サーバーワークス(4434)がIPO新規上場承認発表されました。
本日は2社のIPO新規上場承認発表がありました。
いよいよ3月IPOラッシュの突入でしょうかね。
もう1社のエヌ・シー・エヌ(7057)についてはまた後ほど別記事にて
ご紹介させて頂きたいと思います。

サーバーワークス(4434)の上場日は3月13日(水)ウイングアーク
1st(4432)
と2社同日上場、上場市場はIPO市場では人気の高い東証マ
ザーズ
市場への上場でIPO主幹事はこれまたIPO愛好家にはチャンス抽
選でお馴染みの大和証券となっております。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 大和証券公式サイト
大和証券IPO

サーバーワークス(4434)のIPO(新規上場)情報

設立:2000年2月21日
業種:情報・通信業
事業の内容:Amazon Web Services(AWS)のインフラ基盤構築、リセ
ール、保守・運用代行

サーバーワークス(4434)IPO新規上場承認

上場市場東証マザーズ
コード4434
名称サーバーワークス
公募株数200,000株
売出株数122,100株
OA48,300株
IPO主幹事証券大和証券
IPO引受幹事証券野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
東海東京証券
岡三証券
いちよし証券
マネックス証券
カブドットコム証券(委託幹事)
岡三オンライン証券(委託幹事)
上場日3月13日
IPO仮条件決定日2月22日
BB期間2月26日~3月4日
IPO公募価格決定日3月5日
IPO申込期間3月6日~3月11日
IPO想定発行価格4,320円(432,000円必要)

上記をご覧の通り、このサーバーワークス(4434)のIPO幹事団(シン
ジケート)の中には三菱UFJモルガン・スタンレー証券岡三証券の名
前があるため、カブドットコム証券岡三オンライン証券のIPO幹事入
りも期待できそうですね^^

詳細や口座開設はコチラ ⇒ カブドットコム証券公式サイト

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト

サーバーワークス(4434)のIPO(新規上場)事業内容等

サーバーワークス(4434)の市場からの吸収金額はIPO想定価格4,320円
としてOA含め16.0億円と規模的に東証マザーズ市場への上場としては中
型サイズとなり、やや荷もたれ感を感じるサイズとなります。

サーバーワークス(4434)の事業内容はAmazon.com, Incの関連会社とな
Amazon Web Services, Incが提供するクラウドコンピューティングサー
ビス「Amazon Web Services(AWS)」の導入支援を主軸としたクラウド
インテグレーターで「Amazon Web Services(AWS)」の導入を計画する
ユーザーに対してクラウド戦略の立案から設計・構築といった導入支援、
運用代行まで一貫したサービスの提供を行っております。

サーバーワークス(4434)の事業内容
サーバーワークス(4434)IPO事業内容
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

サーバーワークスのクラウド型仮想デスクトップ「Amazon WorkSpaces」

※上記動画再生時は音が出ますので音量にご注意下さい。

サーバーワークス(4434)のIPO個人的主観及びIPO参加スタンス

サーバーワークス(4434)のAmazon Web Services(AWS)の特定領域
に対する深い専門知識・経験・実績に対してAmazon Web Services(AWS)
から各種の認定を受けており、最上位パートナー資格である「APNプレミ
アコンサルティングパートナー」に2014年から選ばれ続けています。

サーバーワークス(4434)APNプレミアコンサルティングパートナー
サーバーワークス(4434)IPOAPNプレミアコンサルティングパートナー
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

サーバーワークス(4434)はAmazon関連企業とあって業績もしっかりと
右肩上がりで推移しており、特に直近の経常利益の伸びには目を見張るも
のがあります。何かしらの特需でもあったのでしょうか。

公開規模はIPO想定価格ベース(4,320円)で16.0億円と東証マザーズ銘柄
としてはやや荷もたれ感を感じるサイズではありますが、IPO的には人気
業種となるため需給ひっ迫で初値高騰の可能性は大いにありそうです。

サーバーワークス(4434)の株主構成としてはベンチャーキャピタル
保有株があるものの数千株レベルなので需給を壊すほどではありません。

既存の上位株主にはこのベンチャーキャピタル含め90日間のロックアッ
が掛かっています。公募価格の1.5倍以上となれば解除され売却可能と
なりますが、これについてはあまり心配する必要は無いかと思います。

冒頭でも書いておりますがサーバーワークス(4434)の上場日は3月13日
(水)
ウイングアーク1st(4432)と2社同日上場となるものの、内容
的にはこのサーバーワークス(4434)に完全に軍配ありでしょうか。

管理人の個人的なこのサーバーワークス(4434)のIPO参加スタンスは
これはもう目隠しで全力申し込みで問題ないかと考えています。

単価もIPO想定価格ベースで4,320円と値ガサとなるため、初値高騰した
ときの利益も多そうですね。

サーバーワークス(4434)のIPO主幹事は個人的にも相性が良く、過去の
IPO当選回数もNo.1大和証券となっているため通常当選はもちろんのこ
と、チャンス当選にも期待したいところです。
大和証券のIPO抽選方法を完全攻略

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 大和証券公式サイト
大和証券IPO

<追記>
やはりカブドットコム証券がこのサーバーワークス(4434)のIPO裏幹事
(委託幹事)
になると公式サイトで正式に発表がありました。

サーバーワークス(4434)のIPO取り扱い決定カブドットコム証券
サーバーワークス(4434)IPOカブドットコム証券

<追記>
岡三オンライン証券もこのサーバーワークス(4434)のIPO裏幹事(委託
幹事)
になると公式サイトで正式に発表がありました。

サーバーワークス(4434)のIPO取り扱い決定岡三オンライン証券
サーバーワークス(4434)IPO岡三オンライン証券

サーバーワークス(4434)のIPO(新規上場)業績等

サーバーワークス(4434)のIPO経営指標
サーバーワークス(4434)IPO経営指標
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

サーバーワークス(4434)のIPO売上高及び経常利益
サーバーワークス(4434)IPO売上高及び経常利益
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券公式サイト
smbcnikkocp2019.3.29

SBI証券公式サイト
SBI証券タイアッププログラム

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2019.2.28