★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2019年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
2/22
2/6-2/13
東証M 7049
識学
1,640円
-円
A

アズーム(3496)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!

アズーム(3496)のIPO直前初値予想気配運用が発表されたようです。
本来ならテノ.ホールディングス(7037)と2社同日上場の予定でしたが
昨日(9月18日)東証より「コーポレート・ガバナンス及び内部管理体制
の有効性について新たに確認すべき事項が生した」とのことで上場承認
が取り消されてしまいました。

アズーム(3496)のIPOに当選された方にとっては単独上場で資金分散
の心配が無くなり、初値上昇率が上がる可能性が高まったので喜ばしい
ことと思いますが、テノ.ホールディングス(7037)に当選された方に
とってはたまったもんじゃありません。

2日前に上場取り消しなんて出来事は管理人の10年以上のIPO経験の中で
は記憶にありません。これは本当にヒドいですね。
読者様より当選報告も頂いていたのでどこかしら腹立たしい出来事です。

どこに責任があるのかわかりませんが、企業としてもっとしっかりして
ほしいものです。テノ.ホールディングス自体にも問題があるのでしょう
東証にも問題があると思いますが。

アズーム(3496)のIPO直前初値予想と気配運用

<アズーム(3496)のIPO関連過去記事>
アズーム(3496)IPO新規上場承認
アズーム(3496)のIPO(新規上場)初値予想
アズーム(3496)のIPO(新規上場)抽選結果

想定価格:2,900円
仮条件価格:2,900円~3,000円(想定価格が最下限となる強気設定)
公募価格:3,000円(仮条件の最上限価格で決定)

そして大手初値予想会社のアズーム(3496)のIPO直前初値予想は以下
の通りとなっています。

5,000円

ちなみにこれまでのこのアズーム(3496)のIPO初値予想経緯は以下の
通りとなっています。

想定価格時点:5,400円~6,000円(A級評価)
仮条件決定時点:5,400円~6,000円(A級評価)
変更初値予想:5,000円~5,500円(B級評価:格下げ)
上場直前時点(今回):5,000円

別大手初値予想会社の初値予想も5,000円となっているようです。
両社ともに単独上場となったため少しは上乗せされていますかね。
ちなみに訂正目論見書による幹事のIPO引き受け価格は2,760.00円です。

そしてアズーム(3496)の明日の初値決定前の気配運用は以下の通りと
なっております。

公募価格:3,000円
気配上限:6,900円
気配下限:2,250円
上限気配更新:10分で150円づつ。
下限気配更新:3分で通常の更新値幅(5,000円未満の場合は70円)
注文受付価格の範囲:750円~12,000円

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2018.9.28.1

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2000.2018.9.28

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.9.30

松井証券公式サイト
matsuicp2018.11.30

 

2 Responses to “アズーム(3496)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!”

  1. ara より:

    ほんとにテノホールディングスにはまいっちゃいました。

    • 西 和仁 より:

      こんばんは、araさん。

      当選されたのですね。
      これは本当に最悪です。

      テノ自体もそうですが、東証にももっと
      しっかりしてもらわないと困りますね。
      心中お察しします。

      またきっと良い銘柄に当選できますよ^^

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり
大和証券のIPO詳細

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

このページの先頭へ