ベイカレント・コンサルティング(6532)IPO(新規上場)の第一弾
初値予想がIPO想定価格ベースですが、大手初値予想会社より発表された
ようです。

ベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO(新規上場)初値予想
ベイカレント・コンサルティング(6532)IPO初値予想

ベイカレント・コンサルティング(6532)IPO新規上場承認(過去記事)

ベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO想定価格は2,360円
なっているため、現時点ではおおむね公募価格と同値の初値形成になると
の初値予想となっており、評価は5段階中の上から4番目のD級評価となっ
ているようです。

そしてこのベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO仮条件は
本日8月12日(金)に決定する予定となっております。
決定次第いつも通り当記事の最下部に追記致します。

さすがに東証マザーズ上場でIPO想定価格(2,360円)ベース318.3億円
吸収金額は大き過ぎるのではないかと思います。さらには公募株に対して
売り出し株が圧倒的に多いという点も上場ゴールっぽく感じてしまいます。
残念ながら創業者とファンドの出口IPOと思われても仕方ないですね^^;

ということでこのベイカレント・コンサルティング(6532)に関しては
IPOという観点では特に特筆する内容もなく、個人的には公募割れする
のではないかとの思いの方が強いため、当初の予定通りSBI証券IPO
チャレンジポイント
狙い以外はスルーでいく予定です。

ちなみにこのベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO引き受け
幹事団
は以下の通りとなっていますが、もしIPO申し込みされる方は
十分に検討された上で、申し込みをされた方が良いのではないかと個人
的には思います。もちろん公募割れするとは限りませんが。

<IPO主幹事証券>
・野村證券

<IPO引受幹事証券>
SMBC日興証券
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
カブドットコム証券(委託幹事)

<追記>
ベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:2,360円
IPO仮条件:2,100円~2,360円

IPO想定価格が最上限となる一般的なIPO仮条件設定となりました。
個人的にはもう少し引き下げてくるかと思っていましたが。

<追記>
ベイカレント・コンサルティング(6532)のIPO仮条件決定後の初値
予想が発表されたようです。

2,360円~2,500円

IPO仮条件が一般的な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾
IPO想定価格時点と同値の初値予想となっているようです。

IPO投資用オススメ証券会社

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2016.9.30

マネックス証券公式サイト
monexcp2016.9.29

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp7.31