オークネット(3964)のIPO公募価格が決まり、IPO(新規上場)抽選
結果も後期抽選型である岩井コスモ証券以外はIPO主幹事である野村證券
を中心にほぼすべての証券会社から発表されている頃でしょうか。

個人的には再上場案件ということで完全スルーの方向で考えていましたが
今回は幹事団の中にSBI証券の名前も無く、IPOチャレンジポイント狙いも
できなくなるとあまりに寂しい気がしたので、前受け金不要IPO主幹事
である野村證券(野村ネット&コール)だけ運試しということで参加して
みましたが、運が良いのか悪いのか100株当せんしてしまいました^^;

オークネット(3964)IPO当せん画像(野村ネット&コール)
オークネット(3964)IPO当せん

<オークネット(3964)のIPO関連過去記事>
オークネット(3964)IPO新規上場承認
オークネット(3964)のIPO(新規上場)初値予想

オークネット(3964)のIPO(新規上場)抽選結果と公募価格

オークネット(3964)のIPO公募価格はIPO仮条件(1,070円~1,100円
の最上限価格である1,100円で決定しており、上場市場も東証一部にて
決定しております。ひとまず安心ですね^^

上場市場東証一部
コード3964
名称オークネット
公募株数700,000株(新株式発行)
1,500,000株(自己株式の処分)
売出株数2,620,000株
OA723,000株
主幹事証券野村證券
引受幹事証券みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
エース証券
いちよし証券
マネックス証券
カブドットコム証券(委託幹事)
上場日3/29
仮条件決定日3/9
BB期間3/10~3/16
公募価格決定日3/17
申込期間3/21~3/24
想定発行価格1,070円
仮条件価格1,070円~1,100円
公募価格1,100円(最上限決定)

そして管理人のこのオークネット(3964)のIPO抽選結果は以下の通りと
なっております。とは言うものの冒頭にも申し上げました通り、個人的に
は運試しで野村證券(野村ネット&コール)のみの参加となります。

・野村證券(野村ネット&コール):当せん
・みずほ証券:不参加
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券:不参加
・エース証券:証券口座なし
・いちよし証券:不参加
マネックス証券:不参加
カブドットコム証券(委託幹事):不参加

正直、補欠なら辞退しようと考えていましたが、やはり当せんとなると
申し込まないと申し訳ない気もしますし、決して手放しで喜べる銘柄で
はありませんが、3月IPOの当選はこれで6銘柄目となり、この運気を逃
がしたくないという気持ちもあるのでここはありがたく購入申し込み
せて頂きます。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.3.31

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2016.3.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.3.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31