先日から直近IPOが息を吹き返してきたので、居ても立っても居られず
つい参戦してしまいました。もうIPOセカンダリとは言えないかもしれ
ませんが、一応直近IPOでの取引です。

ティーケーピー(3479)にしようかユーザーローカル(3984)にしよ
うか、それともテモナ(3985)にしようか旅工房(6548)にしようか
と悩んだ末、一番元気の無さそうなティーケーピー(3479)での空売り
参戦することにしました。

ティーケーピー(3479)HYPER空売りSBI証券
ティーケーピー(3479)IPOHYPER空売り

そして結果はお恥ずかしながら上記画像の通り2,048円の超微益となり
空しい1日となりました><

今日は金曜日でフランス大統領選も控えていたり、北朝鮮半島の地政学
リスクなどもあるため、手仕舞い売りが増えると思い、空売りにて参戦
することは決めていたのですが、なるべくボラの大きいティーケーピー
(3479)とユーザーローカル(3984)で悩んでいたのですが、昨日
強かったユーザーローカル(3984)を避けてティーケーピー(3479)
を選んだのが失敗でした。

SBI証券HYPER空売りは通常では空売りできない銘柄も空売りできる
ので便利なのですが、今回もご覧の取り手数料がHYPER料含めて7,728
も掛かるので、いつも微妙な心境になってしまうんですよね。

それでもIPO需給で初値が高騰したりするため、熱が冷めれば一気に
下がるケースが多いので、上場してからある程度日数が経てば空売り
方が利益をあげやすくなるためやはり必須になります。
もう少しHYPER料が安ければありがたいのですけどね^^;

そして今日も残念ながらIPO新規上場承認発表はありませんでした。
今日はさすがに出てくるかと少し期待していたのですけどね。
これで5月のIPOは完全にゼロということで確定してしまいました。
来週は6月以降IPO新規上場承認発表に期待しましょう^^

ちなみに管理人はFX(外国為替証拠金取引)もしており、今現時点も
いくつかのポジションを持っていますが、リスク管理のため本日すべて
一旦クローズ致します。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.5.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.6.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.6.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31