当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
12/17
11/29-12/5
JQS 7045
ツクイスタッフ
2,580円
2,580-2,630円
B→A
12/17
11/29-12/5
JQS 2970
グッドライフカンパニー
1,590円
1,550-1,600円
B→A
12/18
11/30-12/6
JQS 1450
田中建設工業
2,210円
2,210-2,400円
C→C
12/18
12/3-12/7
東証M 7046
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
2,900円
2,900-3,200円
A→A
12/19
12/3-12/7
東証 9434
ソフトバンク
1,500円
1,500円
D→D
12/19
12/4-12/10
東証M 4425
Kudan
3,260円
3,260-3,720円
S→S
12/20
12/4-12/10
東証M 7671
AmidAホールディングス
1,440円
1,440-1,460円
B→B
12/20
12/5-12/11
東証M 4424
Amazia
1,270円
1,270-1,320円
A→A
12/21
12/5-12/11
東証M 6232
自律制御システム研究所
3,380円
3,000-3,400円
C→C
12/21
12/5-12/11
東証M 7037
テノ.ホールディングス
1,900円
1,870-1,920円
B→A
12/21
12/6-12/12
東証M 4427
EduLab
2,800円
2,800-3,200円
C→C
12/21
12/6-12/12
東証M 7047
ポート
1,450円
1,420-1,480円
D→D
12/25
12/6-12/12
東証M 7048
ベルトラ
360円
360-384円
B→A
12/25
12/6-12/12
東証M 7330
レオス・キャピタルW
2,010円
1,300-1,400円
C→C
12/25
12/6-12/12
東証M 4428
リンク
3,110円
3,380-3,580円
A→A

アルー(7043)のIPO(新規上場)初値予想!

アルー(7043)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO想定価格ベー
ス(1,300円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。
上場日は12月11日(火)でIPO主幹事は野村證券です。

アルー(7043)のIPO(新規上場)初値予想
アルー(7043)IPO初値予想

アルー(7043)IPO新規上場承認(過去記事)

アルー(7043)のIPO想定価格は1,300円となっているため、現時点で
は公募価格の1.9倍~2.3倍程度の初値形成になるのではないかと強めの
初値予想となっており、個人的な評価も高めのA級評価に設定させて頂
いております。

このアルー(7043)のIPO仮条件は明日(11月20日)決定する予定と
なっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについてはいつ
も通り追加情報が入り次第、当記事の下部に追記致します。

アルー(7043)の事業内容は人材関連ということで特に目新しさはなく
人気化する業態ではありません。ただ現在の日本の人手不足から政府が
掲げる「働き方改革」という政策上、注目度は高いセクターとなります。

このアルー(7043)の上場日は12月11日(火)ピアラ(7044)と2社
同日上場となりますが、現段階ではもう一社のピアラ(7044)の方が
人気化しそうな感じがします。

ベンチャーキャピタルの保有株もあり、上位株主と共に90日間のロック
アップが掛かっていますが、そのうち38万株あるベンチャーキャピタル
の保有株については公募価格の1.5倍になれば解除され売却可能となる点
は注意が必要かと思われます。にてしても上限売却が王道でしょうか。

アルー(7043)の公開規模はIPO想定価格ベース(1,300円)で8.7億円
と東証マザーズ市場への上場としては小型で2社同日上場とはなるものの
両社共に需給を壊すほどのサイズではありません。

およそ二週間のIPO空白期間明けということやIPOラッシュ前半戦という
ことでまだ買い疲れも出ておらず、逆に溜まった資金が出てくる可能性も
高く、2社同日上場とはいえ資金はこれらIPOに集中しやすい状態です。
おおむね初値高騰は必至でしょうかね。

もちろん管理人の個人的なこのアルー(7043)のIPO参加スタンスは当
初の予定通り全力申し込みで行く予定です。まあIPO株は7,000枚弱で狭
き門の野村證券主幹事案件だけに当選は困難でしょうけどね。

ちなみにこのアルー(7043)のIPO引き受け幹事団は以下の通りとなっ
ております。

<IPO主幹事証券会社>
野村證券

<IPO引受幹事証券会社>
SMBC日興証券
大和証券
・岡三証券
・いちよし証券
・エース証券
・水戸証券
SBI証券
マネックス証券
岡三オンライン証券(委託幹事)
楽天証券(委託幹事)
松井証券(委託幹事)

IPO幹事団も多く資金繰りが難しくなってきますね。

<追記>
アルー(7043)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:1,300円
IPO仮条件:1,300円~1,370円

IPO想定価格が最下限となる強気なIPO仮条件設定となりました。

<追記>
アルー(7043)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表されたようです。

2,500円~3,000円

IPO仮条件が強気な設定となったことから、IPO初値予想第二弾はIPO
想定価格時点よりも上ブレとなる初値予想となっているようです。
個人的評価も変わらずA級評価のままで変更なしとさせて頂きます。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
matsuicp2018.11.30

SMBC日興証券公式サイト

SBI証券公式サイト
sbicp2018.9.28.1

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

このページの先頭へ