★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

東海東京証券IPO
東海東京証券は4月IPO主幹事3社平幹事2社と5社すべてに絡んでいます

当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO
大和証券はトビラシステムズ(4441)のIPO主幹事です

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアッププログラム

松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

SBI証券タイアッププログラム

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2019年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
3/25
3/7-3/13
東証M 4437
gooddaysHD
2,280円
2,000-2,280円
B
3/28
3/11-3/15
東証M 7062
フレアス
1,550円
1,650-1,850円
B
3/28
3/11-3/15
東証M 7061
日本ホスピスHD
780円
840-1,000円
D
3/28
3/12-3/18
東証M 7674
NATTY SWANKY
3,270円
3,140-3,270円
C
3/29
3/12-3/18
東証M 7063
エードット
1,010円
1,010-1,110円
A
3/29
3/13-3/19
東証M 4438
Welby
3,660円
4,750-5,200円
A→S
4/3
3/18-3/25
東証M
名証セ
4439
東名
3,290円
3,130-3,290円
C→B
4/8
3/20-3/27
東証M 4440
ヴィッツ
2,260円
2,260-2,650円
A→A
4/24
4/8-4/12
東証M 7064
ハウテレビジョン
1,210円
-円
A
4/25
4/9-4/15
東証M 7676
グッドスピード
1,210円
-円
B
4/25
4/9-4/15
東証M 4441
トビラシステムズ
2,040円
-円
B

インヴァスト証券の「シストレ24」徹底比較!

今流行のシステムトレード、インヴァスト証券「シストレ24」
の口座開設するなら、何がお得なのかを比較してみました。

ただし、このインヴァスト証券の「シストレ24」をやれば儲かる
という話ではなく、あくまでもキャンペーンを絡めた場合の比較
ですので、お間違いのないようお願い致します。

口座開設条件比較対象は以下の通り
・人(私も含む)のブログ経由での口座開設
・ハピタス経由での口座開設
の2種類での比較となります。

まず人のブログ(私も含む)経由で口座開設した場合はブログに
よって、キャッシュバック額が5,000円~10,000円と金額が違い
ますので、ご注意下さい。

ちなみに当ブログ経由ですと一応最高額の10,000円を承認頂いて
おりますので、それを前提での比較とさせて頂きます。

シストレ24.10000

●当ブログ経由で口座開設した場合
キャッシュバック額:10,000円
口座開設条件:新規
初回入金額:50万円以上
取引期限:口座開設の翌月末
取引回数:往復1回以上
特記:手動決済もOK

シストレ24ハピタス

●ハピタス経由で口座開設した場合
キャッシュバック額:15,000pt(実質15,000円)
口座開設条件:新規
初回入金額:30万円以上
取引期限:口座開設後60日以内
取引回数:往復10回以上
特記:手動決済はNG

インヴァスト証券の「シストレ24」に口座開設を考えている方は
上記を参考にされて、よく考えて選ばれるといいと思います。

おそらくほとんどの方が引っ掛かるのは取引回数ではないでしょうか。
1往復10往復ではリスクが全然違いますからね。

無難に1往復で10,000円を狙うのか。
それとも10往復で15,000円を狙うのか。

悩むところですね^^

当ブログ経由で10,000円キャッシュバックをお選びになる場合は
こちらよりどうぞ ⇒ インヴァスト証券「シストレ24」

ハピタスの会員登録がまだでハピタス経由で15,000円をお選びに
なる方はこちらよりどうぞ ⇒ ハピタス会員登録
ちなみに上記より会員登録されますと530ポイントがもらえます。

最新のIPO情報は右側のIPO新着記事で確認して下さい。
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO取り扱いスタート

2019年2月1日(金)よりIPOの取り扱いが決まりました。
前受け金不要完全平等抽選

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり
大和証券のIPO詳細

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!

平幹事でMTGのIPO頂きました


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

仮想通貨取引所

コインチェック

このページの先頭へ