マツモトキヨシホールディングス(3088)から株主優待が到着しました。
ご存知の方も多いかもしれませんが、自社グループの店舗で利用可能な
商品券(2,000円~5,000円)が保有株数に応じて送られてきます。

これで9月末株主優待到着は丸大食品(2288)前澤化成工業(7925)
続いて3社目となります。どれもありがた商品です^^

マツモトキヨシホールディングス(3088)株主優待のご案内

株主優待対象株主

3月末及び9月末現在の株主名簿に記載100株以上所有の株主

株主優待贈呈基準

・100株以上500株未満:2,000円分
・500株以上1,000株未満:3,000円分
・1,000株以上:5,000円分

3月末権利獲得の場合は6月下旬に送られてきます。
9月末権利獲得の場合は12月上旬に送られてきます。

管理人の場合は100株分を9月末に権利確定させているので今月(12月)
以下の通り、2,000円分(500円×4枚)が送られてきました。

マツモトキヨシホールディングス(3088)商品券500円

商品券利用可能なグループ店舗名

・マツモトキヨシ
・Medi+マツキヨ
・H&B Place
・petit madoca
・ミドリ薬品
・くすりのラブ
・くすりのラブ薬局
・どらっぐぱぱす
・ぱぱす薬局
・ファミリードラッグ
・ファミリー薬局
・ヘルスバンク
・ドラッグナカジマ
・中島ファミリー薬局
・ダルマ
・シメノドラッグ
※医療機関より処方される処方薬には利用できません。

管理人がこのマツモトキヨシホールディングス(3088)の株を取得した
ときの1株単価は4,445円だったので100株で444,500円必要だったという
ことになり、優待利回りはおよそ0.4%となります。

利回りで見ると決して良いとは言えない数字ですが、確実に使い道はある
のでそれはそれで結果オーライですかね。

12月もローリスクで株主優待取り予定

9月は7社の株主優待取りをしているのであとまだ4社から届く予定です。
届く楽しみはやはり良いものですね^^
12月もIPOが落ち着いて余裕ができれば獲得しようかと考えています。

12月の権利付き最終日は12月25日(火)で権利落ち日は12月26日(水)
となります。ですので25日(火)の大引けまでに購入して26日(水)の
寄りで売却すればオッケーです。

管理人はこの1日の間での値下がりリスクを無くすために現物信用売り
(空売り)注文を24日(月)の夜に同時に出しておきクロス取引を完成
させます。すると25日(火)に同値で約定させることができるため値下
がりリスクはなくなります。25日(火)大引け後に現渡しして完了です。

さらに管理人は過去に逆日歩で痛い目を見たことがあるため、信用売り
(空売り)の際は制度信用は使わずに一般(無期限)信用を使います。
一般(無期限)信用を使えば手数料や金利は掛かりますが逆日歩の発生
はありませんので安心です^^

ひと昔前は株主優待取りには松井証券カブドットコム証券を使ってま
したが、最近は資金を入れている関係でSBI証券でクロス取引をさせて
います。とは言え9月の優待取りも久しぶりなのですけどね^^;

松井証券