★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/12
11/27-12/1
東証M 9266
一家ダイニングプロジェクト
2,250円
2,250-2,450円
C
12/12
11/27-12/1
東証1部 8919
カチタス
1,640円
1,500-1,640円
D
12/13
11/27-12/1
東証1部 9143
SGホールディングス
1,580円
1,540-1,620円
D
12/13
11/27-12/1
東証M 6698
ヴィスコ・テクノロジーズ
4,820円
4,720-4,920円
C
12/13
11/27-12/1
東証1部 3611
マツオカコーポレーション
2,420円
2,420-2,600円
D
12/13
11/28-12/4
東証M 3486
グローバル・リンク・マネジメント
2,320円
2,320-2,620円
C
12/14
11/28-12/4
東証1部 7198
アルヒ
1,340円
1,150-1,340円
D
12/14
11/29-12/5
東証M 6560
エル・ティー・エス
630円
630-680円
A
12/15
11/29-12/5
東証M 6561
HANATOUR JAPAN
2,580円
1,900-2,000円
D
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

SMBC日興証券ダイレクトコース限定口座開設キャンペーン!

SMBC日興証券ダイレクトコース限定秋・冬の口座開設キャンペーン
と称して新規口座開設キャンペーンを11月1日(水)から開催しています。

キャンペーン期間中にダイレクトコースで新規に口座開設を完了された方
に現物株式の買付手数料を最大100,000円キャッシュバックされます。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2018.1.31
※このキャンペーンは自動エントリーとなるため申し込みは不要です。

SMBC日興証券ダイレクトコースの魅力はIPOはもちろんのこと、現物取引
手数料は最低水準の135円からで、なんと信用取引に関しては0円(無料)
となっていることです。

ダイレクトコース現物取引及び信用取引手数料SMBC日興証券
SMBC日興証券ダイレクトコース手数料
※上記画像はクリックで拡大します。

個人的にはIPO当選の相性もよく、これまで45回の当選経験があり500万
円以上もの利益を頂いてきました。本当にありがたいことです。
SMBC日興証券で頂いたIPO利益が予想以上にスゴかった(過去記事)

昔に比べてIPOに当選しにくくなったという声をたまに耳にしますが、
抽選割合が15%から10%になってしまったのでそう感じても仕方ないかも
しれません。

ただ個人的には上記でも申し上げていますが、それでもいまだに相性は良
い方でSMBC日興証券IPO主幹事の銘柄が出てくるとやはり嬉しくなっ
てしまいます。実際に直近ではPKSHA Technology(3993)を完全抽選枠
100株しっかり当選を頂いております。

PKSHA Technology(3993)の公募価格は2,400円で付いた初値は5,480円
一撃30万円超えの利益を頂きました。今は10,000円超えているので、なん
となく複雑な気分ですが^^;

本日(12月6日)現在で上場予定のSMBC日興証券のIPO引き受け幹事銘柄
は以下の通り19社あり、そのうちIPO主幹事は3社あります。
年間の総IPO取り扱い件数もズバ抜けて多い数字です。

一家ダイニングプロジェクト(9266) ※主幹事
カチタス(8919)
SGホールディングス(9143)
マツオカコーポレーション(3611)
グローバル・リンク・マネジメント(3486) ※主幹事
アルヒ(7198)
エル・ティー・エス(6560)
イオレ(2334)
HANATOUR JAPAN(6561)
ジーニー(6562)
ナレッジスイート(3999)
すららネット(3998)
歯愛メディカル(3540) ※主幹事
森六ホールディングス(4249)
プレミアグループ(7199)
ミダック(6564)
要興業(6566)
ABホテル(6565)
オプティマスグループ(9268)

最短5日で口座開設完了という口座開設スピードも一流企業ならでは。
もちろん口座開設料口座管理費などの維持費も一切掛かりませんので
ご心配は無用です。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2018.1.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ