予想以上にご好評頂いているので再度ご紹介させて頂きます。

今さらFX(外国為替証拠金取引)の紹介かと思われるかもしれませんが、最近は歴史的な円安水準で生活にまで影響が出ており、普段はドルなど外貨自体に興味の無い方でも自然と情報が入ってくるようになったかと思います。

そして某情報によりますと、こういった情報で為替相場が身近になったことや、インフレ対策としてFXで資産運用されている方も増えており、その影響から数年ぶりにFX会社の口座開設が急増し、FX人気が再燃しているようです。

そこでオススメしたいのはLINE FXです。
※LINE証券は野村證券と統合されましたが、LINE FXのサービスは今後も提供されます。

企業としての知名度や信頼度はもちろんのこと、あらゆる手数料0円に加えて業界最狭水準のスプレッド、そして最大のオススメ理由は口座開設キャンペーンを開催しており、比較的簡単な条件「口座開設+1万円以上入金+1万通貨以上取引」をクリアするだけで現金5,000円がもらえるという点です。

LINE FX口座開設キャンペーン5000

もちろん頂いた5,000円の使い道は自由ですが、この5,000円をアドバンテージと考えれば心に余裕が生まれ、今後のFX取引を有利に進めることもできます。

FX初心者の方やまだFX取引を行ったことのない方は興味が無かったり面倒だったりでスルーしている方も多いと思いますし、そもそも口座開設や入金は別として1万通貨以上取引という点に高いハードルを感じている方も多いようで、個人的にはそのお気持ちもすごくよくわかります。

ですが、この1万通貨以上取引がどれほど簡単かということを今回の記事では実際の取引画像付きで証明させて頂いております。画像と言っても初期設定含め、取引に絡んだ画像はたった3枚しかありません。手を抜いているわけではなく、それほど簡単ということですのでご安心下さい。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ LINE FX公式サイト
LINE FX新規口座開設キャンペーン5000

1万通貨以上取引とは

1万通貨以上取引は、そのまま10,000通貨でも良いですが、新規5,000通貨、決済5,000通貨で合わせて10,000通貨という形でもOKです。そして5,000通貨の取引をする際に必要な資金を1ドル160円で計算すると32,000円となります。計算方法は以下の通りです。

【160円×5,000通貨×4%=32,000円

ただギリギリ過ぎても不安なので、キリの良いところで35,000円ぐらいの入金が良いと思います。取引通貨は馴染みのある通貨であり、スプレッドも狭いことから「USD/JPY(米ドル/円)」をオススメします。当記事も「スプレッドが狭い=リスクが低い」という考え方のもと、35,000円入金し、通貨は「USD/JPY(米ドル/円)」で、新規5,000通貨、決済5,000通貨の1回取引を行っています。

LINE FXは取引ツールとしてパソコン用の「LINE FX Pro」とスマホ用の「LINE FXアプリ」がありますが、お手軽に取引するにはスマホ用の「LINE FXアプリ」をオススメ致します。なので、当記事もこのスマホ用アプリをもとに解説させて頂いております。

LINE FX専用アプリ

それでは早速取引を行っていきます。
口座開設及び入金の手順は簡単なので割愛させて頂き、すでに口座開設が完了し、35,000円入金している状態になっているという形でスタートさせて頂きます。

スマホ用アプリ「LINE FXアプリ」を立ち上げると、以下のように取引画面が表示されます。上記アプリ紹介画像は横向きの黒画面になっていますが、スマホの設定等により画面色が黒の場合と白の場合があります。管理人は縦向きの黒画面で使用し、取引は2024年6月21日(金)に行っています。

まずは初期設定です。
画面最下部メニュー左から2番目の「注文」を選択し、最上部の通貨が「USD/JPY(米ドル/円)」になっていることをご確認下さい。そして注文数量を5,000通貨にするために注文数量を「×10,000」から「×1,000」に変更して、数値を「5」にします。これで1回の取引が5,000通貨となり初期設定が完了です。確認及び設定は下記画像の赤枠4カ所です。

LINE FX初期設定

青(売BID)と赤(ASK買)の真ん中にある「0.2」という表示はスプレッドで、これを日本円に換算すると20円です。とりあえずココが「0.2」になっていることを必ずご確認下さい。もし0.2以上の数値が出ている場合は価格変動が激しいため取引は控えた方が良いです。

それでは実際の取引です。
右赤枠内の「ASK買(158.898)」と表示がある赤部分をタップしてUSD/JPY(米ドル/円)を購入して下さい。もちろんこの数字は取引時のUSD/JPY(米ドル/円)のレートによって変動します。

LINE FX取引ドル円買い

購入が完了すると上記画像赤枠内の通り建玉数量「0.5」、建玉価格「158.898」、合計損益「-10」のように表示されます。これは5,000通貨を158.898円で購入して10円の損失が出ていますという意味です。

そして購入後に下記画像赤枠内にある「買建一括決済」をタップすると、建玉欄がすべて「-」となり、上記で購入した5,000通貨の決済が完了します。

LINE FX取引ドル円決済

これで新規5,000通貨、決済5,000通貨の合わせて10,000通貨の取引が完了したことになるため、キャンペーンの5,000円プレゼント条件クリアとなります。

約定照会を見るとしっかりUSD/JPY(米ドル/円)が新規0.5(5,000通貨)、決済0.5(5,000通貨)となっていることがわかります。

LINE FX取引ドル円約定照会

あまりに簡単過ぎて不安になったのではないでしょうか。
でも本当にこれだけでOKなのです。

FX取引は土日以外は24時間取引可能ですが、価格変動が比較的少ない昼間の取引で瞬間売買であれば、ほぼ数十円の損失で済みます。上記の管理人の取引も昼間なのでしっかりキャプチャを撮りながらでもわずか10円の損失で済んでいます。10円の損失で5,000円がもらえると考えるとかなり美味しいですよね。

ですので、もしキャンペーン狙いで取引される方やFX初心者の方は夜と昼とでは値動きがまったく違いますので、値動きの少ない昼間に取引されることをオススメ致します。

ちなみに35,000円入金で上記取引を行うとLINE FXより「証拠金維持率が120%を下回りました。」と下記画像のアラート通知が届きますが、すでに決済していれば問題ありませんので放っておいても大丈夫です。

LINE FX取引ドル円アラート

FX会社はこのLINE FX以外にもたくさんあり、顧客獲得のために各社がこぞって様々なキャンペーンを開催しており、ひと昔前ならこの程度のキャンペーンはゴロゴロと転がっていましたが、今では「口座開設+入金+10万通貨取引」や「口座開設+入金+100万通貨取引」など高いハードルを設定しているFX会社が多いです。

そんな中で「口座開設+入金+1万通貨取引」だけで5,000円プレゼントという内容はとても貴重で太っ腹なキャンペーンであることには間違いありません。この5,000円は取引の翌月末~翌々月末にLINE FXの口座へ入金されます。口座開設時期と取引時期により変動します。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ LINE FX公式サイト
LINE FX新規口座開設キャンペーン5000