★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
8/22
8/6-8/10
東証M 4397
チームスピリット
1,000円
1,000-1,200円
A
9/6
8/21-8/27
東証M 7035
and factory
2,470円
2,470-2,570円
A
9/6
8/22-8/28
東証2部 9275
ナルミヤ・Int'l
1,770円
1,540-1,560円
D
9/13
8/27-8/31
JQS 3494
マリオン
2,170円
-円
A
9/13
8/28-9/3
JQS 3495
香陵住販
1,700円
-円
C
9/20
9/3-9/7
東証M 3496
アズーム
2,900円
-円
A
9/20
9/3-9/7
東証M 7037
テノ.ホールディングス
4,440円
-円
C
9/21
9/4-9/10
東証M 7036
イーエムネットジャパン
2,940円
-円
B
9/25
9/5-9/11
東証M 7325
アイリックCorp.
1,410円
-円
B
9/26
9/5-9/11
JQS 4398
BBセキュリティ
800円
-円
A
9/27
9/7-9/13
東証M 7326
SBIインシュアランスGR
2,160円
-円
D

信和(3447)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!

信和(3447)のIPO直前初値予想気配運用が発表されたようです。
上場市場は不人気市場となる東証二部市場で公開規模は158.5億円の大型
サイズ、公募株無しの売り出し株のみとファンドの出口色の強い案件。

さらにはIPO仮条件設定はIPO想定価格を下回る設定となり公募価格も
IPO仮条件最下限決定と何かとネガティブ材料が多いIPOとなります。

<信和(3447)のIPO関連過去記事>
信和(3447)IPO新規上場承認
信和(3447)のIPO(新規上場)初値予想
信和(3447)のIPO(新規上場)当選

個人的には上記過去記事でも記載しておりますようにこの信和(3447)
のIPO株に当選したもののさすがにネガティブ材料が多過ぎて辞退させ
て頂きました。初値が公募価格を上回ったとしても後悔はありません。
もちろんIPOセカンダリにも参戦する予定もありません。

信和(3447)IPO当選画像(野村ネット&コール)

信和(3447)のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用

想定価格:1,380円
仮条件価格:1,150円~1,300円(想定価格が最上下限以下となる弱気な設定)
公募価格:1,150円(仮条件の最下限価格で決定)

そして大手初値予想会社の信和(3447)のIPO直前初値予想は以下の通り
となっています。

信和(3447)IPO直前初値予想

ちなみにこれまでのこの信和(3447)のIPO初値予想経緯は以下の通りと
なっています。

想定価格時点:1,380円~1,500円
仮条件決定時点:1,300円~1,450円
変更初値予想:1,150円~1,300円
上場直前時点(今回):1,150円

公募価格同値の初値予想となっています。
別大手初値予想会社の初値予想は1,085円となっているようです。
後者に至っては公募割れ予想となっていますね。

おおむねシンジケートカバー取引での合致予想でしょうか。
ちなみに訂正目論見書による幹事のIPO引き受け価格は1,085.46円です。

そして信和(3447)の明日の初値決定前の気配運用は以下の通りとなって
おります。

公募価格:1,150円
気配上限:2,645円
気配下限:863円
上限気配更新:10分で58円づつ。
下限気配更新:3分で通常の更新値幅(1,500円未満の場合は30円)
注文受付価格の範囲:288円~4,600円

本日上場の共和コーポレーション(6570)は10:53無事に公募価格1,590円
1.5倍上回る2,511円での初値形成となりました。

しっかり利益が出ましたので、ご当選された方はおめでとうございます。
ただ恒例の寄る寄る詐欺も控えめで、多くの事前予想よりは低めのスタート
となったのは少々残念です。

共和コーポレーション(6570) 東証二部上場
公募価格:1,590円
初値価格:2,511円(10:53初値形成)
初値売却益:+92,100円

先週末に上場したフェイスネットワーク(3489)と動きが似ています。
そのフェイスネットワーク(3489)も先週末終値のストップ安に続いて
本日はさらに一段安となっています。早くも買い疲れでしょうか。
少しIPOの雲行きが怪しくなってきているような雰囲気を感じます。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.3.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.3.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

70%完全抽選

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ