★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
10/23
10/5-10/12
東証M 3497
リーガル不動産
1,360円
1,360-1,380円
D→C
10/30
10/12-10/18
東証M 4422
VALUENEX
1,520円
1,700-1,840円
A
11/6
10/22-10/26
JQS 7042
アクセスグループ・HD
1,240円
1,240-1,340円
A

エヌリンクス(6578)IPO(新規上場)のSBI証券IPOチャレンジポイントボーダーライン予測!

エヌリンクス(6578)のIPO(新規上場)申し込みが、本日(4月11日
より始まりました。SBI証券IPO主幹事案件です。
IPO仮条件は1,670円~1,810円での設定となっております。
IPO想定価格は1,620円だったので窓を開けての強気設定です。

そしてこのSBI証券主幹事IPOが出てくると必ず話題になるのがIPOチ
ャレンジポイントを使うかどうか、そしてもし使うなら何ポイント投入
するかということです。もちろんこのエヌリンクス(6578)も例外では
なくIPO界ではすでに話題になっています。

当ブログ限定!新規口座開設キャンペーン開催中!
sbiseccp2018.5.31

先日強烈な初値形成となったSBI証券主幹事IPOのRPAホールディングス
(6572)はIPOチャレンジポイントを使って当選された方は300株配分
となり、初値は公募価格3,570円に対して14,280円で一撃1,071,000円
の利益。300株配分計算で3倍3,213,000円とIPOとしては超爆益。

IPOチャレンジポイントのボーダーラインがネット上のウワサでは336
ポイントらしいので1ポイントあたりの単価は9,562円と、おそらくSBI
証券のIPOチャレンジポイント開始以来最大のポイント単価になったと
思われます。少なくとも管理人はIPO投資を始めて12年ほどになります
が、ここまでポイント単価が高くなったIPOは記憶にありません^^;

しかしこのようなIPOはおそらくもう当分は出て来ないと思いますので
今後もこの単価を基本で考えたり狙ったりするのは少々無理があるよう
に思います。冷静に考えればやはり標準ポイント単価は以前より申し上
げておりますように2,000円程度ではないかと管理人は考えています。

もっと高い単価を求めていらっしゃる方もいるでしょうし、もっと控え
めに考えている方もいらっしゃると思います。2,000円はあくまでも管
理人の経験上の相場です。

先日のエヌリンクス(6578)のIPO(新規上場)初値予想記事で書いた
内容と被る部分もありますが、IPO仮条件が上ブレ設定となったことで
初値予想も上ブレされると考え、おおむね3,800円程度の水準となると
想定し、そこから逆算しポイント単価2,000円とすると投入ポイントは
およそ100ポイントが妥当なラインとなります。

しかし過去統計から考えるとこのエヌリンクス(6578)のIPO株数は
OA含めて469,200株あるため200株配分が濃厚と考えられます。
過去統計に関しては下記の画像をご参照下さい。

仮に200株配分となるとポイントは2倍まで投入することができるため
200ポイント投入可能となります。ただし200株配分はあくまでも過去
統計的にですのでご理解下さい。

SBI証券IPOチャレンジポイント配分数過去統計推移
SBI証券IPOチャレンジポイント配分数推移

目安は200ポイントとなりますが、おそらくここからIPOチャレンジ
ポイント保有者の駆け引きが絡んでくるので、個人的なポイントボー
ダーは10%増しから20%増しの220ポイント~240ポイント程度では
ないかと管理人は予測しています。
個人的にはいい線付いてると思うのですけどね^^;

ただあくまでもこの数字はIPOチャレンジポイント当選を保証するも
のではなく、管理人の勝手な憶測となりますことをあらかじめご理解
及びご了承下さい。もちろんIPOチャレンジポイントの使用を助長す
るために書いたものでもありません。

ちなみに管理人はこのエヌリンクス(6578)にIPOチャレンジポイン
トを使う予定で考えていますが、上記で記載したポイント数ではあり
ません。落選しても仕方ないと考えれるレベルの分のポイントのみを
投入しようと考えています。

現時点ではこのエヌリンクス(6578)の初値予想を3,800円と仮定し
算出していますが、IPO仮条件は上ブレ、IPO市場はほぼバブル状態、
このエヌリンクス(6578)以降のIPO空白期間などなどの付加価値を
含めて考えると初値予想がさらなる上ブレとなる可能性もあり、その
分ポイントボーダーも必然的に上がる可能性も十分あると思われます。

さて皆さんは今回このエヌリンクス(6578)にSBI証券IPOチャレン
ジポイント
を使いますか?それとも使いませんか?
以下のアンケート受付中ですので、よろしければご協力下さい。

先日からお話させて頂いておりましたが以下の岡三オンライン証券
新規口座開設タイアップキャンペーンですが、4月13日(金)から
残念ながら今の4,000円から3,000円に下がると聞いています。

すでに3,000円に下がっているブログやサイトもお見掛けしましたが
当ブログは明日4月12日(木)までは4,000円ですのでご安心下さい。

口座開設を検討されている方はお得なこの2日間のうちの口座開設を
されることえおオススメ致します。どうせなら少しでもお得な時に。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.6.30

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.5.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.6.30

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

松井証券

・IPO70%完全抽選
松井証券のIPO(新規上場)申し込みルールが変更!

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

1,000円で優良企業の株主に

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ