本日(1月16日)もIPO新規上場承認発表はありませんでした。
よって本日現在で発表されているIPO(新規上場)はリートを除けば
世紀(6234)のみとなっています。
世紀(6234)IPO新規上場承認(過去記事)

そしてこの世紀(6234)のIPO新規上場承認発表があったのは1月5日
なっているため、単純計算で考えると少なくとも第二号IPOの上場日は
世紀(6234)の10日後という計算になります。

2018年第一号IPOに加えて後が10日以上の空白期間となると人気化する
可能性は大いにありそうで、初値は盛り上がりそうな雰囲気です。

世紀(6234)

当初の管理人のこの世紀(6234)のIPO参加スタンスは東証マザーズに
してはやや荷もたれ感を感じるサイズ(IPO想定価格ベースで27.1憶円
漢字社名で山形県に本社のある機械系の老舗企業ということで初値は厳
しいかと思い消極的でしたが、ここに来てこれほど前後にIPO空白期間
ができるとなると、やはり積極的参加に切り替えようかと思います。

正直、業種は射出成型合理化機器「ランナーレスシステム」の製造販売
となっておりますが、目論見書やホームページを何回見ても残念ながら
頭の悪い管理人には詳細がニッチ過ぎてよくわかりません^^;

しかしやはりIPOの初値が高騰する一番の要因は需給と考えているため
需給面で見れば初値が高騰する条件に該当するのではと感じています。
よってIPO参加スタンスを一部から全力に変更しようと思います。

値ガサ株なので怖い面もありますが、恐れず突撃してみようと思います。
とりあえず申し込みに向けてまずは資金移動作業の開始からします^^;

<世紀(6234)のIPO幹事団及び管理人のIPO参加スタンス>

・野村證券(野村ネット&コール):参加
SMBC日興証券:参加
・みずほ証券:参加
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券:参加
SBI証券:参加
・岡三証券:参加
・極東証券:証券口座なし
岡三オンライン証券(委託幹事):参加

特に昨年末(2017年12月)はスルーし過ぎて悔しい思いをしたというこ
ともあるので、今年(2018年)のIPO参加スタンスはやや積極的に攻め
て行こうかと思います。
ただ現状のリートIPO2社については申し込むつもりはありません^^;

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.1.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31