★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
8/22
8/6-8/10
東証M 4397
チームスピリット
1,000円
1,000-1,200円
A
9/6
8/21-8/27
東証M 7035
and factory
2,470円
2,470-2,570円
A
9/6
8/22-8/28
東証2部 9275
ナルミヤ・Int'l
1,770円
-円
D
9/13
8/27-8/31
JQS 3494
マリオン
2,170円
-円
A
9/13
8/28-9/3
JQS 3495
香陵住販
1,700円
-円
C
9/20
9/3-9/7
東証M 3496
アズーム
2,900円
-円
A
9/20
9/3-9/7
東証M 7037
テノ.ホールディングス
4,440円
-円
C
9/21
9/4-9/10
東証M 7036
イーエムネットジャパン
2,940円
-円
B
9/25
9/5-9/11
東証M 7325
アイリックCorp.
1,410円
-円
B

ウェルスナビ(WealthNavi)のおよそ1年間の運用実績は!?

ウェルスナビWealthNavi)のおよそ1年間の運用実績を公開します。
管理人がウェルスナビWealthNavi)の運用を始めたのはちょうど昨年
2017年)の5月からなので今月でおおむね1年となります。
1年って長いようで短いですね。

1年間このウェルスナビWealthNavi)のロボアドバイザーで運用して
きましたが、やはり投資なので金融危機などの世界的な暴落などがあれ
ばその波に巻き込まれてしまうこともあります。

しかし素人が運営していれば大きな被害が出ていたかもしれなという局
面でもこのウェルスナビWealthNavi)のロボアドバイザーはなんとか
踏ん張ってくれました。

以下は管理人が昨年5月から100万円を入金し、一切手を加えず完全放置
で1年間ウェルスナビWealthNavi)にお任せ運用した実績です。
上段が資産評価額グラフで下段が資産内訳となります。

ウェルスナビ(WealthNavi)資産評価額(2018年5月3日現在)
ウェルスナビ(WealthNavi)資産評価額
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

ウェルスナビ(WealthNavi)資産内訳(2018年5月3日現在)
ウェルスナビ(WealthNavi)資産内訳
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

上記では金額までは出ていないので以下に金額も抜き出しておきます。

<管理人の資産評価額の最低額、最高額及び現在の推移>
最高資産評価額:1,137,261円(2018年1月22日)
最低資産評価額:985,785円(2017年6月14日)
現在の資産評価額:1,061,852円(2018年5月3日)

今年(2018年)の1月~3月にかけては地政学問題や仮想通貨問題などの
様々な金融危機がありました。もちろんそういった金融危機があればいく
ら分散投資をしていてもそのダメージを受けます。

現に上記グラフを見て頂けますとわかりやすいですが、上記期間は大きく
資産評価額が落ち込んでいます。1月22日には137,261円あった資産評価も
3月24日には一時的に-561円まで目減りました。

最高資産評価額まで上がったときはもしかしたら年利20%ぐらいになる
かもしれないなどと喜んでいましたが、残念ながら市場はそんない甘く
できていませんね。

さすがにノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズム
でも耐えることができずガッカリしたことはまだ記憶に新しいです。

これだけ下がるとさすがに読者様にはご紹介できないと思い、広告も外し
紹介依頼もすべてお断りさせて頂きました。しかし今はこうしてまた復活
基調にあるので改めてご紹介させて頂くことができるようになりました。

逆にFXの自動売買系アプリなどは多くの損失が出たという情報が耳に入
っているのでウェルスナビWealthNavi)だからこそ耐えて復活できたの
かもしれません。

とりあえず現在は年利6.1%となっており、これが高いか低いかは人によっ
て捉え方は違うと思いますが、仮に普通預金で0.001%程度、定期預金でさ
0.01%などの大手銀行に預けていることを考えるとこの6%という数字は
破格の数字だと思います。ネット銀行ならもう少し金利は高いと思います
がそれでも数年単位の定期預金でも0.3%あれば良い方ではないでしょうか。

もちろん上記のように暴落リスクはありますが、他の中長期投資商品など
と比べればまだリスクは低い方なのかもしれません。特に素人が個人的に
資産運用していればいまだ暴落の波の中にいるかもしれません。

このウェルスナビWealthNavi)ですが5月からはタレントの沢村一樹氏
を起用したテレビCMの放映も開始されています。

ウェルスナビ(WealthNavi)テレビCM「はじめて編」15秒

※上記動画再生時は音が出ますので音量にご注意下さい。

まだまだウェルスナビWealthNavi)はこれからも伸びていきそうな感
じがします。一応管理人はまだ解約はせずに預けっぱなしの完全放置で
資産運用の一つとして置いておきたいと思います。

確か管理人が運用をスタートしたときは最低金額が100万円からでしたが
今は10万円からでも可能となっているようです。10万円でもバランスの
良い最適なポートフォリオが組めるようになったようですね。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ ウェルスナビ(WealthNavi)公式サイト

 

4 Responses to “ウェルスナビ(WealthNavi)のおよそ1年間の運用実績は!?”

  1. 市川 より:

    VTI、VEAあたりの既存のETFを運用しながら、年1%の手数料は1ケタ高い。あと、現地でのETF購入・売却のタイミングについて尋ねても不可解な所が多く、色々と腑に落ちないので、利益は多少出ていましたが、全額(2000万程)引き揚げました。

    ウェルスナビをやるくらいなら、SBI証券のFXで米ドルに換金し、VTIを買い付けていった方がはるかに運用成績は上がると思います。

    • 西 和仁 より:

      こんにちは、市川さん。

      そうなんですね。
      私は自分では上手に運用できないので完全放置
      のお任せで運用してもらっていますが、それなり
      に利益が出ているので満足しています。

      SBI証券のFXで米ドルに換金しVTIを買い付ける
      というのは知りませんでした。
      勉強になりました。ありがとうございます。

  2. 田中 より:

    西さん

    私もウェルスナビに完全放置しています。時期が悪く、いまだマイナスですが、リスク許容度が5なので仕方ないかと思っています。だいたい放置してるだけだし。

    西さんはリスク許容度はいくらでしょうか?

    • 西 和仁 より:

      こんばんは、田中さん。

      仮想通貨といい自動売買といい今年始めた方は
      多くの方が損失を抱えていると耳にします。

      私は含み益があったのでなんとか復活すること
      ができましたが。

      リスク許容度は同じく5です。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

70%完全抽選

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ