アセンテック(3565)IPO(新規上場)の初値が2日目にして公募価格
2,000円に対して5,950円約3倍上回る形での初値形成となりました。
ご当選された方、おめでとうございます。

アセンテック(3565)
公募価格:2,000円
初値価格:5,950円
初値売却益:+395,000円
昨日終値:6,950円(ストップ高

アセンテック(3565)IPO日中足・5分足チャート(2017年4月26日)
アセンテック(3565)IPO日中足・5分足チャート

今回はフランス大統領選挙北朝鮮半島問題などの地政学リスクもありな
がらSBI証券IPO主幹事ということでIPOチャレンジポイントを使用して
果敢に攻めた方の大勝利となりました。本当におめでとうございます。

私はこれまたチキンっぷりが発揮され、IPOチャレンジポイントを最終で
引っ込めてしまいました><
完全抽選枠100株当選は頂いたもののIPOチャレンジポイントでの当選
も狙えるポイント数は持っていたので少々残念です。

さて今回のアセンテック(3565)の利益に対してIPOチャレンジポイント
の価値が気になるところですよね。と、そうでもないですか^^;

ウワサでは今回のアセンテック(3565)の当選に必要だったIPOチャレン
ジポイントボーダーライン268ポイントで配分は200株配分だそうです。
あくまでもウワサということですが、個人的にはおそらく真実だと思って
います。まあ多めに見て270ポイントだとしましょうか。

今回のアセンテック(3565)の初値売却益は395,000円となりました。
200株配分ですと単純にこの2倍790,000円の利益となります。
ただし税金手数料は含んでおりません。

そしてそれを270ポイントで割ると2,925円となります。ほぼ3,000円です。
となると今回のアセンテック(3565)で使用したIPOチャレンジポイント
1ポイントあたりの価値2,925円となり、個人的目安の2,000円を十分
超えているため大成功な結果になったと思われます。

フランス大統領選挙が想定内とわかっていれば・・・
北朝鮮半島問題が特に大きな事態に発展しないとわかっていれば・・・
などと言っても仕方ないタラレバを思わずつぶやいてしまいます^^;

ちなみにSBI証券より当選を頂いたアセンテック(3565)のIPO公募株
マイルールに従って初値にて売却済みです。
しかも昨日は所用がありIPOセカンダリにも参戦していません。

参加しないときに限ってストップ高になることが多いんですよね><
残念でなりませんが、IPO公募分の売却益があるだけもまだ良しと考えな
いとバチが当たりそうです^^;

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.5.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.6.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.6.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31