世紀(6234)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO想定価格ベース
5,190円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。
リートを除いた今年(2018年第一号のIPOです。

世紀(6234)のIPO(新規上場)初値予想
世紀(6234)IPO初値予想

<世紀(6234)のIPO(新規上場)関連記事>
世紀(6234)IPO新規上場承認(過去記事)
世紀(6234)のIPO(新規上場)初値は高騰か!?

世紀(6234)のIPO想定価格は5,190円となっているため現時点では公募
価格の1.3倍~1.5倍程度の初値形成になるのではないかとの初値予想とな
っており、それに伴って評価も5段階中の上から3番目のC級評価となって
いるようです。予想通りなら値ガサ株なので十分な利益となりますね。

この世紀(6234)のIPO仮条件は週明け(1月22日)に決定する予定とな
っており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについては追加情報
が入り次第、当記事の最下部に追記致します。

IPO申し込み開始は翌日(1月23日)からなのでいよいよ2018年IPOの
幕開けとなります。

世紀(6234)の事業内容は射出成型合理化機器「ランナーレスシステム」
の製造販売ということで、ランナーレスシステムとは射出成形加工の過程
で不必要なランナーを無くし、成形品のみを形成する金枠内に組み込まれ
る合理化システムのことのようです。

こうしてかみ砕いても管理人にはいまいちイメージが湧きません^^;
わかるのはIPO的には人気化する業種ではない機械セクターということ
ぐらいです^^;

公開規模は東証マザーズ上場でIPO想定価格ベースで27.1億円とやや大き
めで荷もたれ感を感じるサイズ、漢字社名の設立60年以上の老舗企業
本来であればスルーしても良いIPO案件だと思いますが、この先入観が
昨年はジャマをし、機会損失となったので考えないようにします。

それより新年第一号IPOは公募割れしないというアノマリーがあるため、
このアノマリーを優先して考えるとやはり全力申し込みというのが正解
なのかもしれません。そこに加えて世紀(6234)上場後も相当なIPO空
白期間となります。貯まりに貯まったIPO資金が流れてきそうです。

よって管理人の個人的なこの世紀(6234)のIPO参加スタンスは一部申
し込みから全力申し込みに変更させて頂きます。

ちなみにこの世紀(6234)のIPO引き受け幹事団は以下の通りとなって
おります。

<IPO主幹事証券>
・野村證券(野村ホームトレード及び野村ネット&コール)

<IPO引受幹事証券>
SMBC日興証券
・みずほ証券
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
・岡三証券
・極東証券
岡三オンライン証券(委託幹事)

はたして最難関であるIPO主幹事野村證券当選の門をくぐることが
できるでしょうか。記念すべき第一号IPOだけに当選の2文字が見てみた
いところですね。

値ガサ株ですが野村證券(野村ホームトレード及び野村ネット&コール)
岡三オンライン証券IPO申し込みの際の前受け金は不要です。
これは本当にありがたいですね^^

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.1.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31