エクサウィザーズ(4259)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果も後期抽選型となる楽天証券、そして同じく後期抽選型でIPO委託幹事(裏幹事)となるauカブコム証券以外は、IPO2社共同主幹事となるSMBC日興証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券を中心に各証券会社から発表されています。

と、その前に昨日(12月15日)はいよいよ上場中止案件が登場しました。ZEALS(9255)です。これが引き金となって上場中止祭りにならないで頂きたいと願います。

ZEALS(9255)IPO上場中止2021.12.15

ちなみにこのZEALS(9255)はすでに東証の新規上場会社情報から削除されているため、いつだったか定かではありませんが、わざわざ新規上場会社概要内の事業内容を「チャットボットを活用した会話型広告サービス事業」から今風に「チャットボットを活用したチャットコマース事業」に修正しています。やる気満々モードから一転して環境(都合)が悪くなったら上場中止。なんだかなぁと言った感じです^^;

ということで、話を戻します。

<エクサウィザーズ(4259)のIPO関連過去記事>
エクサウィザーズ(4259)IPO上場承認発表
エクサウィザーズ(4259)IPO(新規上場)初値予想

エクサウィザーズ(4259)は大型で荷もたれ感のあるIPO案件でしたが、海外ファンドから大量の買い付けも決まっており、何より事業内容がIPO市場では鉄板のAI(人工知能)関連ということから、ほぼ全力で申し込みました。

個人的にはかなり相性の良い証券会社2社(SMBC日興証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券)が共同主幹事ということだったので、それなりに当選の期待値は高く、もしかすると主幹事ダブル当選もあり得るかもと思ってはいましたが、まさか本当に「ダブル当選」を頂けるとは思いませんでした^^;

エクサウィザーズ(4259)のIPO当選画像SMBC日興証券
エクサウィザーズ(4259)IPO当選SMBC日興証券

エクサウィザーズ(4259)のIPO当選画像三菱UFJモルガン・スタンレー証券
エクサウィザーズ(4259)IPO当選三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ただご存知の通り、昨日(12月15日)上場のネットプロテクションズホールディングス(7383)が予想を裏切る「公募割れ」という最悪のスタートとなり「海外販売が多ければ安泰」というアノマリー的なものは通用しなくなったかもしれません。終値は初値価格こそ上回っているものの、東証一部上場案件が一時はストップ安まで売り込まれるという前代未聞の展開でした。どんな理由であれこれは完全にネガティブ材料となりそうです。

もちろんこの2社分は購入申し込みしますが、後期抽選型の証券会社(楽天証券auカブコム証券)からの申し込みはもう少し様子見と致します。

12月21日(火)追加当選

結局後期抽選型の証券会社からも申し込みました。その結果auカブコム証券で2016年10月上場の九州旅客鉄道(9142)以来のIPO当選を頂きました。吉と出るか凶と出るか。
エクサウィザーズ(4259)IPO当選auカブコム証券

エクサウィザーズ(4259)のIPO(新規上場)公募価格

このエクサウィザーズ(4259)のIPO公募価格はIPO仮条件(1,050円~1,150円)の最上限価格となる1,150円で決定しております。

公募株4,000,000株の国内海外販売分の最終的な内訳は国内が998,800株(25.0%)で海外は3,001,200株(75.0%)で、売り出し株25,607,200株の国内海外販売分の最終的な内訳は国内が6,394,100株(25.0%)で海外は19,213,100株(75.0%)となり、オーバーアロットメント分2,800,000株を含めた総IPO株数32,407,200株に対する海外配分比率はおよそ68.5%となりました。

上場市場東証マザーズ
コード4259
名称エクサウィザーズ
公募株数4,000,000株
売出し株数25,607,200株
オーバーアロットメント2,800,000株
IPO主幹事証券SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
IPO引受幹事証券大和証券
みずほ証券
SBI証券
楽天証券100%完全抽選
auカブコム証券委託幹事
CONNECT(コネクト)委託幹事
IPO発表日11月18日(木)
上場日12月23日(木)
仮条件決定日12月7日(火)
ブック・ビルディング期間12月8日(水)~12月14日(火)
公開価格決定日12月15日(水)
IPO申し込み期間12月16日(木)~12月21日(火)
時価総額912.0億円
吸収金額372.6億円
想定価格1,050円
IPO仮条件価格1,050円~1,150円
公募価格1,150円(最上限価格決定)

エクサウィザーズ(4259)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人の個人的なこのエクサウィザーズ(4259)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
SMBC日興証券主幹事当選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(主幹事当初当選
大和証券選外(落選)
みずほ証券落選
SBI証券落選
楽天証券100%完全抽選後期抽選型(12月20日発表)
auカブコム証券委託幹事当選
CONNECT(コネクト)委託幹事申し込まず

IPO幹事団(シンジケート)の中にはまだ後期抽選型の楽天証券auカブコム証券のIPO抽選結果も残っていますが、もう今の環境ではすでにお腹いっぱいという部分もあり、この2社からの申し込みは期限ギリギリまで悩もうと思います。なのでひとまずこのエクサウィザーズ(4259)のIPO抽選結果は終了とさせて頂きます。もし追加当選があればまた別記事でご紹介させて頂きます。

当ブログ限定!現金4,000円プレゼントキャンペーン!

linesec_1000
LINE証券と現金4,000円がもらえるタイアップキャンペーン開催!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加