★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO
大和証券はA級IPOフィードフォース(7068)のIPO主幹事です。

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアッププログラム

SBI証券タイアッププログラム

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

2019年株式IPOスケジュール

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
6/19
5/31-6/6
札証ア 2976
日本グランデ
720円
720-750円
C→C
6/19
6/3-6/6
東証M 4443
Sansan
3,650-4,500円
4,000-4,500円
D→D
6/20
6/5-6/11
東証M 7066
ピアズ
3,820円
3,220-3,620円
B→B
6/21
6/4-6/10
東証M 7067
ブランディングtech
1,540円
1,600-1,740円
A→A
6/25
6/7-6/13
東証M 4444
インフォネット
1,350円
1,350-1,490円
A→A
6/26
6/10-6/14
東証2部 7677
ヤシマキザイ
1,280円
1,200-1,280円
D→D
6/27
6/11-6/17
東証M 4931
新日本製薬
1,470円
1,350-1,470円
D→D
6/27
6/11-6/17
JQS 7678
あさくま
1,150円
1,150-1,250円
C→B
6/28
6/12-6/18
東証M 4445
リビン・テクノロジーズ
3,820円
3,700-3,900円
A→A
7/5
6/20-6/26
東証M 7068
フィードフォース
1,030円
1,030-1,150円
A
7/18
7/2-7/8
東証M 4446
Link-U
2,580円
-円
A

Funds(ファンズ)の第1号ファンド3社への投資は失敗!?

Fundsファンズ)が1月23日(水)10:30より第一号投資案件となる3社
のファンドの募集を開始しましたが、一番早いファンドで数秒、一番遅く
まで残っていたファンドでも開始からおよそ15分で完売となりました。

そしてタイトル通りとなりますが、残念ながら管理人のこの記念すべき
Fundsファンズ)の第一号投資案件となったファンド3社への投資はす
べて失敗というか購入することができませんでした><

Fundsファンズ)とは何かについては過去記事で書いておりますので、
ご興味のある方は下記過去記事を一度ご覧下さい。
Funds(ファンズ)をクラウドポートが発表

Funds(ファンズ)

Funds(ファンズ)第一号ファンド3社
Funds第一回

投資失敗の原因はFundsファンズ)を甘くみていたことです。
ここまで早く完売するとは思っていなかったため、Fundsファンズ)の
アカウントにログインしたのは10:35頃でした。

もうすでにLENDY Funding株式会社の「LENDYオンラインレンディング
ファンド#1」と株式会社デュアルタップの「大田区XEBECファンド#1
2社の投資ファンド案件は募集終了と表示されていました。

アイフル株式会社の「アイフルビジネスローンファンド#1」だけはまだ
募集中でしたが、個人的に狙っていたのは上記のファンド2社だったので
やむなく見送ることにしました。

ちなみに某情報によると一番人気となった予定利回り年率6.0%で運用期
間4ヵ月の「LENDYオンラインレンディングファンド#1」は開始からお
よそ30秒ほどで完売となったようです。

予定利回り年率1.8%で運用期間12ヵ月の「アイフルビジネスローンファン
ド#1」は個人的にはそれほど魅力的には感じていなかったので売れ残るか
と思いましたが、こちらについてもおよそ15分ほどで完売となったことに
は驚かされました。

記念すべきFundsファンズ)第一号ファンドという響きが販売を促した
のでしょうか。それにしてもここまで早く完売になるということは第二号
ファンド募集時は更なる争奪戦となる可能性もありそうですね。

一般的に怪しいとされているソーシャルレンディングの中でもこのFunds
ファンズ)の最大の魅力は投資先が上記のように上場企業や大手である
ことです。その分リターンも決して多くはありませんが。

立ち位置としては社債以上株式未満ということでローリスクローリターン
でもなくハイリスクハイリターンでもありません。言うなればミドルリス
クミドルリターンです。
Fundsファンズ)の公式サイトでもそう言われています

Funds(ファンズ)ミドルリスクミドルリターン
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

第二回募集時は必ずや良いファンドをGETしたいと思います。
次はログインして待ち構えておこうと思います^^

それとこのFundsファンズ)での投資は前受け金が必要と思ってらっし
ゃる方も多いと思いますが、ファンド申し込み後の入金で大丈夫です。
かく言う管理人も前受け金が必要と思っていた一人でした^^;

しかも入金額はわずか10万円と他のFundsファンズ)投資家の方と比べ
るとかなり少ない印象でした。次はもう少し多めで投資したいと思います。
限りなくリスクを減らすということであればこのぐらいの金額がちょうど
いいのかもしれませんけどね。

Funds(ファンズ)への入金額
Funds(ファンズ)入金額

前受け金がいらないということは入金忘れからくる申し込み忘れの場合は
どうなるのかと思っていたところにFundsファンズ)からメールで追加
のFAQ案内が届きました。

Funds(ファンズ)FAQ追加
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

再募集の可能性はおおいにありそうですね。

口座開設や詳細はコチラ ⇒ Funds(ファンズ)公式サイト
Funds(ファンズ)

話は変わりますが、株式投資型クラウドファンディングサービスを運営し
ているファンディーノ(FUNDINNO)からとうとう第一号倒産企業が出た
ということでネット上ではちょっとした騒ぎになっています。

社名はブレスサービスで2017年11月にファンディーノFUNDINNO)経由
で目標募集額1,800万円に対して3,525万円の調達に成功しています。

個人的には幸いにもこのブレスサービスには投資をしていませんでしたが、
ファンディーノFUNDINNO)には現時点で一応4社の投資を行っています。
ですのでこれは完全に残念なニュースとなります。

管理人もおおむね他の方と同様の意見で投資前に倒産などのリスクもある
ということは理解しておかないといけないとは思いますが、該当企業への
投資家はもちろんのこと全投資家への情報開示はしっかり行って頂きたい
と思います。

今回ご紹介してるFundsファンズ)の募集ファンドは上場企業や大手企業
が多いため、比較するのはおかしいかもしれませんが、それでもやはり今回
のように倒産や破綻などのデフォルトリスクが少なくとも可能性としてある
ことだけはしっかり理解して投資するようにして下さい。

 

コメントをどうぞ

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPOゲッター公式LINE@

IPO情報はもちろんですが、当IPOブログでは語れないIPO情報以外のマル秘情報も配信中。
1対1のチャットも可能です。


友だち追加

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


●SMBC日興証券

SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3
SMBC日興証券ダイレクトコース限定IPO優遇特典の詳細
SMBC日興証券のIPOステージ制度の恩恵を受けるために

●大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり
大和証券のIPO詳細

●SBI証券

SBI証券

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

●カブドットコム証券

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

●東海東京証券

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!

平幹事でMTGのIPO頂きました


●岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

●松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

●ライブスター証券

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

●マネックス証券

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

●楽天証券

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

●GMOクリック証券

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

●立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

●岩井コスモ証券

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

●丸三証券

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

●野村證券

野村證券

・IPO10%以上を完全抽選

このページの先頭へ