フロンティアインターナショナル(7050)のIPO公募価格が決まりIPO
(新規上場)
抽選結果もIPO裏幹事(委託幹事)で後期抽選型のカブドッ
トコム証券
以外はIPO主幹事であるSMBC日興証券を中心にほぼすべての
証券会社から発表されています。

<フロンティアインターナショナル(7050)のIPO関連過去記事>
フロンティアインターナショナル(7050)IPO新規上場承認
フロンティアインターナショナル(7050)のIPO(新規上場)初値予想

フロンティアインターナショナル(7050)の事業内容はプロモーション
事業で可もなく不可もなく、公開規模は東証マザーズ市場への上場で20
億円超え
となり、やや需給面での不安を感じたことからIPO主幹事である
SMBC日興証券を含めた一部の証券会社からのみの参加としています。

しかしながらIPO主幹事含め安定の補欠という名の落選及び落選という
結果となりました。全力申し込みしてないで言うのもなんですが、C級や
D級IPOでもなかなか当たらないですね^^;

フロンティアインターナショナル(7050)のIPO画像SMBC日興証券
フロンティアインターナショナル(7050)IPO補欠

フロンティアインターナショナル(7050)のIPO(新規上場)抽選結果と公募価格

フロンティアインターナショナル(7050)のIPO公募価格はIPO仮条件
2,290円~2,410円)の最上限価格となる2,410円で決定しております。

上場市場東証マザーズ
コード7050
名称フロンティアインターナショナル
公募株数171,600株(自己株式の処分)
売出株数598,000株
OA115,400株
IPO主幹事証券SMBC日興証券
IPO引受幹事証券SBI証券
みずほ証券
マネックス証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
カブドットコム証券(委託幹事)
上場日2月28日
IPO仮条件決定日2月12日
BB期間2月13日~2月19日
IPO公募価格決定日2月20日
IPO申込期間2月21日~2月26日
IPO想定発行価格2,290円
IPO仮条件価格2,290円~2,410円
IPO公募価格2,410円(最上限決定)

そして管理人のこのフロンティアインターナショナル(7050)のIPO抽選
結果
は以下の通りとなっております。

SMBC日興証券補欠という名の落選
SBI証券落選
・みずほ証券:申し込まず
マネックス証券落選
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券:申し込まず
カブドットコム証券(委託幹事):申し込まず

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2019.3.29

SBI証券公式サイト
SBI証券タイアッププログラム

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2019.2.28