テスホールディングス(5074)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果も後期抽選型の岩井コスモ証券や同じく後期抽選型でIPO裏幹事(委託幹事)となるauカブコム証券以外はIPO主幹事となる大和証券を中心に各証券会社から発表されています。

<テスホールディングス(5074)のIPO関連過去記事>
テスホールディングス(5074)IPO上場承認発表
テスホールディングス(5074)IPO(新規上場)初値予想

テスホールディングス(5074)はIPO株数も多くD級評価大和証券主幹事案件ということでチャンス抽選制度は廃止になったものの、IPO当選が大いに期待できる銘柄だったので、少しだけ期待していましたが、久しぶりに御多分に洩れず「当選」を頂くことができました。

テスホールディングス(5074)のIPO当選画像大和証券
テスホールディングス(5074)IPO当選大和

これでようやく大和証券の呪縛から逃れれたように思いましたが、もしかすると管理人がIPO当選するということは地雷案件だから?というネガティブな感情も出てきました^^;

と言うのも平幹事で割り当て数の少ない丸三証券でもIPO当選していたのです。おそらくこれまたレア当選でしょう。ただ良い意味で考えると微妙銘柄の平幹事ということでIPO申し込み自体をスルーした方が多かったと捉えることもできそうです。

テスホールディングス(5074)のIPO当選画像丸三証券
テスホールディングス(5074)IPO当選丸三証券

ちなみに丸三証券でのIPO当選は2015年11月に上場した日本郵政グループ3社(日本郵政かんぽ生命保険ゆうちょ銀行)以来なので、およそ5年半ぶりとなります。

いずれにしても素直に手放しでは喜べない銘柄だけに今は複雑な心境です。しかも今回のように過去にも大和証券主幹事案件の複数当選で悲惨な目にあったことがあるだけに^^;

省エネ、再エネ、脱炭素と時流に乗った事業内容で前半戦最後のIPOということで、好スタートしてくれることを願うばかりですね。さすがに東証一部上場案件となることから仮に公募割れしたとしてもシンジケートカバーで止まってくれるかという甘い考えもあります。

テスホールディングス(5074)のIPO(新規上場)公募価格

このテスホールディングス(5074)のIPO公募価格はIPO仮条件(1,470円~1,700円)の最上限価格となる1,700円で決定しております。

公募株7,000,000株の国内海外販売分の内訳は国内が4,886,900株(69.8%)で海外は2,113,100株(30.2%)となっており、売り出し株2,800,000株及びオーバーアロットメント分1,470,000株を含めた総IPO株数11,270,000株に対する海外配分比率はおよそ18.7%と、最近の傾向から見ると海外への配分が低水準です。

公開価格は上限決定となっているものの、実際のところ海外投資家及び機関投資家への人気は低かったと考えて良いかもしれません。

上場市場東証一部
コード5074
名称テスホールディングス
公募株数7,000,000株(自己株式の処分)
売出し株数2,800,000株
オーバーアロットメント1,470,000株
IPO主幹事証券大和証券
IPO引受幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
野村證券前受け金不要
SMBC日興証券
みずほ証券
岡三証券
いちよし証券
丸三証券
岩井コスモ証券
SBI証券
松井証券前受け金不要
CONNECT(コネクト)委託幹事
岡三オンライン証券委託幹事
auカブコム証券委託幹事
IPO発表日3月24日(水)
上場日4月27日(火)
仮条件決定日4月8日(木)
ブック・ビルディング期間4月12日(月)~4月16日(金)
公開価格決定日4月19日(月)
IPO申し込み期間4月20日(火)~4月23日(金)
時価総額596.1億円
吸収金額191.5億円
想定価格1,700円
IPO仮条件価格1,470円~1,700円
公募価格1,700円(最上限価格決定)

テスホールディングス(5074)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人のこのテスホールディングス(5074)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
大和証券主幹事当選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券次点という名の落選
野村ネット&コール前受け金不要落選
SMBC日興証券補欠という名の落選
みずほ証券落選
岡三証券申し込まず
いちよし証券申し込まず
丸三証券当選
岩井コスモ証券後期抽選型(4月22日発表)
SBI証券落選
松井証券前受け金不要落選
CONNECT(コネクト)委託幹事落選
岡三オンライン証券委託幹事落選
auカブコム証券委託幹事後期抽選型(4月22日発表)

まだ後期抽選型となる岩井コスモ証券auカブコム証券が残っていますが、すでに手元に200株あることからこの2社からの後期申し込みはしないでおこうと思っています。

口座開設だけでも3,000円GET!今一押しのキャンペーン!

FXTFCP62000
10,000円に増額となったFXTFのキャンペーンを再び完全攻略!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加