当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
12/19
12/3-12/7
東証 9434
ソフトバンク
1,500円
1,500円
D→D
12/19
12/4-12/10
東証M 4425
Kudan
3,260円
3,260-3,720円
S→S
12/20
12/4-12/10
東証M 7671
AmidAホールディングス
1,440円
1,440-1,460円
B→B
12/20
12/5-12/11
東証M 4424
Amazia
1,270円
1,270-1,320円
A→A
12/21
12/5-12/11
東証M 6232
自律制御システム研究所
3,380円
3,000-3,400円
C→C
12/21
12/5-12/11
東証M 7037
テノ.ホールディングス
1,900円
1,870-1,920円
B→A
12/21
12/6-12/12
東証M 4427
EduLab
2,800円
2,800-3,200円
C→C
12/21
12/6-12/12
東証M 7047
ポート
1,450円
1,420-1,480円
D→D
12/25
12/6-12/12
東証M 7048
ベルトラ
360円
360-384円
B→A
12/25
12/6-12/12
東証M 7330
レオス・キャピタルW
2,010円
1,300-1,400円
C→C
12/25
12/6-12/12
東証M 4428
リンク
3,110円
3,380-3,580円
A→A

日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPO(新規上場)初値結果と初値売却益!

IPO界で世紀の一大イベントであった日本郵政グループ3社(日本郵政、
かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)
すべてのIPO(新規上場)初値が本日
付きました。

こんなに好発進するとは完全に想定外です^^;
良い意味で期待を裏切られました。

日本郵政(6178)のIPO(新規上場)初値結果

日本郵政(6178)IPO初値

公募価格:1,400円
初値価格:1,631円(9:33初値形成)
初値売却益:23,100円
上場日終値:1,760円

かんぽ生命保険(7181)のIPO(新規上場)初値結果

朝(8:00)の気配表示すぐの最高値である8,800円表示には驚かされまし
たが、当然そんな価格で推移することはなく、スタート直前で3,000円
となりました。しかしながら唯一このかんぽ生命保険(7181)だけが
売り渋りが多かったように感じます。

かんぽ生命保険(7181)IPO初値

公募価格:2,200円
初値価格:2,929円(10:06初値形成)
初値売却益:72,900円
上場日終値:3,430円(ストップ高)

こんな超大型株がまさかのストップ高引けとは・・・
本当に株ってわからないものですね^^;

ゆうちょ銀行(7182)のIPO(新規上場)初値結果

ゆうちょ銀行(7182)IPO初値

公募価格:1,450円
初値価格:1,680円(9:33初値形成)
初値売却益:23,000円
上場日終値:1,671円

そして管理人自身の日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、
ゆうちょ銀行)IPO(新規上場)株はと言いますと・・・

すべて初値にて売却致しました。
寄り前の気配を見てかなり悩みましたが、以前の第一生命保険(8750)
が頭を過ぎり、初値で売却しろと脳が命令してきました^^;

ちなみに第一生命保険(8750)のときは欲を出しIPO株を一部保有して
逆に損失を出してしまったという苦い思い出があります。

しかし完全にタラレバですが、すべて売らずに一部保有しておけば良か
った。これだけの勢いがあったなら日本郵政(6178)も全力で申し込ん
でおけば良かった^^;

などと、つまらない後悔をしています・・・

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp11.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp7.31

burogumura1
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

このページの先頭へ