メルカリ(4385)がIPO新規上場承認発表されました。
上場日は6月19日(火)で今のところは単独上場、上場市場はIPO市場では
人気の高い東証マザーズ市場への上場でIPO主幹事大和証券三菱UFJ
モルガン・スタンレー証券2社共同主幹事となっています。

待ちに待ったメルカリ(4385)IPO(新規上場)の登場です。
ようやくウワサから真実へと変わりました。このメルカリ(4385)の登場
でIPO市場がさらなる盛り上がりを見せることは間違いないでしょう。
まさにお祭りIPOですね。先日から報道されていた通りとなりました^^
和製ユニコーン企業が満を持してついてに登場です。

<メルカリ(4385)関連のIPO(新規上場)過去記事>
メルカリのIPO(新規上場)は6月!?主幹事も予定通り!?
メルカリのIPO(新規上場)予定は6月19日でIPO新規上場承認は5月14日!?

メルカリ(4385)のIPO情報

設立:2013年2月1日
業種:情報・通信業
事業の内容:CtoCマーケットプレイス「メルカリ」その他のマーケット
プレイス関連事業の開発・運営等

メルカリ(4385)IPO新規上場承認

上場市場東証マザーズ
コード4385
名称メルカリ
公募株数18,159,500株
国内募集:4,288,700株
海外募集:13,870,800株
売出株数22,554,800株
国内募集:14,648,200株
海外募集:7,906,600株
OA2,840,500株
IPO主幹事証券大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
IPO引受幹事証券SMBC日興証券
みずほ証券
野村證券
マネックス証券
SBI証券
岩井コスモ証券
極東証券
カブドットコム証券(委託幹事)
上場日6/19
IPO仮条件決定日6/1
BB期間6/4~6/8
IPO公募価格決定日6/11
IPO申込期間6/12~6/15
IPO想定発行価格2,200円~2,700円
(220,000円~270,000円必要)

上記公募株の内訳である国内募集株式数4,288,700株及び海外募集株式数
13,870,800株と売り出し株の内訳である国内募集株式数14,648,200株
海外募集株式数7,906,600株は予定株式数で、最終的な内訳は公募総数
の範囲内で需要状況等を勘定の上、公募価格決定日である6月11日(月)
に決定する予定となっているようです。

メルカリ(4385)のIPO個人的主観及びIPO参加スタンス

メルカリ(4385)の市場からの吸収金額はIPO想定価格2,200円~2,700円
としてOA含め958.2億円~1,175.9億円と規模的に東証マザーズIPOとして
超ド級の大型サイズとなります。もちろん今年(2018年)最大規模のIPO
(新規
上場)となります。IPO想定価格は前回のラクスル(4384)と同様
でまたもや固定ではありません。今後はこれが主流になるのでしょうか。

時価総額はIPO想定価格ベース(2,200円~2,700円)で2,977億円~3,653
億円と事前予想(2,000億円)を大幅に上回り、これまで東証マザーズで1位
だったミクシィ(2121)を超える金額となります。

メルカリ(4385)の事業内容はもう説明するまでも無いかと思いますが、
スマホから誰でも簡単に中古品の売り買いが行えるCtoCマーケットプレイ
メルカリ」の運営となります。テレビコマーシャルも見ない日は無い
のではないかと思わせるほどガンガン流れていますね。

メルカリ2018年TVCM メルカリ裁判 ママ節約篇

※上記動画再生時は音が出ますので音量にご注意下さい。

このフリマアプリ「メルカリ」の累計ダウンロード総数は1億を突破、利用
者数(アクティブユーザー数)も1,030万人ととてつもない数字です^^;
もちろんこのダウンロード数及び利用者数は以下の通り右肩上がりです。

メルカリ(4385)のIPO重要業績評価指標(KPI)の推移
メルカリ(4385)IPO重要業績評価指標の推移
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

メルカリ(4385)の上位株主にはズラリとベンチャーキャピタルの名前が
ありますがこれはベンチャー企業である以上は仕方ありません。
ただ上位株主の多くは180日間売却不可などのロックアップ条項が付いて
いるため上位株主がらみの需給不安はあまり必要無いかと思われます。

通常であれば東証マザーズでこの規模となれば警戒感しかありませんが、
知名度や注目度、そして成長期待などを考えるとこのメルカリ(4385)の
IPO参加スタンスはとりあえず大手初値予想会社の第一弾初値予想を見て
からとは思いますが、感触的には全力申し込みで良いかと考えています。

メルカリ(4385)のIPO主幹事の1社は個人的には一番相性の良い大和証券
なので通常当選はもちろんのことチャンス当選にも期待したいところです。
IPO投資オススメ証券会社をランキング形式で当選回数も公開中!

そしてメルカリ(4385)のIPO主幹事三菱UFJモルガン・スタンレー証券
も入っているためカブドットコム証券IPO裏幹事(委託幹事)となる可能
性が高いです。
大型IPOになるとそれなりに当選報告があるので、このメルカリ(4385)
を全力申し込みするのであれば証券口座はあった方が良いでしょうね。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ カブドットコム証券公式サイト

やはり正式にカブドットコム証券がこのメルカリ(4385)のIPO裏幹事
(委託幹事)になると公式サイトで発表がありました。

メルカリ(4385)IPOカブドットコム証券

メルカリ(4385)のIPO業績等

メルカリ(4385)のIPO経営指標
メルカリ(4385)IPO経営指標
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

メルカリ(4385)のIPO売上高及び経常損益
メルカリ(4385)IPO売上高及び経常損益
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

メルカリ(4385)のIPO幹事団ごとのIPO配分予測

証券会社名IPO配分予定数IPO配分比率
大和証券7,953,500株42.0%
三菱UFJM・S証券7,006,700株37.0%
SMBC日興証券1,704,300株9.0%
みずほ証券1,439,200株7.6%
野村證券662,800株3.5%
マネックス証券56,800株0.3%
SBI証券56,800株0.3%
岩井コスモ証券37,900株0.2%
極東証券18,900株0.1%
カブドットコム証券?株?%

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.5.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp3000.2018.6.30

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.6.30