当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
12/19
12/3-12/7
東証 9434
ソフトバンク
1,500円
1,500円
D→D
12/19
12/4-12/10
東証M 4425
Kudan
3,260円
3,260-3,720円
S→S
12/20
12/4-12/10
東証M 7671
AmidAホールディングス
1,440円
1,440-1,460円
B→B
12/20
12/5-12/11
東証M 4424
Amazia
1,270円
1,270-1,320円
A→A
12/21
12/5-12/11
東証M 6232
自律制御システム研究所
3,380円
3,000-3,400円
C→C
12/21
12/5-12/11
東証M 7037
テノ.ホールディングス
1,900円
1,870-1,920円
B→A
12/21
12/6-12/12
東証M 4427
EduLab
2,800円
2,800-3,200円
C→C
12/21
12/6-12/12
東証M 7047
ポート
1,450円
1,420-1,480円
D→D
12/25
12/6-12/12
東証M 7048
ベルトラ
360円
360-384円
B→A
12/25
12/6-12/12
東証M 7330
レオス・キャピタルW
2,010円
1,300-1,400円
C→C
12/25
12/6-12/12
東証M 4428
リンク
3,110円
3,380-3,580円
A→A

ネクステージ(3186)のIPO(新規上場)初値予想!

ネクステージ(3186)の初値予想は直近IPOICDAホールディングス
(3184)が業種的に見ても比較対象になってくるものと思われます。

そこでこの2社の一部を比較してみました。

nextage2icda2

ネクステージ(3186)
公開市場:東証マザーズ
設立:平成10年12月
公開株数:824,500株(OA含む)
吸収金額:14億円

ICDAホールディングス(3184)
公開市場:JQスタンダード
設立:平成21年10月
公開株数:410,000株(OA含む)
吸収金額:7億円

IPOの初値に業績などは通用しないということはわかっているので
あえて業績やPER、PBRなどは出しませんが、これだけ拾い出した
だけでも残念ながらネクステージの方が見劣りします。

ICDAホールディングス(3184)の上場時はジェイエスエス(6074)
と最強銘柄リプロセル(4978)と3社同時上場となり資金が分散して
しまい条件が厳しい状況だったという経緯があります。

それに比べ今回はネクステージ単独上場、さらに決定的な違いは
公開市場がマザースであるということ。

これらを総合的に含めて考えるとICDAホールディングスに劣らない
ものの上回ることもないような気がします。
まだホームページにIR情報も無いんですよね^^;

ICDAホールディングスの初値予想は2倍程度と言われておきながら
結果は1.5倍程度(公募価格:1,900円 → 初値価格:3,000円

ネクステージ2倍程度と言われていますが、直近マザーズIPOの
夢展望(3185)やフォトクリエイト(6075)のセカンダリなどを
見ていても今のところあまり良い雰囲気ではありません。

しかしながら残るIPOは福証のアメイズだけとなると資金が集中
するという可能性も否定はできません。

全ては需給次第・・・と言ってしまうとこれだけで片付いてしまい
ますが、これらを加味して考えると現時点での初値予想は
3,000円~3,500円というところではないかと考えています。

まあ、どちらにしても全力申込みには間違いありませんが^^;

ちなみに今後のIPO対策に下記完全抽選のネット証券は必須ですよ^^
⇒ マネックス証券100%完全抽選)
⇒ SBI証券(ネクステージ、アメイズ幹事)

amazon1

詳細はこちら ⇒ DMM.com証券【DMM FX】
amazon2

 Amazonギフト券15,000円分プレゼントキャンペーン完全攻略!

amazon3

burogumura1
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

このページの先頭へ