2018年2月18日現在で発表されているIPO9社あります。
3月IPOラッシュ期であるにも関わらず、例年よりIPO件数が少ない状況
となっています。ウワサでは昨年よりも10社程度少なくなるとか。

しかしこればかりはどうしようもないので、この少ないIPOの中でも前向
きにほんの少しでも当選確率を上げるために目論見書には記載されていな
い証券会社の公式サイトを巡回してきました^^

その中で2社だけ見つけることができました。
その2社は岡三オンライン証券auカブコム証券です。
以下にそれぞれの証券会社の簡単な特徴とIPO銘柄等を記載しておきます。

岡三オンライン証券

・IPO申し込み時の前受け金不要でIPOに申し込むことが可能。
・IPO抽選結果はメールでお知らせ(ログインしての確認が不要)
・2018年度はIPO9社中すでに6社のIPO幹事となっている。
・口座開設タイアップキャンペーン開催中。

詳細や口座はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

Mマート(4380) A級評価
IPO申し込み期間:2月6日(火)~2月13日(火) ※IPO申し込み終了

ジェイテックコーポレーション(3446) A級評価
IPO申し込み期間:2月13日(火)~2月19日(月)

SERIOホールディングス(6567) B級評価
IPO申し込み期間:2月14日(水)~2月20日(火)

日総工産(6569) D級評価
IPO申し込み期間:2月28日(水)~3月6日(火)

フェイスネットワーク(3489) C級評価
IPO申し込み期間:2月28日(水)~3月6日(火)

信和(3447) D級評価
IPO申し込み期間:3月2日(金)~3月8日(木)

auカブコム証券

・後期抽選型なので前期落選分の資金を回すことが可能。
・口座開設タイアップキャンペーン開催中。

詳細や口座はコチラ ⇒ auカブコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

日総工産(6569) D級評価
IPO申し込み期間:2月28日(水)~3月6日(火)

それぞれ今から口座開設すればまだ間に合う可能性は十分あります。
お世辞にも両社共に当選しやすいとは言えませんが、少しでも当選確率を
上げることがIPO投資では重要なので、まだ上記証券会社の口座をお持ち
でない方は今回のIPOだけに関わらず、今後のIPOのためにも口座は持って
おいても損は無いかと思います。

もちろん口座開設費口座管理料などの維持費は一切掛かりませんので
そういった心配は不要ですのでご安心下さい^^
頑張ってIPO当選を目指しましょう。

また話が変わりますが昨日クリプトスクエア社からメールが届きました。
ACDコインの第一期プレセール予約ができていたようです^^
公式サイトでは終了となっていた後の購入予約だったので心配していまし
たが、とりあえず一安心です。

<仮想通貨換算レート>
BTC=950,000円
ETH=92,000円

<ACDトークン販売価格>
1ACD=23円/枚
1ACD=0.00002422 BTC
1ACD=0.00025 ETH

との内容でした。
ちなみに管理人は10,000ACDトークンの購入予約を行っています。

第二期プレセールもあるようですので、今回予約できなかった方は次も
ありますので、諦めないで下さいね。
第二期は2018年2月28日(水)18時から開始の予定となっています。

第二期プレセールの情報が入り次第当ブログかもしくはIPOゲッター公式
LINE@で情報配信致します。

友だち追加

第一期プレセールのときは瞬殺で売り切れてしまい、私自身できているの
かどうかわからなかったので配信するタイミングがありませんでした。
申し訳ございませんでした。次は頑張ります。