昨日、管理人のおすすめの仮想通貨取引所はBINANCEバイナンス
ですよ。とご紹介させて頂きましたところ、多くの反響を頂きました。
仮想通貨取引所の中で最もおすすめできる取引所は!?

やはり皆さん仮想通貨には興味があるようですね。
今年(2018年)から取引を始めようとお考えの方も多いようです。

しかしやはりいまだにBINANCE(バイナンス)の登録及び口座開設は
人気殺到中のためなかなか登録できない状況のようです。
10:30現在は登録及び口座開設可能のようです。

登録及び口座開設はメールアドレスとパスワードのみで取り扱いコイン
100種類程度あります。取引手数料は他の仮想通貨取引所と比べても
激安で取引高は世界一水準とまさに仮想通貨取引所の中ではNo.1の取引
所と言っても過言ではありません。何より取引画面が見やすいです。

1日20万人や25万人が登録しているので新規の登録及び口座開設が停止
になる理由も当然と言えば当然かもしれませんね。

しかし1日の中で時間限定人数限定で登録及び口座開設が可能となって
おり、時間帯などが読めないという状況ですが、たまたま覗けば登録及
び口座開設が可能になっているという場合もあります。
そこに当たれば迷わず登録及び口座開設しておきましょう。

そして今回はこのBINANCE(バイナンス)日本語での登録方法(口
座開設方法)を画像付きでご説明させて頂きたいと思います。

画像付きでの登録方法口座開設)をご説明させて頂くのは実に数年
ぶりとなります。それだけ管理人がこの仮想通貨取引所のBINANCE
(バイナンス)をおすすめさせて頂けるということです。

まずは下記よりBINANCE(バイナンス)公式サイトに飛んで下さい。
登録及び口座開設はコチラ ⇒ BINANCE(バイナンス)
※Internet Explorerは非対応なのでGoogle Chromeをおすすめします。

Internet Explorerは以下のようになるため口座開設不可です。

公式サイトへ行くと以下のような画面が現れますので右上の赤枠内の
国旗マークの中から「日本の国旗」を選ぶと日本語表記に代わります。

binance登録海外
※上記画像はクリックで拡大します。

日本語表記に代われば右上の国旗マーク横の「登録」もしくは真ん中
あたりにある赤枠内の「アカウントを作成します」をクリックします。

binance登録
※上記画像はクリックで拡大します。

ちなみに以下はスマホ(iPhone)の画面です。
スマホは日本語対応しておりませんので、赤枠内の「Register」をクリ
ックします。

binance iPhone
※上記画像はクリックで拡大します。

するとPC及びスマホ同様に以下のような登録画面が表示されます。

登録画面の中にある「メールアドレス」と「任意のパスワード」を入力
して下さい。パスワードは確認のため2回入力する必要があります。
Referral ID欄は数字が入力されていると思いますので触る必要はありま
せん。最後にチェックボックスにチェックを入れて「登録」をクリック。
※パスワードは英数字8文字以上で英語部分に大文字小文字を混ぜる。

このメールアドレスパスワードは今後のログインの際に必ず必要とな
りますので、必ず覚えておいて下さい。

すると登録したメールアドレス宛に認証用のメールが送られてきます。

binance認証メール
※上記画像はクリックで拡大します。

赤枠内の「Verify Email」をクリックすれば認証完了となります。
これでBINANCE(バイナンス)の登録及び口座開設は終了です。
早い方なら3分程度でできてしまうと思います。

そして以下のログイン画面より先ほど設定した「メールアドレス」と
パスワード」でログインして下さい。

binanceログイン
※上記画像はクリックで拡大します。

ログイン時は毎回以下のようなパズルのような画面が出てきます。
パズルの1ピースを右にスライドさせてはめ込んで下さい。

binanceパズル
※上記画像はクリックで拡大します。

バシッとハマればBINANCE(バイナンス)へのログイン完了となります。

このBINANCE(バイナンス)メールアドレスパスワードだけで登録
できてしまうので、本人確認書類も必要なく個人情報などの入力も必要
ありません。証券口座開設では考えられないことですね。

個人情報の設定をしなければ送金の制限が掛けれています。
しかしその制限もほとんどの方が問題ないと感じると思います。

海外の仮想通貨取引所では個人情報を入力しなくても登録や口座開設が
できる取引所がたくさんありますが、このBINANCE(バイナンス)
良いとろこは個人情報を登録しなくても普通に取引ができますし2BTC
(ビットコイン)までなら送金可能ということです。

1BTCを200万円と仮定すれば400万円となりますので24時間以内に400
万円以上の送金をするような余程のアクティブユーザーでなければ十分
足りるかと思います。

もちろん2BTC以上の送金をするという方はレベル2の本人確認などの
身分証明確認をすれば100BTC(約2億円)まで可能となります。

他の仮想通貨取引所の中には0.1BTC程度までという取引所もあります。
これは私も経験ありますが、かなりキツかったです^^;

登録及び口座開設はコチラ ⇒ BINANCE(バイナンス)
※Internet Explorerは非対応なのでGoogle Chromeをおすすめします。

<追記>
1月16日現在日本語表記ができなくなっていますがメンテナンス中との
ことなので焦る必要はありません。

<追記>
どうやらメンテナンス中というのは誤報で日本語表記ができなくなった
ハッキリとした理由は定かではありませんが、一部報道では金融庁から
日本語表記をとりけすようにとの指示があったとのことです。