★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
8/22
8/6-8/10
東証M 4397
チームスピリット
1,000円
1,000-1,200円
A
9/6
8/21-8/27
東証M 7035
and factory
2,470円
2,470-2,570円
A
9/6
8/22-8/28
東証2部 9275
ナルミヤ・Int'l
1,770円
-円
D
9/13
8/27-8/31
JQS 3494
マリオン
2,170円
-円
A
9/13
8/28-9/3
JQS 3495
香陵住販
1,700円
-円
C
9/20
9/3-9/7
東証M 3496
アズーム
2,900円
-円
A
9/20
9/3-9/7
東証M 7037
テノ.ホールディングス
4,440円
-円
C
9/21
9/4-9/10
東証M 7036
イーエムネットジャパン
2,940円
-円
B
9/25
9/5-9/11
東証M 7325
アイリックCorp.
1,410円
-円
B

HEROZ(4382)は歴史に残るIPOに!そしてIPOセカンダリ参戦は!?

タイトル通りですがHEROZ(4382)は歴史に残るIPOとなりました。
少なくとも管理人はIPO歴が12年以上ありますが、その中でこのHEROZ
(4382)以上に初値売却益が出た銘柄を知りません。
某証券会社の情報では1995年以降のIPOでは最大の上昇率とのことです。

当初の予想では200万円超えの利益というウワサもあり、個人的にはそこ
まで爆騰げしたIPOを過去に見たことが無かったので、ある意味マユツバ
ものでしたが、フタを開ければ200万どころか300万も上回る400万超え
となりました。まさかのテンバガー(10倍株)IPOです^^;

HEROZ(4382)
公募価格:4,500円
初値価格:49,000円
初値売却益:+4,450,000円

一撃445万円の利益って、30歳台ぐらいの中小企業の年収並みはあるの
ではないでしょうか。管理人はそれぐらいだったと思います。
少なくとも管理人の過去の年間IPO利益ですら追い付けない数字です><

そして過去データ好きの管理人は今回も一応過去10年のIPO初値売却益
高いIPO銘柄を年ごとに抜き出してみました^^;

IPO銘柄 初値売却益 騰落率
2009年 クックパッド 960,000円 101.1%
2010年 パピレス 344,000円 127.4%
2011年 ブレインパッド 415,000円 188.6%
2012年 モバイルクリエイト 400,000円 133.3%
2013年 リプロセル 1,460,000円 456.3%
2014年 CRI・ミドルウェア 1,110,000円 462.5%
2015年 ネオジャパン 1,165,000円 401.7%
2016年 グローバルウェイ 1,104,000円 373.0%
2017年 トレードワークス 1,140,000円 518.2%
2018年 HEROZ 4,450,000円 988.9%

もちろん2018年はまだ終わっていないのでこのHEROZ(4382)以上の
IPOが出てくるかもしれませんが、可能性は限りなく少ないでしょう。
間違いなくHEROZ(4382)は今回の10年だけでなくIPOという市場の中
でも上位に入るまさに歴史的なIPOだったと言えます。

そして偶然にも上記10年分の初値売却益を調べていてわかったのですが、
上位トップ3のIPO銘柄のIPO主幹事はすべてSMBC日興証券が務めている
のです。こうなると偶然としてもやはりIPO投資SMBC日興証券の証券
口座の必要性を感じますね。

リプロセル(4978) 2013年6月 JASDAQグロース市場へ上場
公募価格:3,200円
初値価格:17,800円
初値売却益:+1,460,000円

ネオジャパン(3921) 2015年11月 東証マザーズ市場へ上場
公募価格:2,900円
初値価格:1,455,000円
初値売却益:+1,165,000円

HEROZ(4382) 2018年4月 東証マザーズ市場へ上場
公募価格:4,500円
初値価格:49,000円
初値売却益:+4,450,000円

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SMBC日興証券公式サイト

上記表をご覧になって頂いた通り、今回のHEROZ(4382)の初値売却益
は突出しています。他のIPO銘柄が可愛く見えるぐらいですね。

しかしやはり初値が高騰し過ぎた反動で初値形成後は高値49,650円まであ
ったもののほぼ初値天井となりその後わずか8分ストップ42,000円
に沈んでしまいました。その後も張り付きで最後はストップ安引けです。

最後の最後までIPOセカンダリ参戦に悩みましたが、ここまでの値ガサ株
はチキンな管理人には手を出すことができず、取引画面は立ち上げていま
したが、買い注文ボタンを押す勇気が出せずにただただ静観しているだけ
となりました。

しかしチキンが功を奏したようで、もちろん初値買いしたとしても損切り
していたと思いますが、もし持ち続けていればIPO公募株取得組の方とは
天と地の差でわずか100株参戦でも一撃70万円の損失で危うく今年のIPO
セカンダリ利益をすべて吹っ飛ばしてしまうところでした^^;

それにしても吊り上げるだけ吊り上げておいてこれはエグいですね。
値ガサ株の怖いところが垣間見えました。

HEROZ(4382)IPO日中足・5分足チャート(2018年4月24日)
HEROZ(4382)IPO日中足・5分足チャート

もちろん今後のこのHEROZ(4382)の株価動向はわかりませんが、ひと
まず自分がチキンで良かったと自分自身を褒めています^^;

ただ歴史的IPOの初値形成に立ち会えたのは一人のIPO愛好家としては貴重
な体験ができたという意味で良かったと思います。

参考までに管理人がまだIPO投資を始めていなかった2006年3月比較.com
(現:手間いらず株式会社)という会社が上場しましたが公募価格450,000
に対して付いた初値は2,700,000円で一撃2,250,000円の利益となったそう
です。しかしこの比較.comも初値形成後はストップ安に沈んだようですね。

寄り前気配を見る限りでは本日も厳しいスタートとなりそうです。
2日連続ストップ安とは悪い意味でも歴史に残りそうです。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.5.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp3000.2018.6.30

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.6.30

 

2 Responses to “HEROZ(4382)は歴史に残るIPOに!そしてIPOセカンダリ参戦は!?”

  1. モモパンダ より:

    ここまで上がるとは思いませんでしたので、当たった方は本当にうらやましい。値がさ株の爆発力はすごいですね。
    これだけ上がれば欲を出さず初値売りすべきですね。いい勉強になりました。

    ネット情報では、SBIポイント525pt使っても外れたそうです。資金枠で割り当てだったのかも知れません。
    弱小投資家はコツコツ頑張るしかないです(^_^;)

    • 西 和仁 より:

      こんばんは、モモパンダさん。

      本当に羨ましいの一言ですね^^;
      もし初値買いしてたと考えると恐ろしいです。

      SBI証券のIPOチャレンジポイントは700ポイント
      以上でも無理だというご報告を頂いております。

      おっしゃるように抽選枠やポイント枠は無かった
      のかもしれませんね。

      私もコツコツ頑張ります!

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

70%完全抽選

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ