★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

東海東京証券IPO
東海東京証券は4月IPO主幹事3社平幹事2社と5社すべてに絡んでいます

当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO
大和証券はトビラシステムズ(4441)のIPO主幹事です

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアッププログラム

松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

SBI証券タイアッププログラム

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2019年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
3/28
3/11-3/15
東証M 7062
フレアス
1,550円
1,650-1,850円
B
3/28
3/11-3/15
東証M 7061
日本ホスピスHD
780円
840-1,000円
D
3/28
3/12-3/18
東証M 7674
NATTY SWANKY
3,270円
3,140-3,270円
C
3/29
3/12-3/18
東証M 7063
エードット
1,010円
1,010-1,110円
A
3/29
3/13-3/19
東証M 4438
Welby
3,660円
4,750-5,200円
A→S
4/3
3/18-3/25
東証M
名証セ
4439
東名
3,290円
3,130-3,290円
C→B
4/8
3/20-3/27
東証M 4440
ヴィッツ
2,260円
2,260-2,650円
A→A
4/24
4/8-4/12
東証M 7064
ハウテレビジョン
1,210円
-円
A
4/25
4/9-4/15
東証M 7676
グッドスピード
1,210円
-円
B
4/25
4/9-4/15
東証M 4441
トビラシステムズ
2,040円
-円
B

ベルトラ(7048)とリンク(4428)とポート(7047)IPO同日上場3社の初値結果と雑感!

本日はベルトラ(7048)とリンク(4428)とポート(7047)の3社同日
上場となりました。これにて今年(2018年)のIPOは完全終了です。

そしてそれぞれの初値結果は世界同時株安ソフトバンクショックには
勝つことができず、リンク(4428)を除いては先週の予想通り惨憺たる
結果となってしまいました。

特にIPO愛好家にとっては歴史に残る最悪なクリスマスとなったかもしれ
ません。しばらくIPO最強伝説は小休止となるかもしれませんね。

もちろん世界的な市場の不安定というのが一番の現況になるとは思いま
すが、IPO市場による影響はすべてソフトバンク(9434)の独りよがり
的な強引なIPO(新規上場)が原因と考えることができます。

ベルトラ(7048)のIPO(新規上場)初値結果

ベルトラ(7048)のIPO日中足・5分足チャート
ベルトラ(7048)IPO日中足・5分足チャート

公募価格:384円
初値価格:514(9:53初値形成)
初値売却益:+13,000円
初値買い資金:約10.1億円
本日終値:498円

IPO直前初値予想は430円だったので、それを考えるとまだマシな初値
結果だったのかもしれません。にしてもせっかく苦労して引き当てた
当選銘柄があまり上がらないとなると当選者の方からすればなんだった
のかという感じですね。

リンク(4428)のIPO(新規上場)初値結果

リンク(4428)のIPO日中足・5分足チャート
リンク(4428)IPO日中足・5分足チャート

公募価格:3,580円
初値価格:7,620円(13:36初値形成)
初値売却益:+404,000円
初値買い資金:約14.9億円
本日終値:8,060円

このリンク(4428)だけは予想以上に大健闘してくれました。
少なくとも昨日の4,500円初値予想はないかとは思っていましたが、ま
さかここまで引っ張ってくれるとは思ってもみませんでした。
完全にポジティブサプライズです。

ポート(7047)のIPO(新規上場)初値結果

ポート(7047)のIPO日中足・5分足チャート
ポート(7047)IPO日中足・5分足チャート

公募価格:1,480円
初値価格:930円(2日目 9:24初値形成)
初値売却損:-55,000円
初値買い資金:約7.9億円
本日終値:1,080円(ストップ高

ベルトラ(7048)については当初の初値予想よりも期待外れな結果とな
りましたがリンク(4428)は大健闘となりました。しかしポート(7047)
についてはご覧の通りヒドいものです。

ただ先週末の引け時の売り買い数から考えるとむしろ予想外に良い意味
で早めの初値形成となったのではないでしょうか。

初値が低く寄り過ぎたことから初値形成後はストップ高になったものの
誰がこんなクソ株を買うのでしょうか。投資ではなくて投機でしょうね。

一撃-55,000円となると先週上場の自律制御システム研究所(6232)の
一撃-57,000円よりはマシだったようです。

ただやはり下落率で見れば自律制御システム研究所(6232)の16.7%
対してこのポート(7047)は37.1%とヒドいものです。
どちらにしても史上最悪のクソIPO株であることには変わりません。

管理人はこのポート(7047)を300株保有していたので上記3倍の損失と
なりました。-165,000円です。ソフトバンク(9434)の損失を越えまし
た。と言うより管理人の歴代損失ダントツのワースト1です。

しかしながら今回は完全にリンク(4428)に助けられました。
以下の通りリンク(4428)のおかげでプラ転となりました。

リンク(4428):+404,000円
ソフトバンク(9434):-92,500円
自律制御システム研究所(6232):-57,000円
ポート(7047):-165,000円
上記合計損益通算:+89,500円

SBI証券さん、ありがとうございました。
例年何かしらでSBI証券さんには助けてもらっているような気がします。

以前の記事でも書きましたが、地合いが悪いと言ってしまえばそれまで
ですが、この悪地合いの中でも公募価格を上回るIPOもあることから考
えれば、やはり企業側の認識の甘さや東証のIPO新規上場承認基準の甘
さもにも原因があるのではないかと思われます。

そういう意味では上場直前になって上場延期を発表したレオス・キャピ
タルワークス(7330)の対応は神対応と言えるかもしれませんね。

いずれにしても人の記憶は必ず薄れ消えゆきます。
一刻も早くこの史上最悪のIPO黒歴史の上書き保存を願います。
来年はまた改めて良い相場となりますように。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券公式サイト

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.12.31

 

4 Responses to “ベルトラ(7048)とリンク(4428)とポート(7047)IPO同日上場3社の初値結果と雑感!”

  1. サイトウ より:

    リンク、初値買いでセカンダリ参戦予定でしたが予想の4500円より高かったので躊躇して見送りました。
    ポートも初値買いでリベンジと思いましたが見送りました。
    所詮は下手くそな弱小投資家です。
    上手い人はリンクもポートもデイで利益出してるんでしょうね。下手は下手なりに引けでビックカメラを買いました。paypay恩恵で上がるとみて買ったんですがこれで下げたら笑ってやって下さい(笑)

    • 西 和仁 より:

      おはようございます、サイトウさん。

      この相場では躊躇したくなる気持ちわかりますよ。
      私も見ているだけでしたので^^;

      今日は直近IPOごとんどすべて上がっていますね。
      もちろんこういうときに限って何一つ参戦していませんが><

  2. モモパンダ より:

    1年間お世話になりました。
    最後に腹立たしい事もありましたが、リンクを引き当てていたのはさすがの強運!一撃40万越えはなかなかないです。すごいなあ~。よい締めくくりになりましたね。

    私にとっては今年はさんざんの1年でしたが、来年は1つでもよい当たりが引ければと思います。来年もよろしくお願いします(o^-^o)

    • 西 和仁 より:

      こんばんは、モモパンダさん。

      こちらこそご愛顧下さいましてありがとうございます。
      本当にヒドいクリスマスでした><

      ただ最後の最後でSBI証券に助けられて良かったです。
      捨てる神あれば拾う神ありです。

      私も引き続き精進して参りたいと思いますので、来年も
      引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO取り扱いスタート

2019年2月1日(金)よりIPOの取り扱いが決まりました。
前受け金不要完全平等抽選

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり
大和証券のIPO詳細

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!

平幹事でMTGのIPO頂きました


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

仮想通貨取引所

コインチェック

このページの先頭へ