エムケイシステム(3910)がIPO新規上場承認発表されました。
上場市場は今年初のJASDAQスタンダードで上場日は昨日発表のあっ
コラボス(3908)と同じ3月17日となっています。

結局は重なるんですね^^;
有るときは有る無いときはまったく無い・・・IPOの悪いクセですね。
珍しくIPO主幹事は岡三証券です。

岡三証券が主幹事のため、委託幹事として岡三オンライン証券も入る
可能性があります委託幹事が決定しました!

エムケイシステム(3910)IPO岡三オンライン証券

今なら口座開設キャンペーンも開催中です。
岡三オンライン証券キャンペーン

設立:1989年2月22日
業種:情報・通信業
事業の内容:社会保険、労働保険等に関する業務支援ソフトウェアの提供

エムケイシステム(3910)IPO新規上場承認

上場市場JASDAQスタンダード
コード3910
名称エムケイシステム
公募株数80,000株
売出株数60,000株
OA21,000株
主幹事証券岡三証券
引受幹事証券大和証券
SBI証券
岩井コスモ証券
SMBCフレンド証券
エース証券
エイチ・エス証券
むさし証券
岡三オンライン証券
安藤証券(?)
上場日3/17
仮条件決定日2/26
BB期間2/27~3/5
公募価格決定日3/6
申込期間3/9~3/12
想定発行価格3,300円

市場からの吸収金額は想定価格3,300円としてOA含め5.3億円
JASDAQスタンダードIPOとしてはまたもや小型サイズとなります。
こちらも全力申し込みでオッケーでしょう。

昨日発表のあったIPO新規上場承認下記2社
コラボス(3908)
ショーケース・ティービー(3909)
に引き続き小型のネット関連、東証マザーズ案件が続いています。

このエムケイシステム(3910)も含め3社とも枚数も少なくIPO株の
取得は困難かもしれませんが、諦めずに申し込んでみます^^;
いずれかで当選報告ができると良いのですが。

エムケイシステム(3910)の経営指標
エムケイシステム(3910)IPO経営指標
※上記画像はクリックで拡大します。

エムケイシステム(3910)の売上高及び経常損益
エムケイシステム(3910)IPO売上高及び経常損益
※上記画像はクリックで拡大します。

今週は3社IPO新規上場承認発表がありました。
残念ながらすでに同日上場となってしまいましたが、来週もこの
ペースでいくと3月末の駆け込み新規上場承認が出てきそうですね。

もちろんIPOファンとしてはいくらでも出てきて欲しいところでは
ありますが、できる限り上場日は重ならないようにしてもらいたい
ところです^^;

証券会社タイアップキャンペーン

マネックス証券公式サイト
monex2.png

SBI証券公式サイト
SBI3.31.png

カブドットコム証券公式サイト
kabucomcp2.28.png

SMBC日興証券公式サイト
SMBC2.png

burogumura1
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株