ユニコーンUnicorn)の第1号案件となるSpotTourスポットツアー
が、昨日(7月22日)午後12時より申し込み開始となりましたが、開始お
よそわずか6分で目標募集額となる50,000,000円を集め完売となり、その
後もおよそ15分で上限募集額に達しキャンセル待ち状態となりました。

さすが第一号案件ということもあってか、平日の12時という時間帯開始に
も関わらず6分5,000万円分が完売となったのは本当に驚きです。

SpotTour(スポットツアー)完売

もちろん管理人は購入する気満々だったのでしっかりアラームを掛けて
待ち受けていました。購入申し込み完了メールも12時ちょうどに返信さ
れてきています。5株100,000円分だけですが購入申し込みできました。

今回はユニコーンUnicorn)第一号案件ということで注目度も高く、
SpotTourスポットツアー)の事業内容も魅力的で管理人も含め投資家
の皆さんからの期待も大きかったかと思います。

詳細コチラ ⇒ ユニコーン(Unicorn)公式サイト
ユニコーン

ただ上記キャプチャ画像は本日の朝に撮ったものですが、昨日よりも申
し込み金総額も申し込み人数も少々減っているように思います。
昨日は上限募集額のほぼ満額57,440,000円で申し込み人数も343人だっ
たと記憶しています。

すでに数名の方がキャンセルされているということでしょうか。
もしキャンセルが出ているとすればおおよその理由は想像できます。

実は今回のこの第一号案件募集でちょっとしたトラブルが起きています。
当ブログ読者様よりもブログコメントメールLINE@を通じて数件の
苦情やお問い合わせを頂いております。すでに頂いた問い合わせなどは
個別で返答させて頂いております。

一応、管理人もご紹介させて頂いた立場として経緯をご説明させて頂く
責任があるかと思い、下記に簡単な時系列と管理人の個人的な思いを含
めて記載させて頂きます。悪意はありませんことだけはご理解下さい。
SpotTourがユニコーン(Unicorn)より第一号案件として登場

ちなみに以下より画像が見にくい場合はクリックで拡大致します。

7月22日(月)12:00 申し込み完了メール1回目

メール1

上記画像は申し込み完了後すぐに届いたメールです。
赤く塗りつぶしているところ、実は管理人と違う方のお名前が入ってい
ました。仕組みがわからなかったので一瞬ここに振り込むのかと間違え
てしまいました。実際に振り込んでしまった方もいらっしゃるようです。
ただ実際に振り込んでしまった方はメールで対応してくれるそうです。

もしすでにご本人と異なる名前でお振込をされた方は、「振込依頼人」と「振込金額」を下記までご連絡ください。
お問い合わせ先:support@unicorn-cf.com

7月22日(月)13:49 申し込み完了メール2回目

メール2

上記は2回目に届いたメールですが、不具合が起きているということと
その不具合に対しての原因を究明しているということは記載されている
のですが、それに対して謝罪の言葉が見つからないんですよね。
正直これが一番ショックでした。

システムトラブルであろうと人為的なミスであろうとなんであろうと、
他人の氏名を他の方に公開するということはこれは企業側のミスで起き
た出来事で投資家に迷惑を掛けているという事実は事実です。企業とし
てやはりそこだけは真摯に受け止めてすぐさま一言でも謝罪がほしかっ
たと思います。

それどころか振り込み期限の延長措置などの特例対応もなく、粛々と話
を進められていることから、まったく悪びれていないという雰囲気さえ
も感じてしまいます。もちろんこれは管理人がそう感じただけです。

しかも管理人は個別で質問をさせて頂いたのですが、それに対しての個
別返答もなく、一斉送信のメールでの対応のみという点もどこかしら納
得がいっていない部分があり、企業としてどうかと思っています。

何度も申し上げますが、これらは個人的な受け止め方なので、そこまで
深く考えるような内容ではないと思われる方もいらっしゃるかもしれま
せんが、やはり少額とはいえ大切な資産を預ける以上、そこには信頼関
係が必要ではないかと個人的には思っています。

7月22日(月)16:48 申し込み完了メール3回目

メール3

中略(振り込み先などが記載されているため)

メール4

上記が最後に届いたメールとなりますが、ここに来てようやく謝罪の言
葉がありました。ただ謝罪の言葉のみで、だから今後はどう対応するな
どのコメントは一切ありませんでした。これも残念です。

今回のこの一連の出来事は大したことではないのかもしれませんが、上
記でも述べておりますように少ないとは言え大切な資産を預ける会社の
対応が自分の思っていた対応と違えばやはりそこに資産を預けたいとい
う気持ちにはなれません。きっと管理人は心が狭いのでしょう。

ということで今回は申し込みを撤回(キャンセル)致しました。
本当に楽しみにしていただけに、めちゃくちゃ残念です。もったいない
ことをしてしまったかもしれません。ただやはりどうしても納得がいき
ませんでした。

この本当に残念な気持ちが少しでもユニコーンUnicorn)に届いてく
れると良いのですが。

SpotTour(スポットツアー)申し込み撤回

一部の方にのみ発生している事例のようなので、どの程度まで広がって
いるのかは定かではありません。また今後の発表次第では第二号案件の
状況も変わってくるかと思いますので、しっかり最後まで頑張って対応
をして頂ければと思います。

ユニコーンUnicorn)や読者様には気分を害されたかもしれませんが
今回の案件(SpotTourスポットツアー))をご紹介させて頂いたとい
う関係上、経緯を説明する義務があるかと思いご説明させて頂きました。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

もしよろしければ当記事コメント問い合わせフォームLINE@より
ご意見頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。

<追記>
たくさんのご意見及びアドバイスありがとうございます。
多くの方のお話を聞くとキャンセルしたの後悔してきました^^;

<追記>
ユニコーンUnicorn)から第一号案件申し込みの御礼と題してメール
が届きました。僭越ではありますが、企業として今後はもう少し早い対
応が好ましいと思います。個人じゃなくて企業なので。

ユニコーン(Unicorn)謝罪

短時間に集中してとの記載がありますが、明らかに自動返信システム
に問題があったのではないかと思われます。原因も究明しているので
あれば公表してほしいところですが。

<追記>
ユニコーンUnicorn)からようやく公式サイトで説明がありました。
7月22日(月)のメール送信障害のご報告とお詫び

僭越ながら、やはり企業はこうでなければいけませんね。
とりあえずマトモな会社かと思うので、少なくとも次の第二号案件が
出て来た際はまた検討しても良いかと思っています^^

ユニコーン(Unicorn)謝罪公式発表
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

詳細コチラ ⇒ ユニコーン(Unicorn)公式サイト
ユニコーン