★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
8/22
8/6-8/10
東証M 4397
チームスピリット
1,000円
1,000-1,200円
A
9/6
8/21-8/27
東証M 7035
and factory
2,470円
2,470-2,570円
A
9/6
8/22-8/28
東証2部 9275
ナルミヤ・Int'l
1,770円
-円
D
9/13
8/27-8/31
JQS 3494
マリオン
2,170円
-円
A
9/13
8/28-9/3
JQS 3495
香陵住販
1,700円
-円
C
9/20
9/3-9/7
東証M 3496
アズーム
2,900円
-円
A
9/20
9/3-9/7
東証M 7037
テノ.ホールディングス
4,440円
-円
C
9/21
9/4-9/10
東証M 7036
イーエムネットジャパン
2,940円
-円
B
9/25
9/5-9/11
東証M 7325
アイリックCorp.
1,410円
-円
B
9/26
9/5-9/11
JQS 4398
BBセキュリティ
800円
-円
A

ライトアップ(6580)のIPO(新規上場)初値予想とIPOチャレンジポイント予想!

ライトアップ(6580)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO想定価
格ベース(2,570円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。

ライトアップ(6580)のIPO(新規上場)初値予想
ライトアップ(6580)IPO初値予想

ライトアップ(6580)IPO新規上場承認(過去記事)

ライトアップ(6580)のIPO仮条件はすでにIPO想定価格2,570円に対し
2,660円~2,820円と窓を開けての強気設定となっております。
このライトアップ(6580)の窓開けの仮条件強気設定もある意味想定外
です。最近のSBI証券IPO主幹事案件はこのパターンが多いですね。

それに対して現時点では公募価格の1.3倍~1.5倍程度の初値形成になるの
ではないかとの初値予想となっており、評価は5段階中の上から2番目の
B級評価
となっているようです。B級評価の割にはやや弱い印象です。
改めて上ブレした変更初値予想が来そうですね。

ライトアップ(6580)の上場日は6月22日(金)単独上場となってい
ますが、前日の6月21日(木)上場の3社のうちの2社、SIG(4386)
ZUU(4387)が初日値付かずとなりそうな雰囲気なので実質的には3社
同日上場となる可能性が高いかもしれません。

東証マザーズ上場のネット関連銘柄とIPO的に人気化する要素はありま
すが、やはり公開規模がIPO仮条件上限決定(2,820円)で22.0億円
やや荷もたれ感を感じるサイズとなっており、ベンチャーキャピタル
保有株もそこそこ多くあり、ロックアップは掛かっているものの1.5倍
以上
となれば解除されるため、まずは公募価格の1.5倍がとりあえずの
目途となりそうな雰囲気です。

そして問題のSBI証券IPO主幹事の際の特有の話題となるIPOチャレンジ
ポイントですが、今回のこのライトアップ(6580)のIPO株数は公募株
及び売り出し株、OA含めて7,810枚あります。

当ブログ限定!新規口座開設キャンペーン開催中!
sbicp2018.7.31
IPO投資をされている方はSBI証券に口座が無いだけで機会損失!?

下記画像の過去データから見ると今回のこのライトアップ(6580)の
IPOチャレンジポイントを使用した際の配分数は300株配分が濃厚と考
えることができそうです。ただし配分数についてはあくまでもSBI証券
のさじ加減一つとなるため300株配分を保証するものではありません。

SBI証券のIPOチャレンジポイント使用時の過去配分数データ
SBI証券IPOチャレンジポイント配分数推移2018.6.4

ライトアップ(6580)の初値が公募価格2,820円として初値が1.5倍
4,230円まで上がったとすれば100株あたりの利益は141,000円となりま
す。そしてもし300株配分になったとすればその3倍の423,000円が利益
となります。一撃423,000円は大きいですね。あくまでも予想ですが。

そして管理人がいつも言っている個人的なIPOチャレンジポイントの
1ポイントあたりの単価2,000円ということを加味して考えると今回の
このライトアップ(6580)に使えるIPOチャレンジポイント数は210
ポイント前後が妥当なラインかと思います。

ただし最近はIPOチャレンジポイントをたくさん保有している方が増え
ているようなのでプラスアルファのポイントが乗っかってくる可能性が
高いです。どの程度乗っかってくるかはもちろんわかりませんが、仮に
10%程度増しと考えるとIPOチャレンジポイントボーダーラインは230
ポイント程度になるのではないかと予測しています。

何度も申し上げますがこれは管理人の個人的な勝手な憶測でポイント
当選を保証するものではありません。もちろんライトアップ(6580)の
初値が1.5倍以上になる可能性もあれば以下になる可能性もあります。

6月はSBI証券IPO主幹事案件がまだあと2社あるため、残りの2社のどち
らかで使うというのももちろんアリでしょう。

<6月SBI証券IPO主幹事案件3社>
ライトアップ(6580) B級評価
エーアイ(4388) A級評価
パデコ(7032) A級評価

とありあえずライトアップ(6580)の初値予想IPOチャレンジポイント
予想をしてみましたので少しでも参考になれば幸いです。

もちろん管理人の個人的なこのライトアップ(6580)のIPO参加スタンス
は当初の予定通り全力申し込みで行きますがIPOチャレンジポイントを使
うかどうかはギリギリまで考えたいと思います。

ちなみにこのライトアップ(6580)のIPO引き受け幹事団は以下の通りと
なっております。

<IPO主幹事証券会社>
SBI証券

<IPO引受幹事証券会社>
SMBC日興証券
・藍澤證券
・エース証券
・水戸証券
岩井コスモ証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券

<追記>
ライトアップ(6580)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表されたよ
うです。

3,700円~4,200円

IPO仮条件が強気な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾
IPO想定価格時点よりも上ブレした初値予想となっているようです。
ただ評価は変わらずでB級評価のままのようです。

<追記>
ライトアップ(6580)の変更初値予想が発表されたようです。
さらなる上ブレ予想となっているようです。

4,200円~4,800円

評価は変わらずでB級評価のままのようですが。
IPOチャレンジポイントを使うかどうか悩みます^^;

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2018.7.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp3000.2018.6.30

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.6.30

松井証券公式サイト
matsuicp2018.11.30

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

70%完全抽選

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ