★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
9/25
9/5-9/11
東証M 7325
アイリックCorp.
1,410円
1,600-1,770円
C
9/26
9/5-9/11
JQS 4398
BBセキュリティ
800円
690-750円
A
9/27
9/7-9/13
東証M 7326
SBIインシュアランスGR
2,160円
1,800-2,160円
D
9/27
9/10-9/14
JQS 6233
極東産機
395円
395-405円
C
9/28
9/10-9/14
東証M 7038
フロンティアM
2,260円
2,160-2,260円
B
9/28
9/11-9/14
東証 3612
ワールド
3,630円
2,900-3,200円
D
10/3
9/14-9/21
東証M 7039
ブリッジInt'l
2,090円
2,090-2,310円
A→B
10/10
9/21-9/28
東証M 7041
CRGホールディングス
1,020円
1,020-1,120円
B
10/12
9/25-10/1
東証M 4598
Delta-Fly Pharma
4,670円
4,570-4,770円
D
10/12
9/25-10/1
東証M 4420
イーソル
1,470円
1,580-1,680円
C
10/18
10/1-10/5
JQS 7805
プリントネット
1,360円
-円
C
10/19
10/2-10/9
東証M 9279
ギフト
1,900円
-円
C
10/19
10/3-10/10
JQS 4421
ディ・アイ・システム
1,220円
-円
A
10/23
10/5-10/12
東証M 3497
リーガル不動産
1,360円
-円
D

仮想通貨取引所の中で最もおすすめできる取引所は!?

2日連続仮想通貨関連の記事となってしまいました^^;
最近仮想通貨に関する問い合わせが多いのでちょうど良かったですが。

昨年(2017年)から仮想通貨取引に参戦されている方も多いかと思います。
皆さんはどこの仮想通貨取引所で取引をされているのでしょうか。
私の方にもたまにどこで取引しているのかという問い合わせが来ます。

この取引所の選択って株式投資にしてもFX取引にしてもとても重要です。
手数料で選ぶか、使い勝手で選ぶか、取引所の信用で選ぶか。
選ぶ条件は人によって様々だと思います。

たまに当IPOブログでも書いておりますが、昨年(2017年)から仮想通貨
取引を始めました。始めは何がなんだかよくわからず有名どころの取引所
であるコインチェックと海外口座でも有名なポロニエックスで主な取引を
していましたが、最近はもっぱら別の取引所を使っています。

その仮想通貨取引所の名前はBINANCE(バイナンス)です。
今現在管理人が使っている中で一番おすすめ仮想通貨取引所です。

口座開設はコチラ ⇒ BINANCE(バイナンス)
※Internet Explorerは非対応なのでGoogle Chromeをおすすめします。
もしかすると今現在は口座開設停止中かもしれません。
口座開設停止の理由は当記事の最下部に記載しております。

Internet Explorerは以下のようになるため口座開設不可です。
binanceブラウザIE

おすすめできる理由はいくつかありますが、まず何よりも取引手数料
他の特に日本の取引所と比べると激安です。それに取引通貨も100種類
程度あります。日本最大量を誇るコインチェック13種類ですから^^;

知る人ぞ知るあの大化けコインのIOTA(アイオータ)ADA(エイダ)
も取り扱っています。まだまだ大化けコインが眠っている可能性も十分
にあります。情報が入ればまた記事最下部のLINE@で配信致します。

このBINANCE(バイナンス)は中国の取引所ですが中国最大級の取引所
で、先月は取引高世界一となりました。しかも一応日本語に対応してい
ます。一応と付けたのは微妙に管理画面のニュアンスが違うからです^^;

さらに登録はめちゃくちゃ簡単で2BTCまでの送金であれば本人認証不要
メールアドレス及びパスワードの登録だけですぐに取引可能です。
個人情報の入力や身分証明書の提示が不要なのは楽なのでおすすめです。

上記BINANCE(バイナンス)のリンクから公式サイトへ飛べます。
以下の画面が表示される場合もありますが黒の画面が表示されたら右上に
Registerとの記載があるので、そちらをクリックして下記の登録画面を表
示させて下さい。

binance登録

登録する内容は上記画像の通りです。
・普段お使いのメールアドレス(モバイル可)
・パスワード
・パスワード(確認用)

すぐに登録したメールアドレス宛にBINANCE(バイナンス)からメール
が届きますのでVerify Emailをクリックすれば認証OKで完了となります。

個人情報の入力不要の仮想通貨取引所はいくつかありますが、送金額が
少ないのがネックでしたが、ここは2BTCまでとそれをクリアしています。
1BTCが約200万円と考えると2BTCあれば個人的には十分です。
ですので管理人は本人認証はしていません。

binance引き出し限度額

ただしハッキングなどが怖いので手軽なGoogleの認証システムアプリ
Google Authenticator二段階認証として使用しています。

Google2次検証

あ、これはこのBINANCE(バイナンス)に限らずすべての仮想通貨取引
で使用しています。この二段階認証は基本的にはどこの取引所でも絶対に
設定しておかれた方が良いですよ。これはおすすめと言うよりは保有資産
安心安全のために必須と考えて頂いた方が良いかもしれません。

そして入金は残念ながら直接入金ができないため、日本の仮想通貨取引所
を開設してから、コインでの送金という形での入金となります。

日本の仮想通貨取引所で特におすすめできるという取引所は残念ながら
わからないので、おおむね有名どころである下記あたりを開設されて
おけば間違いないかと思います。管理人はすべて持っています。

Zaif
bitFlyer
ビットトレード
ビットバンク

強いて言うのであればやはりリップルXRP)を取り扱っている取引所
ビットトレードビットバンクが送金に便利という点でおすすめです。
直接入金できれば一番良いのですがこればかりは仕方ありません。

取引までのおおまかな流れを簡単に説明すると以下の通りとなります。

1.BINANCE(バイナンス)口座開設
2.日本の仮想通貨取引に口座開設
3.日本の仮想通貨取引に日本円を入金
4.日本の仮想通貨取引でビットコインやリップルを購入
5.日本の仮想通貨取引からBINANCE(バイナンス)へ購入したコインを
送金

この5ステップだけでBINANCE(バイナンス)で取引可能となります。
すでに日本の取引所に口座があればBINANCE(バイナンス)の口座開設
と送金だけですぐに取引可能となります。

もう少し早い段階でこのBINANCE(バイナンス)のことをお伝えしよう
と思っていたのですが、この1月5日頃から人気があり過ぎて口座開設が
できない
状態だったので、ご紹介させて頂くことができませんでした。
なんでも1日に25万人も登録者が殺到せいだとか。

一応1月8日から口座開設再開はしていますが、1日人数限定及び時間限定
のようなので、タイミングがあえば登録できる画面に出会えるという感じ
です。ですのでもし公式サイトに行って口座開設画面が出ればラッキーな
ので迷わず口座開設しておきましょう。

昨日(1月9日)は15時頃から20時頃まで口座開設が可能でした。
この記事は11時にアップされますので、もし口座開設画面まで行ければ
この15時から20時までがゴールデンタイムかもしれません。

ちなみに口座開設停止中はこのような画面が出てきます。
binance新規口座開設停止中

<Google翻訳で上記英文を翻訳>
圧倒的な人気のため、Binanceは、インフラストラクチャのアップグレードを可能にするために、新しいユーザー登録を一時的に無効にする必要があります。 ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

こうなってしまったら残念ながら翌日再開するまで待つしかないです^^;
この記事は当ブログの左サイドバーのオススメの仮想通貨取引所カラム
内にリンクとして貼り付けておきますので、また時を見て公式サイトを
ご確認下さい。口座開設できると良いですね。

口座開設はコチラ ⇒ BINANCE(バイナンス)
※Internet Explorerは非対応なのでGoogle Chromeをおすすめします。

私のLINE@ではこのBINANCE(バイナンス)銘柄をお伝えしたりする
こともありますので^^;

友だち追加

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

・IPO70%完全抽選
松井証券のIPO(新規上場)申し込みルールが変更!

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

東洋証券

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

1,000円で株主になれる

銀行案内

オリックス銀行

新規申し込みで選べる電子マネーギフト2,000円分プレゼントキャンペーン開催中!

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ