サークレイス(5029)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果が後期抽選型となる楽天証券以外はIPO主幹事となる大和証券を中心に各証券会社から発表されています。

<サークレイス(5029)のIPO関連過去記事>
サークレイス(5029)IPO上場承認発表
サークレイス(5029)IPO(新規上場)初値予想

サークレイス(5029)のIPO主幹事はひと昔前ならIPO当選への期待値が上がっていた大和証券ですが、チャンス抽選の廃止及び抽選比率の低下で、大幅に期待値が落ちてしまいました。その期待値を裏切ることなく結果はあっさり「落選」となりました><

サークレイス(5029)のIPO選外(落選)画像大和証券
サークレイス(5029)IPO落選大和証券

低単価となるため利益自体は低いかもしれませんが、A級銘柄なので当選すれば上場日まで十分ワクワク感が味わえますね。今年(2022年)のIPO市場は何かと厳しい展開を迎えていますが、上場日初日値付かずとなったセカンドサイトアナリティカ(5028)で潮目が変わることを願っています。

サークレイス(5029)のIPO(新規上場)公募価格

このサークレイス(5029)のIPO公募価格はIPO仮条件(680円~720円)の最上限価格となる720円で決定しております。

上場市場東証グロース
コード5029
名称サークレイス
公募株数750,000株
売出し株数0株
オーバーアロットメント112,500株
IPO主幹事証券大和証券
IPO引受幹事証券野村證券前受け金不要
SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券
楽天証券100%完全抽選
松井証券前受け金不要
いちよし証券
CONNECT(コネクト)委託幹事
IPO発表日3月8日(火)
上場日4月12日(火)
仮条件決定日3月24日(木)
ブック・ビルディング期間3月28日(月)~4月1日(金)
公開価格決定日4月4日(月)
IPO申し込み期間4月5日(火)~4月8日(金)
時価総額29.5億円
吸収金額6.2億円
想定価格710円
IPO仮条件価格680円~720円
公募価格720円(最上限価格決定)

サークレイス(5029)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人の個人的なこのサークレイス(5029)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
大和証券主幹事選外(落選)
野村ネット&コール前受け金不要落選
SMBC日興証券補欠という名の落選
みずほ証券落選
SBI証券落選
楽天証券100%完全抽選申し込まず
松井証券前受け金不要申し込まず
いちよし証券申し込まず
CONNECT(コネクト)委託幹事落選

個人的に今回は一部下位証券からの申し込みはしていないものの、久しぶりに全力に近い形で申し込みをしています。とは言えまったく歯が立たずで全滅となったため、これでこのサークレイス(5029)のIPO抽選結果は終了とさせて頂きます。

当ブログ限定!現金4,000円プレゼントキャンペーン!

linesec_1000
LINE証券と現金4,000円がもらえるタイアップキャンペーン開催!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加