ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)がIPO新規上場承認発表されま
した。連日のIPO新規上場承認発表は嬉しいですが早くも重複上場です。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の上場日は3月19日(火)で残念
ながら昨日(2月13日)IPO新規上場承認発表された2社と合わせて3社同
日上場予定となります。

<3月19日(火)IPO(新規上場)予定の3社>
KHC(1451)
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)
コプロ・ホールディングス(7059)

上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場でIPO主幹
は待ってましたの今年(2019年)初IPO主幹事となるSBI証券です。
IPOチャレンジポイントの話題で盛り上がりそうですね。

詳細や口座開設はコチラ⇒ SBI証券公式サイト
SBI証券タイアッププログラム

この社名のミンカブ・ジ・インフォノイドと聞くと株式取引を行っている
方なら社名の一部からピンと来る方も多いと思いますが「みんなの株式
で有名なあの「みんかぶ」です。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO(新規上場)情報

設立:2006年7月7日
業種:情報・通信業
事業の内容:AI、クラウドインプットによる情報生成技術を活用した金融
情報メディア(「みんなの株式」等)の運営並びに金融機関向け情報系フ
ィンテックソリューションの提供

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPO新規上場承認

上場市場東証マザーズ
コード4436
名称ミンカブ・ジ・インフォノイド
公募株数1,000,000株
売出株数1,740,200株
OA411,000株
IPO主幹事証券SBI証券
IPO引受幹事証券SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
松井証券
マネックス証券
楽天証券
岡三証券
藍澤證券
エイチ・エス証券
エース証券
極東証券
東洋証券
水戸証券
むさし証券
内藤証券
カブドットコム証券(委託幹事)
岡三オンライン証券(委託幹事)
上場日3月19日
IPO仮条件決定日2月27日
BB期間3月1日~3月7日
IPO公募価格決定日3月8日
IPO申込期間3月12日~3月15日
IPO想定発行価格960円(96,000円必要)

IPO幹事団(シンジケート)は実に18社と多く、ほぼすべてのネット証券
が入っております。IPO申し込みが大変そうですね^^;

さらに上記をご覧の通り、このミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の
IPO幹事団(シンジケート)の中には三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券の名前があるため、カブドットコム証券岡三オンライン証券
のIPO幹事入りも期待できそうです。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ カブドットコム証券公式サイト

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO(新規上場)事業内容等

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の市場からの吸収金額はIPO想定
価格960円としてOA含め30.2億円と規模的に東証マザーズ市場への上場と
してはやや大型で荷もたれ感を感じるサイズとなります。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)はAIを活用したコンテンツ自動
生成技術とネットユーザーの投稿や閲覧といったクラウドインプットを活
用したコンセンサス情報の生成技術で、このコアテクノロジーを金融・経
済をテーマとした分野に利用しています。

個人向けにはメディアサービスを通じて、法人向けにはソリューションサ
ービスを通じて質の高い情報を生成し配信しています。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の事業内容
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPO事業内容
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO個人的主観及びIPO参加スタンス

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)は「みんかぶ」としての知名度
は高く、AIクラウドフィンテックなどIPO市場では人気化するワード
もしっかり前面に記載している点はさすがといったところでしょうか。

株主構成を見るとベンチャーキャピタルの名前がズラリと並び、売り出し
放出後も推定500万株程度残ります。90日間のロックアップが掛かってい
るものの、公募価格の1.5倍上となれば解除され売却可能となります。

IPO幹事団(シンジケート)にはネット証券が多く入っているため、初値
売りも多く出てきそうなイメージもあります。

上述の通り、上場日はこのミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)を含
めて3社同日上場となり、3社の中ではテーマ性から注目度は一番高そうで
すが、資金分散の影響は避けれないかもしれません。

それにやはり公開規模がIPO想定価格ベース(960円)で30.2億円と東証
マザーズ市場への上場としてはやや荷もたれ感を感じるサイズです。

IPO的に事業内容は申し分ありませんがベンチャーキャピタルの保有株数
や公開規模、日程面などから需給面は厳しそうですね。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO主幹事はSBI証券というこ
とで一瞬IPOチャレンジポイントが脳裏を過りましたが、個人的には使わ
ない方向でいます。

IPO参加スタンスに関してもこの規模は正直悩ましいところです。
現時点は中立でIPO地合いや大手初値予想会社の初値予想の見解を見てか
らの判断となりそうです。

<追記>
やはりカブドットコム証券岡三オンライン証券がそれぞれこのミンカブ
・ジ・インフォノイド
(4436)のIPO裏幹事(委託幹事)になると公式サ
イトで正式に発表がありました。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO取り扱い決定カブドットコム証券
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPOカブドットコム証券

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO取り扱い決定岡三オンライン証券
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPO岡三オンライン証券

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO(新規上場)業績等

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO経営指標
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPO経営指標
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)のIPO売上高及び経常損益
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPO売上高及び経常損益
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2019.3.29

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2019.2.28