

2013年SBI証券の取り扱いIPO
下記画像が見にくい場合はクリックで拡大します。

sbi2013.4

あらためて振り返ってみるとビックリの数字ですよね^^
この事からも当選確率は低いものの、やはりSBI証券の口座はIPO
投資をしていく上では言うまでもなく必須の口座でしょう。

口座開設はこちら ⇒ SBI証券

IPOチャレンジポイントもしっかりと貯めれば、私のような弱小
投資家でも、ご覧のように「ウォーターダイレクト(2588)」と
いうIPO銘柄を頂くことができます^^

ウォーターダイレクト

実のところ使いどころを間違えたと後悔しています。
あまりに当選が無さ過ぎて焦ってしまったんですよね^^;

まあ、それでも一応3倍になってくれたので、240,000円ほどは
儲けさせて頂きました。ありがとうございます。

昨年もベクトル(6058)というマザーズ銘柄を頂いています。
利益は16,000円ほどと期待したわりには少なかったのですが、
それなりに定期的(?)に頂いております。

すでにIPO投資をされている方はさすがに皆さん口座をお持ち
でしょうが、これから始めるぞ!って方には必須の証券口座です。

sbicp

今なら新規口座開設キャンペーンも行っているので、この機会に
口座をお持ちでない方は口座を開設してみてはいかがでしょうか。

口座開設はこちら ⇒ SBI証券

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

当ブログ一押しキャンペーン

IPO投資に必要な証券会社

sbisec








立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ