★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
7/23
7/4-7/10
東証M7033
MSOL
2,010円
2,000-2,100円
A
7/24
7/6-7/12
東証M4393
BOI
870円
870-960円
A
7/25
7/6-7/12
東証M3491
GA technologies
2,130円
2,310-2,510円
A
7/26
7/9-7/13
東証M4394
エクスモーション
3,200円
3,140-3,340円
B
7/26
7/10-7/17
東証M4395
アクリート
690円
690-770円
A
7/27
7/10-7/17
東証M7034
プロレド・パートナーズ
4,100円
4,100-4,250円
C→B
8/2
7/17-7/23
JQS5699
イボキン
1,760円
1,760-1,930円
C→D
8/2
7/18-7/24
東証M4396
システムサポート
1,650円
1,650-1,750円
A

ソフトバンクがIPO新規上場予定!?実現すれば過去最大規模のIPOとなる可能性も!?

ソフトバンクグループ(9984)傘下の携帯事業子会社のソフトバンク
東証一部市場へIPO(新規上場)させる方針を固めた。と日本経済新聞
社を筆頭に各メディアで取り上げられているようです。
ソフトバンク、携帯会社を年内上場へ 2兆円調達(日本経済新聞)

ソフトバンク

もう3日程前の話なのでIPO愛好家の方の耳には入っているでしょうね。
私は仮想通貨の下げに見舞われそれどころではありませんでした^^;
ちなみに仮想通貨はとあるコインを買い増しし続けています。

もちろん今さら感は管理人自身も十分感じていますが、本日もIPO新規
上場承認発表が無かったので一応IPO愛好家の端くれとして記事にして
おきます^^;
各メディアで取り上げられている内容を集約すると以下の通りです。

早ければ今春に東証に上場申請を出し今秋頃のIPO(新規上場)を目指
し、IPO(新規上場)規模はソフトバンクグループ(9984)株の3割程
度の売り出しとなり、およそ2兆円規模と過去最高のIPOだった1987年
上場のNTTの2兆3千億円と同サイズの規模となる予定。
東証だけでなく英ロンドン市場への上場も検討中とのこと。

簡単にまとめるとおおむねこんな感じでしょうか。

実質的には親子上場となりますが、NTTも親子上場で、最近ではまだ
記憶に新しい日本郵政グループ3社も親子上場となっているため親子
上場に関する問題点は特に無いと思われます。

これまでも数兆円規模IPO(新規上場)は数社ありましたが、直近
では上記日本郵政グループ3社が一番新しく、それでも1.2兆円程度
ったので、今回のソフトバンクの上場規模の大きさがわかりますね。

通常の企業であれば報道が流れても確約するまでは否定したりするの
ですが、ソフトバンクグループは報道が流れても事実はないと否定的
ではあるものの選択肢の一つであると前向きな検討的なコメントも発
しているのでおおむね上述の通りコトが進みそうな雰囲気です。

当社子会社の上場に関する報道について(ソフトバンクグループ)
ソフトバンク当社子会社の上場に関する報道について
※上記画像はクリックで拡大します。

もし今回のこのソフトバンクIPO(新規上場)となればIPO市場に
更なる活気が溢れることは間違いないでしょう。IPO祭りですね。
日本郵政グループ3社のIPO時でさえ超ド級のお祭りとなりましたので。

もちろんまだ詳細についての情報は一切ありませんので初値がどのよ
うに推移するかなどの予想は管理人にはまったくわかりません。

未確定情報のIPOポジティブな受け取り方やネガティブな受け取り
方が錯綜しがちになります。そういった情報には左右されず、まずは
本当にIPO新規上場承認されるのかどうかを楽しみに待ちましょう。

個人的にもこのソフトバンクIPO(新規上場)に参加するかどうか
もまだ決めていませんし、初値がどうなるかなんてことももちろん
わかりません。ただIPO市場にとっては良い風になるのではないかと
期待はしております。実現すると良いですね^^

実現すればIPO引き受け幹事団は大手から中小まで幅広くなりそうです。
はたして今年(2018年)の目玉となるでしょうか。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.1.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2018.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

2 Responses to “ソフトバンクがIPO新規上場予定!?実現すれば過去最大規模のIPOとなる可能性も!?”

  1. 麻垣康三 より:

    ソフトバンク(証券コード未定)が上場すると、ソフトバンク(証券コード未定)と「ソフトバンクグループ」(9984)との区別がえらく厄介ですねえ。管理人様はもう、早くも、大混乱、大恐慌の実例を先取りなさいまして、「ソフトバンクグループがソフトバンクを上場させる」とすべきところを、もう既に「ソフトバンクが上場させる」と、実に、心情を顕著に表明しておられます。甚だ感心(というか、寒心)いたしました。

    日本語には「再帰代名詞」というものがございませんので、「ソフトバンクが(自分自身を)上場させる」という言い方はございません。ソフトバンクグループがソフトバンクを上場させる、だけであります。悪しからず。

    • 西 和仁 より:

      おはようございます、麻垣さん。

      ご指摘ありがとうございます。
      訂正させて頂いておきました。
      今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

松井証券

70%完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ